上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.09 Vol.05 攻撃
陸地に到着。しかし状況はあまりわかんないな。



TVアニメ「タイドライン・ブルー」オリジナルサウンドトラック


ギの国とテンゲル。
肥沃な大地を持つ大国。
国境線をめぐり長きに渡る戦い。
両国はともに疲弊している。なのにまだやっているのか。
疲弊しているはずなのに、未だ最大の食料供給国。
一体どうなっているんだろうな。
国内の食料を全て海外に売ることで戦争をやっているのか。
そうなら、国内問題がすごそうだろうに。そういうのもみえない。
どんな問題だ、一体。

我々の力を世界に知らしめる絶好のチャンス。
知らしめてどうするんだ、一体。
全世界全ての戦力を敵に回しても勝てるのかね。

レーザー照射で通常弾行。
戦闘休止しなければ相手の国と手を結び攻撃する。
最後まで交渉に応じなければ核弾頭の用意。
全て72時間で終わらせる。
何でそんなものがあるんだろうか。
核を発射してしまえば自分たちも終わりだろうに。
それすら厭わないということか。
武力でない力を持たないから、それしかないのだろうが。
なんか変な感じだな。

キール、ようやく働く気になった。
自分が働けばイスラは働かなくてすむと思ったのかな。
グールドは食料の運搬を頼む。
調子に乗っている今なら何を頼んでもやるんじゃないのか。
何故、内の仕事ではなく外の仕事を頼んだのだろうな。
世界の状況をキールに見せるためかね、もしかして。

作戦の邪魔になるのなら何をしても良し。
ジョゼなどからあまり信用無いキール。
まあ当たり前か。そう簡単に人が変わるわけでもないだろうしな。
それにかかわって時間を消費するわけにもいかないだろうし。

ダチョウ、外に出られたと思ったらまた小さい狭い場所に。
どのくらい閉じ込められていたのやら。
今度は潜水艇。
ユリシーズの限界潜水高度以下に地下施設。
どうやって作ったのだろう。
上から穴掘って作ったのかね。やはり。そのほうがいちばん簡単だしね。

SLCM着弾後に交渉開始。
キールは作戦を聞きそれを止めようとするが、聞かない。
戦争を止めるためにはしょうがない。
ヤビツみたいになるといっても目標は軍事施設のみ、それで救われるものもいる。
キールは縛られて閉じ込められる。

アオイはノーラッドへ。軍事基地か、ここは。
にしても瓦礫が多いな、何かあったのか。
設備は十分使えるようだが。
網膜パターンで扉を開ける。
フリーダムから受信はできている。
アオイの静脈パターンで最新の地図データを閲覧。
海流も乗っている。かなり高精度のようだ。

太平洋のプロヴィデンスに仲介を頼む。
日本海溝にいるテシオと交信。
今は交信外。近づくことで可能になる。
衛星回線は使えないのか。上に衛星あるのに。
通信も仲介を頼まないと無理、何の回線を使うとそうなるのかな。
盗聴防止というわけでもなさそうだし。

キール寝ている間に準備着々と開始。
レーザ照射のデータを受け取ると同時にミサイル発射。

テンゲルC3基地にミサイル着弾、ほぼ壊滅状態。
大統領の前で宣戦布告ではなく降伏勧告。
どうやったらそこまで入り込めるのだろうな。
軍がいるのに、誰も護衛はしていない。
軍はただ戦争をするためだけの存在かい。
テンゲルとの休戦条約と無制限の物資食料援護が認めらない場合は実力行使。

新揚子江に潜水艦、首都に航行開始。
すでに射程圏内。弾頭は通常ではない。
脅しているな。核の存在をほのめかしているし。

いないのならどうしようもない。
キール、ギの国においていかれる。
時間もないしな。

もっと前に壊滅した村。
見かけた子を追いかけるが、反対に捕まる。
あれでは誰でも逃げるだろう。
こういう戦争状態の国はそれなりに警戒心は強いだろうし。

ギの国、閣議。軍人らしき人はいないな、全て文官か。
となるとある意味説得は簡単かね。
大統領参加しているのしていないのか。
眺めているだけ。何を考えているのだろう。
テンゲルとグールドが手を結べば反攻出来ない。
潜水艦1隻が何処までの力を持つことになっているのだろうな。
人がそこまでいないのなら、そうだろうが、何か違和感が。

