上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どう見ても総集編。
毎回言っているような気がするが、本当に終わるのか。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


前回の復習から。
まあ、一応死んだのかミーアは。
あれでは何処を撃たれたかいささか謎だったからな。
背中を打たれたのはわかったが、何処を撃たれたのやら。
肺を討たれたのなら血を吐いているのだろうし、心臓近辺なら即死だろう。
あそこまでじわじわと死ぬような場合はあまりないのだが。
血の量も少ないし。まさか毒みたいなものでも使ったわけではあるまいし。

ということでいきなりアークエンジェルへ戻っているし。
一応、全員アカツキで運んだのか。

なぜか皆さん揃い踏み。
そこまで関係なさそうに見えたのだがな。
アークエンジェルの面々にとってミーアはデュランダルに利用された可哀想な人なのかな。
それとも唯人が死んだということに悼んでいるのかね。

ドムの3人組もいたし。
女の人だけ赤なんだね。
一応アークエンジェルと一緒にきていたのな。
なら、ラクスの護衛に行けばよかったのにな。
後方支援用にでも使えただろうに。
キラとかメイリンよか役に立っただろうにな。

遺体安置。
何もないところに遺体だけ。
誰か布でもかけようよ。ないのかそういうのは。

ラクス、ミーアの持ち物から、ディスク発見。
その中身はミーアの日記。ラクスになってからの。
ある意味かなり不用意だがな。
ロックもかけてない、自分でラクスでないと書いてあるのならな。
これを一体どうする気だったのだろうなミーアは。

10月11日からということは。
アーモリーワンの事件が終わってからか、一応。
しかし、かなり前ふりがいるからこれより半年は前からの計画になるよな。
顔の手術が簡単に終わるのなら、数ヶ月前ですむが。
何に使うとも言えない時期に、何も考えずに引き受けるミーアは一体なんだろうな。
しゃべり方もしぐさも知らない人の身代わり、いつばれてもおかしくないのにな。
そういうことは一切考えない。かなりの楽観主義者か、刹那主義者。
ただ、歌手になりたかった。自分ではなくても良いから。

やはりラクスはそこまでメディアにでていないのな。
努力は認めるが、やはり違和感が。
ミーアとラクスの境界線がないのもそうだしな。
そこに本当に自分があったといえるのか。言うんだろうな。

自分はラクスの身代わりではなく、ラクス自身。
そう思ってやっていた。
だからこそ自分のやっていることになんの疑問ももたない。

しかしそれの責任を取らされるのはミーアではなくラクスなんだよね。
大体、ラクス自身から頼まれたものでもないのに、それが本人の意志に沿っていると思っている時点でなんかよくわからなくなっているな。
ラクスに対し変な感情を持っているのなら、それはかなりの攻撃対象にもなりえるのだから。
それすら考えずに、ただ人々のために。そう言って。
自分ではなく、ラクスの顔と声で。自分ではないはずなのに。
自分に責任があるようで、まったく責任をもてない行動。気付こうともしないだろうがな。

エモーション ― 情緒、感動。
それをあまり感じない曲。
あまり好きではないな、やはり。

ユニウスセブンのことについてもあまり感慨はなし。
やはりプラントにとってはどうでも良かったことなんだな。
自分たちが攻撃されない限り関係ないということか。
だからいつのまにか問題提起が違っても指摘できない。
なんなのだろうなこの戦争は。
無駄に死んでいくもの。
誰かに何かしらの影響を与えているようで与えてない。
ほとんど無駄な死だな。
何のために戦っていたのだろうな。

アスランのプラントでの噂はやはりそういうことになっているのか。
親よりも婚約者を取ったと。
アスランに似合わないな。知らないからな。
誰も語らない、だから自分が望むものを押し付けている。
自分たちが夢見た御伽噺をそのまま。
連合のことはひどい。
自分の言葉はラクスの言葉、だから聞くべきである。
かなり傲慢な言葉だな。
議長と自分の言葉で世界を変えている。
それは恐怖なのにな、歓喜なのね。
というか自分の影響とラクスの影響を同一に考えている時点でなんか違うだろといいたくなる。
それは相手にとっては一切ミーアの言葉ではなく、ラクスの言葉。
原稿を作っているのが別人なのなら、それは自分の言葉ではありえない。
自分の考えに近いだろうが自分の言葉とは違うものだろう。
聞いている人にとってもそれはミーアの言葉ではなく、ラクスの言葉。
だから、ミーア自身の言葉ではありえない。
自覚しているはずなのに自覚していない。

