上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
将鶴の命を賭した行動により、史明の呪縛を破った劉煌そして麟盟、虎楊は城内の敵を喰い止め、岱燈に先を急がせる。謁見の間にたどり着いた岱燈は、ついに慶狼と対峙する。岱燈は渾身の操気法、内伝の一撃を慶狼に放つ!だが…魔剣、萬祥史明をもその身体に取り込み人間を超越した慶狼の力は、余りにも強大であった…。現に岱燈の渾身の一撃を受けても慶狼は全く意に介してさえいない。倒されるたび何度も気力だけで立ち上がって行く岱燈。しかし、ついに圧倒的な力の差にその心さえも折れかかってしまう…。もう慶狼を止める術は無いのだろうか…。







獣神演武 2 (ガンガンコミックス)

獣神演武 第弐巻   獣神演武 第参巻
獣神演武 第四巻   獣神演武 第五巻
獣神演武 第六巻   獣神演武 第七巻
獣神演武 第八巻   獣神演武 第九巻

WINTERLONG
かけがえのない人へ

TVア二メ「獣神演武」ドラマCD 第一巻 ~賢帝国に黒船来たる!~
TVアニメ「獣神演武」オリジナルサウンドトラック 壱
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.1 岱燈
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング(語り部Ver.) Vol.2 劉煌
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.3 虎楊
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.4 汰臥帝

獣神演武DS


OPが前のに戻っていたな。
劉煌が戻ってきたせいなのかな。
あのOPは短かったな。

人で無くなった慶狼と対峙する岱燈。
というか岱燈たち以外、人がいなくなっているか。
劉煌たちが対峙しているのもすべて人を捨てたものだしな。

慶狼と対決する岱燈。
が史明をも吸収した慶狼にはほとんど太刀打ちできてないか。
鳳星との協力攻撃も通用しなかった。
史明を狙ったのは何か違う感じがしたけどな。
史明の本体は剣のはずだし。
・・・このこと岱燈たちは知らなかったのかな?

鳳星はそれなりに活躍の場面があったが、脱落が早い。
本当に頼羅の護衛だけだったのか。
鳳星は慶狼の賢嘉爛舞に刺されたか。
かなり重症のようだが、まだ生きているな。

慶狼も剣を普通に使わないな。
まともに使っていたのは最初だけか。
あとは剣は投げてばっかりだったような・・・。

趙香の情念は怖いものがあるな。
慶狼には全く通じてないだろうがな。
だから通じ合っていた劉煌と麟盟にやられたかな。

虎楊は負傷しながらも弱点を見抜き勝利か。
後味はかなり悪いな。
最後に化粧を施したのはなぜかね?
せめてものたむけなのかな。

岱燈は慶狼にのされてあきらめかかっている。
あれだけ大見得を切ってきたはずなのにな。
それだけ慶狼が強大な力を持つものだったというわけだろうけどな、何か変な感じがしたな。

その岱燈を励ましたのは駆け付けた劉煌たちか。
ほとんど満身創痍の劉煌ら。
慶狼と戦うにはいかないな。麟盟が軽傷だったが岱燈が止めたし。
頼羅がどうにかするのかと思ったが、最後に岱燈にカツを入れるだけだったか。

慶狼との最後の一撃。
渾身の力を掛けていたのだろうな。
まわりにかなりの被害があったかな。

エピローグ。
都にかなり人が戻っている。
あれだけ殺されたにしてはかなり早いな。
都にも生き残りが居たのか?
あとはみんないつもどおりだったな。

最終回はかなり早足な感じがしたけどな。
それに慶狼を倒したときって額じゃなくて普通に胸だったな。
それでホントに死んだのか?
史明の剣はまだ生きているし、終わってないとも取れる終わり方だな。

まあ王道通り普通に終わったな。
仲間内の死人は出てないし。
半年見てきたが、何か足りない話だったな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/875-88c0f9de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。