ティーン、ダチョウを探しにいくという名目で基地内を探索。
地図の存在を確認。
ティーン、拘束されるが、アオイにより釈放。
ティーンは何がしたかったのだろう、グールドと連絡を取ることか。
それともただあの部屋の内部の確認か。
無謀なことやって動じないしな。

アオイはティーンを説得。
地図が存在することの恐ろしさ。これが争いの種になる。
それはグールドも望まないことだろうと。
地図一つで勢力争いが勃発するのか。
しかしいつまでも隠せるものでもないだろうな、たぶん。
まあ、地図一つで世界がどうでもなるというのなら、新国連にとってかなりの切り札なのだろう。



ヒアロン酸



キール、町の人たちから話を聞く。
通じてないがな。
ヤビツを知らない町の人。国連の存在も知らないのかな。
昨日やられたのはテンゲル基地だけ。
戦争中だから自分たちのことしか余裕がないということか。
子供に遊ばれるキール。
あの子達がたくましいのか、キールがからかいやすいのか。
昔はいい土地だったが、今はだめになった。
水路は埋め立てられ、戦車の通り道。

国同士の話し合い。
生きるか死ぬかの時にそんなことを言ってられない。
政治家みたいなこと。
アオイとは違うといっても、言っている事はほぼアオイと同じ事だと思うが。
気付いてないようだな。

エデンの影響で川の水を引こうにも海水が混じって使えない。
海の水では稲は育たない。それすら知らないキール。
キールは何を知っていて、何を知らないのかな。
知識の偏りがかなり目立つな。下手をすると何も知らない。
アオイは一体どうやってキールを育てていたのだろう。
ただ保護者をしていただけで、後は自己責任か。

子供達を笑わせてくれたお礼か、キールを解放。
キールは畑を手伝う。
しかし水はどっから持ってきているのだろう。
まだ無事な井戸でもあるのかな。

ギの国の閣議。
新国連軍、グールド。
テンゲルはグールドと手を組んだ。
新国連軍を呼び寄せ利用する。

テシオのサトヤマとアオイは通信可能。
非常呼集をかけ新揚子江へ。

一日分の御駄賃かな。一握りの粉が。
となると何日働く気かな。
やることやってグールドに文句を言う。
そうすればグールドも聞いてくれると。
やってしまったものをどう方向転換させる気だ。
ただ攻撃することを止める気かな。

町に人が戻ってきた。
食べ物を掠めて逃げてきた。
昨日も今日も静か。だから戦争は終わったと。
毎日砲撃があっていたのか。
そういう状況だったのなら、基地とかにもそれなりに影響は出ていたのだろうに、ユリシーズの攻撃を受けて初めて壊滅。
一体どういう戦闘を繰り返してきたのだろうな。
基地も他にあるだろうしな。

兵隊たちも帰ってきている。
あんな戦争を終わる。
別に政府が公布したわけではないんだよな。
それでいいのか。終わっていなかったらどうするんだろう。
ただ1日砲撃がなかっただけで戦争は終わったと認識。
かなり甘いんだが。1週間は様子みようよ。

そのうちお天道様があいつらをぶっ潰してくれる。
なんかすごい他力本願。
自分たちで政府を倒そうというのはいなかったのか。
自然災害に、土地争いの戦争。余力がなかったのはそうなのだろうが。
今までどういうふうに生活してきたのかな。
ユリシーズが正しいと証明された状況。
キールはグールドに言う言葉をなくした。

まだ、戦闘中のユリシーズ。
ユリシーズは後退開始。
最終通告に近い行動。

「勝不転」かな、大統領が言っているのは。
ユリシーズの勧告を受け入れたからといって、勝が転んだわけではない。
ギの国は全ての要求を受け入れる。
次は新国連軍。
テシオもグールド艦を捕捉。
早いが、もう少し周りを見ましょうてな感じか。
力で抑えたらそれですぐ終わるわけではないだろう。
何をするかわからないのだから。

アオイはグールドのやり方を認めない。
あの2人は近いが遠いしな。
考えることを放棄し、踊るキール。
キールの頭じゃ考えることも無理か。

ギの国の大統領。何を考えているのやら。
潜水艦。
何をはじめるのかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/96-9b71e2c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。