議長の言葉は正しい。
一方の言葉しか聞いていないものにそれを断じられてもな。
結局は何も知らず唯与えられるものの結果のみを鵜呑みにしている。
それなのに議長が正しく他は全て間違っている。
だからアスランもおかしい。

アスランがミーアをラクスと認めたことで、ミーアはラクスだということに自信を持ってしまった。
政治的な判断を下し必要性を認めたのはアスランなのだから、違うとわかっているのに。
アスランにとってラクスによってでるプラントの影響をわかっていたのかいなかったのか。
わかっていて放置したのなら、確かにアスランにも罪があるのだろう。
アスランはラクスが何処にいるのかを知っていたのだからな。

それでもアスランはもうキラとラクスには戦争というか世情にかかわって欲しくなかったのか。
だからこそ、デュランダルにも情報を秘匿した。
そうでもないとよくわからん。

キラは、デュランダルの言葉を信じたかった。
戦争を終わらせるといった人だから。
が人間性を否定するから、認めたくない。
しかし、ラクスだけでなくアークエンジェルも沈めようとした人なんですが、それは良いのか。
まあ、ラクス以外の事にはキラ側にも非があるということなのか。
そうなんだろうが。

ミーアが救った世界とはなんだろうな?
議長に言われるまま、ただ言葉を発しただけ影響を受けた世界。
それはミーアの世界か、どう見ても議長の世界だろうに。
ラクス・クラインとは。
プラントにとって、デュランダルにとって、ミーアにとって。
同じ者を求めているようで違うものを求めている。
結局求めるラクス・クラインはラクス・クラインではないだろう。

ミーアの事を忘れない。
それはいいのだが、ラクスやアスランの知っているミーアはラクスとしてのミーア。
ミーア自身に近いのかもしれないが、結局はミーア自身ではないかもしれないのだがな。
一応ラクスを真似ていたのだろう。
それでもそれをミーアとして覚えておくのか。
結局ミーアをミーアとして覚えている人がいないことを意味するのではないのかな。
あの写真の姿のままのミーアはいないともされる。
そういう危険性があるのだがな。
まあ、そういう人がいたということは証明できるだろうがな。
何かが変な感じだ。

ミーアの遺体綺麗になったが、どうするのかな。それを。
コペルニクスの共同墓地にでも埋めるのかな。
プラントへ帰してもどうしようもないだろうし。
家族はやはりいないのかな。
そのほうが身代わりにするには危険性は少ないからな。

デュランダルの演説。
ロゴスのことも始末がついて意気揚々だな。
今まで死は何処へいった。
やはりヤヌアリウスのことも、ディセンベルのことも何も言わないし。
せめて少しは死者を悼む気持ちはないのか、本当に。
それは全てもう過去のことか。
自分がすることは死者への供養ではなく、生者全てに未来の提示。
これ以上そんな者が出ないようにと。

一応突っ込んどく、ミネルバは今何処にいるのだろうかな。
月の起動上から動いてないのかな。

戦争が終わらない最大の敵は自分たちの無知と欲望。
自身の全て未来の展望がわかっていれば戦争は起こらない。
自分の中に終わりが見えているのだから。
明日を知ることが悲劇を止める。
そのためにデスティニー・プランの実施、投入。

提言ではなく宣言なのね。
決定事項かよ。
かなりなんも考えていない発言だよな。反対されるとは思っていないようだ。
無知と欲望。なら、無関心でいれば何も起こらないのかな。
未来を提示されてそのとおりに生きることは楽しいのかな。
自分がそれで生きたと感じることはあるのだろうか。
全て教科書どおり。何が楽しいのかな。そんなものは。
下手をすると自殺願望者が増えそうだな、そんな世界は。
世界の終末を見たものは絶望するというしな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/98-732eb242
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。