上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
いつきは学校からの帰り道、金髪の青年、フィン・クルーダと出会う。いつきは木から降りられない猫屋敷の猫、玄武(げんぶ)を助けてくれたお礼に、彼をアストラルへ招待するが、フィンの姿を見た穂波は……。




レンタルマギカ アストラルグリモア第II巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第III巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第V巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VIII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IX巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第X巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XII巻(限定版)

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 竜と魔法使い (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使いの宿命! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上) (スニーカー文庫)
レンタルマギカ―鬼の祭りと魔法使い〈下〉 (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫 177-10)
レンタルマギカ妖都の魔法使い (角川スニーカー文庫 177-11)

宇宙に咲く
歩いていこう。

webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いの宴
webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いのススメ

今回は話がゆっくり進んでいる様な感じだな。
このエピソードで終わりになるのかな。

ようやく出てきたフィン。
これがラスボスになるのかな。
OPではそんな感じだし。
胡散臭い人には違いないかな。
なんとなく、外見と年齢にかなり差がありそうだ。
だからいつきとフィンが似ているとはあまり思わないかった。

アディといつきがデート中かな。
穂波が珍しく居ないし。
言っている場所もラーメン屋とは随分と面白いものだ。
でもラーメン屋で財布を心配するのは違うような・・・。
それだけアディは食っていたのか?
しかしこれは何かのペナルティなのかな。

そんな中、玄武を助けた人を見つける。
あれで降りられるのなら、抱いて降りる事も可能な気もするけどな。
まあいつきとコンタクトを取る方が目的だったのだろうけど。

フィンは教会から派遣されてきた人らしい。
いつきがタブーを犯したと。
魔法使いではないいつきが犯したタブー、アストラルの秘密に通じるものか。
グラムサイトの事になるんだろうな。
他にないし、でもそれがどうタブーなのやら。
教会にとってアストラルは邪魔な存在なのかな。

ついでにフィンと穂波は知り合いらしい。
穂波が修行していた当時の先輩、師匠みたいな存在だったのか。
フィンはケルトではないだよな、それでもいろいろと教えてもらえるものなのか。
ともかく穂波はフィンの事を無条件で信頼しているようだな。

いつきたちのいる場所は霊脈などが通り場としてすごいようだな。
だからこそアストラルがこの町に創設された理由があったのか。
それを知る為にフィンは動いているのかな。
猫屋敷はいろいろ知っているようだがしゃべらないよな。
今回は少しだけ喋っていたけど。
この町に竜が居るとでいいのかな。
というか封印されているのか?

いつきがグラムサイトを使うことで何かが起きていた。
それが今、現れようとしているのかな。
町中がすべて時間が止まった事がはじまりで。

1日以上このままが続くと死人が出るって何が起こるんだろうな。
眼帯の効力をなくしたのはフィンだよな。
ついでに穂波にも何かしたかな。
暗示にかかっている感じだよな、あれ。
いつきの瞳が治ると言われたとはいえ、フィンの言われるままに穂波は喋っているし。
いつきがあの時、見たのは竜の卵らしい。
それをいったいどうする気なのかなフィンは。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/862-f882ddf8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。