上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
ブリタニアと大宦官。困窮する中華連邦の臣民達。蒼天はすでに死した如く中華連邦は混迷する。そして戦場もまた…。敵味方が入り乱れ、戦局が寸刻で逆転する大混乱の最中、数々のテストパイロットを再起不能にした脅威のナイトメア「神虎」がついに牙を剥く!その餌食となるのは!?




Blu-ray版
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03

DVD版
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03

O2~オー・ツー~(初回生産限定盤)(DVD付)
コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode1


ゼロと星刻の対決だな。
ほぼ同等の対決かな。
用意していた策が同じって思考回路がよく似ている二人のようだな。

アバンは今回の戦いの先が見えそうな、見えなさそうな感じだな。
儚き花は風に舞うものと天子はどこまでも舞うのみなのかな。
あとは想いがどこまで行くかのようだしな。

天子を捕虜としたゼロ。
星刻の策を逆手にとっての行動のようで、退路も確保済み。
藤堂の残月がシュナイゼルを捕まえるはずだったがスザクが到着により断念か。
欲をかくと絶対うまくいかないよな。
神楽耶も一応、列席はしていたのかカレンと一緒に逃げてきていたな。

斬月は見た目前の月下とそう変わらないな。
武装が少し増えてそうだが。
斬月にも紅蓮と同じシステムでランスロットと互角に戦えているな。
フロートと腕で痛み分け。

トラックを使い逃げるゼロたち。
運転手はC.C.か、ナビゲータの玉城は役立たないな。
しかし、運転席のあれらは一体何だろうな?
まだ使うのか?
中華の道に詳しいC.C.はマオと暮らしていたことがあった所為かね。

天子とゼロ、これから先の事を話しているな。
合衆国に参加するのことはインド軍区、モンゴル、ビルマとも話が付いているのか。
新しい連邦制を創ることが目標なのかな。

難しい話は分からないと、結局天子は神楽耶任せか。
ゼロでは恐怖を与えるだけだしな。
扱い方にかなり苦心していたようだしな。
理屈で話せない人物は苦手なのか。
さすがにナナリーを相手にするみたいは無理か。
天子は約束を覚えていたことかなり嬉しそうだったな。
約束が守られた事って少なかったのかな。
あの大宦官相手ではそうだったのだろうな。

玉城がねだられた役職は財務関係かい。
前に横領していたのを全く悪びれてないよな。
絶対任したくないよな。
宴会太政大臣がせいぜいだろうに。

道中は平穏とはいかないがおおむね順調か。
橋が途切れた場所に、援軍を配置しているなど、用意周到なことだ。
こちらにも新機体か。
輻射波動が弾と化しているいるようで、使い易そうになったものだ。

ゼロを星刻が追おうとするが大宦官に止められていて捕獲されたがゼロを分析している。
どういう場所に捕獲されているのやら。
ある意味便利だが、あまり意味ないとも思えるがな。
ともかく、天子を取り戻すことが条件で解放か。

作戦がここまでスムーズに行ったのは星刻のおかげか。
想定ルートの一つにいた人を捕まえてクーデターを画策していたことなどをギアスで聞き出したわけか。
それにほとんど変更は入れなかったのか。
ならば星刻にとっても読みやすいのだろうな。

インド軍区から援軍が来るはずが来たのは神虎。
同じ飛翔滑走翼を持っているが、形は違うな。
40%の出力で前線を壊滅状態に追い込むなどかなりの機体だな。
スラッシュハーケンみたいなものを振り回すと、面白い装備付きだし。

紅蓮と相対する神虎。
残月はまだ出せず、紅蓮も補給前と状況的には懸念材料が・・・。
玉置は呑気すぎだ。
捕獲されると反対の事を言い出すし・・・。

神虎を作ったのはラクシャータ達か。
紅蓮と同時期に。
ハイスペックを追求しすぎて扱える人間が居ない孤高ナイトメア。
輻射波動と同レベルの主砲を持ち、パイロットぐらいしか弱点はないか。
星刻が乗ることでその弱点も無くなっていると無敵状態だな。

