上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
バベルタワーの大混乱に乗じて黒の騎士団残存部隊は脱出に成功。さらに復活したゼロは「合衆国日本」の再建を宣言した!それに対しブリタニア軍は捕らえていた騎士団主要メンバーの処刑を通告する。残された時間は後わずか。
しかし監視の目があるルルーシュは自由に動けない!その時、ルルーシュは意外な行動にでる……。






Blu-ray版
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02
DVD版
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02

O2~オー・ツー~(初回生産限定盤)(DVD付)


今回のルルーシュは黒一色だな。
にしても下準備でかなり働いているようだけどな。
この裏話があるからある意味見ていて飽きないよなルルーシュの存在は。
言っている事がほとんどが実現できないのもあるけどな。

ロロの正体って結局は暗殺者でいいのかな?
物心ついたころから暗殺しかやってないって感じなんだな。
元々どこに所属していたってのも無いようだったけど。
ギアスは周辺人物の体感時間の停止か。
ロロの言っていたあの人って誰だろう。
ヴィレッタ達と別から頼まれたのは確実のようだな。

ロロが手に入れたいものはC.C.の存在と未来か。
ロロの任務ってC.C.の捕獲とルルーシュの暗殺どっちが優先?
一応C.C.の捕獲が優先かな、ルルーシュの誘いに乗ったし。
「大丈夫、嘘はつかないよ」
これはナナリー用の言葉だよな。
一応嘘はつかない気だったのかな。

総領事内はルルーシュと関係なしに始まって終わった?
アオモリの時を思い起こされたってそこで何が起こったんだ?
C.C.は銃器の扱いは苦手か、壊しているし。
星刻一人でC.C.とカレンと対峙。
総領事は亡くなる予定なので戦って死んだことにするか。
ゼロが居ない場合の決定権は全てC.C.か。
ゼロが呼び起した中華の火種。
高邁なる野望が俗なる野心かともすれば今からどう影響が出るか。

ロロへの時間稼ぎは出来、記憶は見過ごされたか。
その間に黒の騎士団を救い出しロロを排除する方法を考えるか。
その過程でロロの根源を捜す気のルルーシュ。

リヴァルのバイク、無事だったんだな。
バベルタワーにあったのによく壊れてなかったな。
地下の部分は無事だったのかな。

機情局とロロの関係は冷めているな。
ロロの味方と言えそうなのはヴィレッタぐらいか。
ロロに殺されたのは5人もいるんじゃしょうがないかもしれないが。
ロケットに触っただけってのはやり過ぎだ。

ギルフォードは今回の見せしめが品のない手段と分かっていてもやるのか。
奇跡を起こそうとしないゼロは民衆から捨てられさせるためと、行方不明のコーネリアを捜す為のもあるらしい。
しかし、コーネリアが行方不明?
ゼロの事はどう伝わっていたんだ?
ゼロ=ルルーシュはやはり覚えていないということになるのかな。
ともかくエリア11にいれば現れるのは確実だったのでは?
下手をするとコーネリアの方がオレンジの二の舞になっている?

その頃領事館の中では総領事の粛清。
合衆国日本を認めたのはゼロのギアスの所為だが星刻には分からないことだな。
天子のことを侮っているなど本音だらけの言葉に切れた星刻にあっさりだな。
本国には黒の騎士団に殺されたことにするだな。
それでどうするんだろう星刻も。ここを掌握しても本国への影響は微々たるものじゃ?
大宦官の一人の犠牲だからそれなりにでかいのかな?

情報の裏付けに忙しそうなルルーシュ。
寝てないよな、あれは。
有効な手段は見つけられずかなり焦っている。
しかし、この間の監視ってどう見ているのかな?
結構怪しそうなのに。

助けに来るはずがないばかりの井上、助けに来るという玉城。
他は流れるままだな。
藤堂はまだ奇跡に拘っているのかね。

ヴィンセントは大事な機体らしい。
というかいまだ一機しかない、まだ実験段階なのか?
前回は機情の人間として借りたが今回は黙って拝借か。
別にロロのというわけでもなかったんだな。

刑の執行時間。
奇跡を望んでいる民衆がかなり多いな。
それだけこの1年で追い詰められていた所為なのだろうな。
扇はあっさりあきらめているが。
そこに後ろからゼロが出現。

中華組に神楽耶も一緒だったか。
何かやらかして合流してくるかなこの面々は。
ある意味何やらかしてもおかしくないメンバーだし。

見守っているのはエリア11の星刻達も一緒か。
ゼロの行動に如何によっては同盟を結ぶ気があるのかな?
まだゼロを侮ってそうな感じもあるが。
まああれの本質を見通せってのは難しいか。

ルルーシュはロロといっしょに映画館に言っていることになっているのか。
ロロ一人いればかなり楽になるんだな。
仲間とは認められていないが、結構信頼は大きいようだし。

ギルフォードとゼロの決闘、一対一で武器も一個のみ。
普通に戦ったら絶対勝てない。
なので、「悪をなして巨悪を打つ」と今回も区画を切り離しか。
中華総領事館へ落とせば後はやりたい放題だからな。
確かに卑怯だが、効果的だな。

グラストンナイツも今回で半分亡くなったな。
名前ができたと思ったら結構あっさり消えた。
前回の活躍はどこへ消えた?
軍は混乱中、捕まっていた者達を救出させるゼロ。
ヴィレッタ、扇が助かったこと喜んでいるよな。
こちらもある意味、捨てる気だったあの記憶に嘘はなかったとを認めている?

混乱の最中、ヴィンセントが突入。
ロロとルルーシュの追いかけごっこ。
ロロはギアスを使いながら進んでいるのかな、点滅していたし。
ロロはルルーシュをかなり信頼していたようだから、その反動は大きい。
というかロロは今回揺れまくりだ。

が、流れ弾からロロをかばったルルーシュ。
ホント仲良い兄弟になっていたんだな。
家族を知らなかったロロにはかなりきついな。

ギルフォードの一撃からゼロをかばったロロ。
ついでにヴィレッタからの電話。
今現在の状況確認か。
機情から排除されるのはだめなんだな。
「人殺しがある世界なんて似合わない」
ほとんど止めだな。
ここら辺はロロが可哀相だったな、色々と。

玉城が駆け寄るが、扇に抱きついたカレン。
玉城は見事に文字通り空回りしているのは面白い。
ヴィンセントのところに集まる黒の騎士団。
C.C.が一応居るからルルーシュは約束を守ったことになるんだよな。

あれらは全てロロを落とす為の作戦か。
分かっていたことだが、流石というかなんというか。
しかしロロの事ってそんなに怒っていたのか?
それだけナナリーが消えていたことに自分が違和感を抱かなかった事も入っているのかな。
まあルルーシュの事だからそのうち本当に絆されそうから捨てることはできないだろうな。

ロロが排除できても今度はスザクが来たようだな。
一難去ってまた一難、大変だ。ルルーシュが休まる時はないな。
スザクの相手はロロよりもある意味最悪だろうな、あれは勘が鋭そうだから。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/884-22fca695
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。