上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
月明かりに照らされた塔の制作室のなか、人形にされたエリザベスが椅子に座らされていた。一方、セバスチャン達と共に、襲い掛かる少女人形を撃退しながらエリザベスを追ってきたシエルは、あらためて自分の身が再び砕けることも恐れないほどエリザベス救出に固い決心を示す。その時、ドロセルが奏でる音楽によって操られた人形達が、一斉にシエル達の前に現れた。





黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]
黒執事 I 【通常版】 [DVD]
黒執事 II 【通常版】 [DVD]


黒執事 2 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 4 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 5 (Gファンタジーコミックス)

- OP -
モノクロのキス(初回生産限定盤A)(DVD付)
モノクロのキス(初回生産限定盤B)(DVD付)

- ED -
I’m Alive

ドラマCD 黒執事
黒執事 華麗なるドラマCD




誘拐事件、一応終了か?
これもいろいろと解決せずに終わっているな。

エリザベスはシエルにとって過去の名残で唯一残されたものかな。
後は失っているようだしな

歌には歌で対抗。
あれであっさり落ちた首が怖いな。
あれって元は人なのか?
それはもうもとに戻らないって感じなのかな?

金と銀で作られるシエルの人形。
人形になる前に盗まれたな。

主人の安全を考えていったん退却。
セバスチャンが逃げるのは珍しいな。

とりあえずエリザベスの行方は捜していたらしいセバスチャン。
屋敷にはいなかった、後は塔のみ。
無事だったプルートゥとグレル。
グレルはあの人形達を相手にするのは嫌で逃げ出していたのかな?
グレルはプルートゥが魔犬だと気づいてなかったのか。
何だと思っていたのかな?
異界を開くための扉として封印されている。
首輪が扉に反応し、開いた。

塔の中にはあんまりモノがないな。
エリザベスはいたが、少し遅かった?
にしては意識はあるようだな、体は半分人形になりかけたのかな?
少し硬質になりかけているようだからな。

操り糸で操られるエリザベス。
グレルは暢気に爪切りかい。
そんなグレルを乗せて糸を切らせた。
しかし形状と切れ味は関係しているのかしてないのか?

藁でできていたドロゼル。
シロアリって藁を食うのか?
魂は回収されたのに生存反応があったドロゼル。
かりそめの魂を入れられた死体が動いていたような感じなのか?

壊れかかってまでもご主人さまに連絡。
その先に居たのはプルートゥが懐いている人物?
美を止めるための人形作りか?

シエルを欲しがったのは死を予言つけられたもの、すでに不浄。
シエルを消す為に人形にしようとしたらしい。
が居たのは人形が二体。
どちらも本体ではないのか?
小さいのはあっさり逃げたがな。
死神のくせにかなり怖がっていた、グレル。

グレルはレッドの敵を取ろうかと言い出す。
流石に今度は勝てる見込みはないと逃げ出した。
グレルはいろいろと利用されただけで終わったな。
そういう役回りとはいえ、ちょっと可哀相かな?

シエルの誕生日。
エリザベスの主催で始めたもののようだな。
やはりシエルはエリザベスに弱いよな。
タナカさんまたもあの頭をしているのは気に入っているからなのかね?
クリスマスプディングでのお祝。
切り分けられたケーキに指輪が入っている幸せになれるという言い伝え。
シエルに入っていたのはエリザベスや他の方が喜んでいたな。

しかしホープは不幸を運ぶものだけどな。
セバスチャンが護るらしいので大丈夫か。
結局指輪の事などエリザベスには何も言わなかったのかな?

最後にアンジェラが出てきているのも意味深だな。
プルートゥが懐いていたからな、ご主人さまはこの人なのか?
にしては何かあの人形、メッセンジャーのような感じだし。
他にもまだ何かいそうだな。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/987-8f86c2e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。