上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
雷光と俄雨に気羅を打ち込み、診療所を飛び出した宵風。壬晴は宵風を見つけ、ずぶぬれの姿で診療所に戻ってきた。そのころ、気羅を打たれた雷光は意識を取り戻し、騒ぎに唖然としていた。雷光の刃に倒れて意識を戻さなかった俄雨が、雷光の目の前に立っていた・・・。
その翌日、円月輪の行方を知る帷を探し出すための作戦会議が雪見の部屋で開かれる。意識を取り戻し、任務復帰に意欲満々の俄雨を中心に、雷光、壬晴、そして宵風が集まる。





-Comic-
隠の王 2 (2) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 3 (3) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 4 (4) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 5 (5) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 6 (6) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 7 (7) (Gファンタジーコミックス)
隠の王 8 (Gファンタジーコミックス)
隠の王 9 (Gファンタジーコミックス)

隠の王 公式ガイド Unitamente(ウニタメンテ)

-DVD-
隠の王 2       隠の王 3
隠の王 4       隠の王 5
隠の王 6       隠の王 7
隠の王 8       隠の王 9

CRAWL (DVD付)
HIKARI
あるがまま
TVアニメーション「隠の王」 オリジナルサウンドトラック 2


今回もあまり進んでないな。
まあ少し動いたのは確かかな、変な人たちが出てきたし。
が、宵風の事もそこまで分からないままだ。

壬晴と宵風、行き先がなく戻ってきたか。
そのまま逃避行でもするかと思っていたが、そうではなかったか。
後で戻ってきた理由が分かったが。

我雨は目覚めた理由。
暗闇を歩いていると宵風に引っ張り出されたようだな。
我雨の中にももう闇は在ったか。
隠の世にかかわった時点でできてもおかしくなさそうだけどな。
雷光にとって認めたくないことだろうけど。
とりあえず、自分ばかり責めるのを止めた方がいいと思うがな、雷光は。
互いに重荷になりえそうだがな、ずっとそのままでいると。

我雨は表面上、切り替えが早いよな。
あっさりいつもどおりだし。
でなければこの二人ではないのだがな。
雷光の我雨への突っ込みもいつもどおりだ。
今回は我雨だけでなく、雪見にも矛先が行っているな。

そういえばあのケーキは我雨が作ったのか?
器用だな。

でもって復帰は分刀の方ではなく雪見の援護か。
何ができるともいうわけではないだろうがな。
帷の行方は全く以って難しそうだし。
あの乗物嫌いが演技・・・ありえないと思うが?

宵風が雪見と会った当時か。随分と小さいな。
あの長身が術の副作用だとすると、結構年は小さいのか?
しかし、何年間ぐらい一緒にいたのかね。
最初につけようとしていた名前が・・・ずれているよな。
ある意味分かりやすい名前だろうけど。
宵風の名前は元は猫の名前か。
宵風とも関係があるのかな、その猫は。
宵風が気にしていたようだし。

雪見と和穂。
この二人も何かしらの事情持ちか。
まあ、隠の世に居る人間すべて事情持ちなのは当たり前だろうがな。
やっと見つけた居場所らしいからな、なぜそうなったのかがちょっと気になる。

宵風と壬晴、大人しくしていたと思ったらそうでもなったか。
あの時、和穂の動向を見定めていたとは思わなかったよ。
で和穂から吐かせた情報。
伊綱心眼を使えば、もしかしたらか。
・・・・そういえば、そういうのがあったな。
織田さんが一回接触して、すぐにはじき出されていたけど。
あの人がいまだにそれを使っているかは謎だ、当面の目標は戸隠か。

灰狼衆側も色々と動き出してきたようだ。
世界の改編を目指して。
けど、宵風のような子供をなくすためって、自分たちで作った時点で何か間違っている気がしなくもない。
でかなり物騒な実行部隊が出てきたが、あれらで何をする気だろう?
普通に考えると、壬晴の確保か?
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/932-5e6e587b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。