上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
世界は今、ガンダムを捕獲対象ではなく殲滅すべき相手として見ている。世界統合軍の圧倒的な攻撃の前に、トリニティすら防戦一方に追いやられている。状況は圧倒的に不利。しかし刹那の瞳は、まだ輝きを失ってはいなかった……。





機動戦士ガンダム00 2   機動戦士ガンダム00 3
機動戦士ガンダム00 4   機動戦士ガンダム00 5
機動戦士ガンダム00 6

第1期OP曲 DAYBREAK’S BELL
第1期ED曲 
第2期OP曲 Ash Like Snow(初回生産限定盤)(DVD付)
第2期ED曲 フレンズ

機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 1



サブタイトルの”トランザム”、意味が分からなくて調べてみたが、車の名称にレースの名前と出た。
直接的には建築用語で”無目”のことらしいとますます意味不明だ。
ってことで、これは何かの略称なのかね。

前回の戦いで負傷したロックオン。
全体的にはそれほど大怪我はおってないが目がダメになったか。
再生治療もつかるらしいが、ロックオンが断った。
しかし、ルイスの手はだめでロックオンの方は治る可能性があったって、医療の面でもCBは高度なのかね。
GN粒子に詳しいからなのかもしれないけどな。

ロックオンのことで責任を感じているティエリア。
マイスターの資格を失ったとまで言うとは、かなり落ち込んでいるな。
ロックオンの言葉でどうにか立ち直ったかな。
目標とすべき存在が刹那というのはちょっと微妙な気もするような・・・。
まあ、ガンダムに関しての目標というか方針は一番しっかりしているか。

国連軍はかなり頭に乗っているな。
あれらを開発したって、無理な話ではないのか?
そんな短期間でできる代物でもないだろうに。
まあ、そうしないと意味がないのは分かるけどさ。
前回1機足りなかったガンダムもどき。
グラハムのフラッグの部品にされたのか。
GNドライブだけを接合させているようだが、互換性はあるのか?
とりあえず、肉体への重力は減るはずだよな、多分。

追われているトリニティら。
ある意味目立つ場所にいるな。荒野のど真ん中とか。
留美に連絡を取って逃げ道を探しているが、その前に人革連の部隊が到着。
随分と正確な探査能力だよな。
まアレハンドロ達からのリークの可能性が高いかね。

人革連の部隊対トリニティ。
トリニティらの機体、GN粒子が30%ってやはり限りあるものだったのか。
トリニティも頑張ってはいるが、人革連の方が上だな。
というか随分と面白いフォーメーションを使っているものだ。
密集している場合って当たりやすいはずなのにな。
あれだけのスピードがあればそういうのも関係ないのかな。
ニーネの機体に傷が付いたところで撤退。

それを見ていた沙慈。
かなりガンダムを恨んでいるな。怖いな。
今はただ見ているだけか。
何か仕出かしそうで怖いのもあるけど。

プトレマイオス組もそれを見ていた。
これもヴェーダの方針通りと認めかかっている面々。
地球が統一された以上、CBはいらない存在か。
滅ぶべくして滅ぶのはある意味当たり前っぽいが、刹那はまだ諦めてないか。
ガンダムの存在意義、戦争根絶。
この状態では確かにそうはなってないから、まだ存在意義はあるな。
だからこそトリニティらを止めに行くのか。
プトレマイオスがかなり危ない状況になりえるがね。
それに介入の意味はそれほどなさそうなのだがな。
トリニティらはプトレマイオス組にとって味方ではないのだし。
ともかく刹那が答えを見つけるためだけに行くということなのかな。

そういえば、エクシアとかって単独での大気圏離脱はできないのか。
突入はできてもな。
そのための強化パーツだな。
コンテナを移動させるためのもののようだしな、あれ。

どこぞの島に隠れているトリニティら。
そこに接触してきたのはアリー。
アリーの雇い主ってアレハンドロ達だったのかね。
ついでにラグナを殺したのもアリーか?
トリニティらはGN粒子も限界、生贄の役も終了ということで処分をたのまれたようだな。
次男はあっさり撃たれ死亡。長男もガンダムで戦うもガンダム同士ってことで無理だったな。
同じガンダムでは傭兵に勝てる腕はないか。
この人はある意味純粋な存在だったようだな。使命感に燃えていただけだし。
しかし、この人たちの退場思った以上に速かったな。
まあニーネだけは残ったがどうなるかな、刹那が連れて帰るのか?

それはともかくアリーと刹那の戦い、善戦しているがやはり難しいな。
GNアームズの援護でどうにかってところかな。

ヴェーダの解析が終了していた月基地ではイオリアの遺体が出てきた。
冷凍睡眠状態らしいが本当に生きていたのかね?
アレハンドロが止めを刺していたけどさ。
がイオリアの方が一枚上手でメッセージが再生されていく。

この人は人を信じているのか、いないのか微妙な感じだな。
まあ信じてないとあれだけの技術を託したりはしないか。
しかし変わらなければいけないのか、変わる可能性があるのではなく。
人の意識改革って一番難しい事のはずなのだが?
ガンダムを持ったからと言って出来るものでもないとおもうけど。
というか兵器によってされるのはちょっとな・・・。
ガンダムに乗っている人が人の意識改革を進める存在になりえると言うのも、何か違うだろうし。

とりあえずイオリアの伝言がきっかけとなりGNドライブの全開が発露されたか。
スピードがかなり上がっているな。
それによってアリーに勝てた刹那。
でもってこのシステムがトランザムというらしい。
イオリアのトラップはこれ一つなのかね、まだあると面白いのだがな。

しかし、GNドライブが進化したと言っても状況はあまり変わらないよな。
とりあえずCBを一回崩壊させて世界の情勢を見定めてから動いた方がいいような・・・。
あと3話でどうなるかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/861-37bea40d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。