上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
ヴィクトリア女王参加の下、ついにロイヤルワラントをかけたカレー対決の火蓋が切って落とされた。各々参加者が調理に入るなか、とりわけ格好よく手馴れた感じで調理するアグニ。
一方で、セバスチャンもそれに全く引けをとらない手つきで調理を行う。
そして、セバスチャンが鍋に入れ始めたものは、なんとファントム社製のチョコレートだった。はたして勝負の行方は!?




黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 IV 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 I 【通常版】 [DVD]
黒執事 II 【通常版】 [DVD]
黒執事 III 【通常版】 [DVD]
黒執事 IV 【通常版】 [DVD]


黒執事 2 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 4 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 5 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 6 (Gファンタジーコミックス)


- OP -
モノクロのキス(初回生産限定盤A)(DVD付)
モノクロのキス(初回生産限定盤B)(DVD付)

- ED -
I’m Alive
Lacrimosa(初回生産限定盤)(DVD付)

ドラマCD 黒執事
黒執事 華麗なるドラマCD


今回はカリー対決の話。
前半の料理勝負は何かミ○ター味○子を見ているようだったな。
確かあんな感じだったよな・・・?

女王の来臨で盛り上がってきた会場。
女王は喋らず、全ておつきの人の口伝の様だな。
ほとんど動かないし、本誌のがインパクトあった所為で本物かどうか疑ってしまうな。
しかし女王のおつきの人、かなりアンジェラに似ているな。
何か関係ありなのかな?

品評会はソーマとセバスチャンの二人が別格状態。
目ぼしかったのはほとんど辞退しているせいだろうがな。
シエルの忠告でカリーのコク対策にチョコレートを入れたか。
しかしあれを絆と言われるとなんか笑えてくるのだが・・・。

試食タイム。
アンジェラからもらったスパイスはそれほどでもなかったか。
ドルイット子爵の本領発揮だな。
しかし感動を伝えるのは女性に例えるのだな。
セバスチャンの番でカリーが出てくるはずが白い物体。
審査員らがデフォルメされるインパクトだな。
カリーパンからシエルの女装姿に行くのはある意味すごいよな。

ソーマはアグニの活躍もみず、悩み中。
色々と反省しているようだが、アグニはちゃんと見てやった方が良かったんじゃないのかね?
ソーマの為の試合だったはずなのはばれているし。
やはりアグニよりミーナだったのかな?

ミーナはインドを出れたことでいろいろと野望を持っているようだ。
あれを踏み台にしても、それほど上にはいけないと思うがな。

ミーナがカリーの何かに反応して暴れ出した。
観客らを次々と襲っていて手がつけられない状態のようだな。
客の中にもそんなのが増えてきたし。
アンジェラからもらったスパイスは禁断のスパイスと呼ばれるものらしい。
人のたがが外れ暴れてしまうもののようだが、インドから持ち込まれたものなのか?
ソーマはしっていたし。

カーリーを止めたシヴァの如く立ちふさがったのはいいが、ミーナがエビで転んでそれはできず。
だからと言ってソーマがみーなを踏む必要はあまりないだろうにな。
ちょっとあれはひどい。

とりあえず暴れ出した面々はセバスチャンが作ったカリーパンで元に戻るようだ。
悪魔が作ったものなのに、人の優しさ戻るものってかなり皮肉だよな?
騒ぎは収束し、王室御用達はファントム社が獲ったか。

ソーマは全てが終わったことで泣きだしたな。
先ほどまでの宣言はどこへ行ったという感じだな。
吹っ切れ方があれなのはいささかどうかと思ったけどな。
痛みを伴わない学習しないというのも分かるがな。
とりあえずアグニとセバスチャン、ソーマとシエル、いい友人を得たかな?

ミーナはどうなったかな?
旦那相手にも暴れていたからな、見捨てられてないといいけど。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/998-2a79ebb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。