紅蓮もいいところ行くがエネルギー切れを起こし捕獲された。
コックピットブロックが塞がれ、脱出も不可能か。
その間に、星刻の援護部隊の到着とますます救助が困難になり、完全に捕虜にされたな。

「無線あきらめるな必ず助けてやる」と声を掛け、カレンを助けると言い出したゼロ。
ディートハルトが幻滅しかねない行動かな。
でもほかの幹部連からはかなり好印象だ。
今回の事はそんなこと全く考えてないだろうけど。
カレンもアッシュフォードに帰ると決めた以上、見捨てる気はさらさらないだろうし。
C.C.もなんか嬉しそうだったな。
カレンとは仲良いせいか、ルルーシュの視野が広くなったことを喜んでいるのか?

捕まったカレン。
ルルーシュから声を貰った事で結構余裕だな。
しかし、前回は整備不良で今回はエネルギー切れ。
なんか紅蓮に嫌われているのかと思ってしまうな。
まあエネルギー切れは輻射波動の撃ち過ぎなのがあるかもしれないがな。

待機命令中のラウンズ達。
ミレイも一緒にアヴァロンに乗っているな。
ロイドの婚約者という事で乗せたのかね。
しかし、こちらは外の状態とは関係なくかなりほのぼのだな。

学園祭の写真を見ているようだが、アーニャは変な写真を撮っているな。
どう見ても危なそうなのが・・・・。
物珍しかったのかもしれないけどな。

スザクはあれでC.C.だと分からなかったのか?
かなり危ないと思ったのだがな。
それにしてもルルーシュの幼少時代の写真なんかどうしたんだろう?
ナナリーからでも貰ったのかね?

始まった星刻とゼロの対決。
戦略と戦術の違いを見せつけると鶴翼の陣で応戦。
見通しのいい平地での戦いは珍しいよな。
というか今回が初めてだよな。
ゼロは地位的有利は望めないがナイトメアフレームは質は上か。

神虎を前に中央突破を仕掛ける星刻。
神虎の相手は斬月で止めて優位性を高めようとするが、兵士の熟練度で負けているようだな。
紅蓮が居ないと一手欠くか。

先行部隊だけを囲み白兵戦をしかける黒の騎士団。
星刻の策は運河の決壊。
水量は減らしておいたが、沼と化した地面に足を取られ劣勢へ追い込まれる。
灌漑開拓地の手抜き工事が原因らしい。
さすがにここまで知ることは無理だよな。

劣勢に追い込まれた黒の騎士団。
ゼロ並の知略とスザク並の武勇、だが時間だけは与えてくれなかったか。
星刻は時間がないと言っていたが、持病持ちだったのか?
神虎の乗り過ぎでの副作用かと思っていたよ。

敵両翼にハドロン砲を撃ち、斑鳩が敵を引き付け撤退。
結局、地の利で負けてしまったがな。
でもまだ逃げ道は用意してあるのがルルーシュらしいというか。
転んでもただでは起きないというか、負けるのも含めて色々と想定してそうだ。

残存兵力を歴代の天子を祭ってる場所、天帝八十八陵に集結させた。
入口は一つで守り易いが、状況は最悪のようだな。

援軍の見込みは薄く、最悪の敵が到来。
星刻も攻撃されているな。
傍観者だったブリタニア軍が大宦官の要請により参戦か。
あそこまで追いつめた以上、星刻らも必要なしか。
代償はどうしたのやら。
まあ天子は一応ブリタニアのものという事での参戦も可能だっただろうけどな。
しかしいつの間にかEUから半分の領土を貰ったのか。
そこまで負けて終わったのかあちらは、だとすると全部持っていかれること確実だな。

一方、エリア11のアッシュフォードではミレイの心配をしていた生徒会メンバー。
何故かルルーシュまで居る・・・?
何か身長が低いような感じがするのは気の所為かな。
噂では佐代子さんという話だが、どうなんだろうな。
どうやってあそこまで完ぺきな変装が出来たんだろう・・・?

次はルルーシュ対シュナイゼルか?
今回は劣勢よりになっているが、相手はシュナイゼルだしますます劣勢は必至だな。
何か策があるようだが、それが起死回生の一手となるかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/904-0d96ab90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。