上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
高官と汰臥帝の前で賢嘉爛舞を抜いて見せた慶狼は汰臥帝に譲位を迫っていた。だが汰臥帝は、岱燈との約束を守るため、頑として受け入れなかった。このまま譲位しないとなれば、慶狼は汰臥帝を処刑するかもしれない。意を決した劉煌は慶狼に、自らが息子である事を告げ汰臥帝の助命を頼んだ。その甲斐あって汰臥帝と侘姫は、統悠寺に幽閉されることになったのだが、汰臥帝の命運が未だ慶狼に握られている状況に変化は無い。弟である汰臥帝と捕らわれている麟盟を救うため岱燈達と渦津団は虎楊が作った気球に乗り統悠寺に向かうのだが…。






獣神演武 2 (ガンガンコミックス)

獣神演武 第弐巻   獣神演武 第参巻
獣神演武 第四巻   獣神演武 第五巻
獣神演武 第六巻   獣神演武 第七巻
獣神演武 第八巻   獣神演武 第九巻

WINTERLONG
かけがえのない人へ

TVア二メ「獣神演武」ドラマCD 第一巻 ~賢帝国に黒船来たる!~
TVアニメ「獣神演武」オリジナルサウンドトラック 壱
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.1 岱燈
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング(語り部Ver.) Vol.2 劉煌
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.3 虎楊
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.4 汰臥帝

獣神演武DS


いきなりの皇位継承でもそれほど都内部は錯綜としてないような・・・。
官僚らもあっさり慶狼が皇帝と認められているし。
それだけ賢嘉爛舞の威力がすごいということなのだろうけど、な。
剣1本で国行く末が決まる国って・・・。
ともかく汰臥帝は廃位か。

劉煌の短剣が持ち主に戻ったな。
どちらにとっても形見とみなされている代物か。
慶狼にとってはそこまでの威力はなさそうだな。
汰臥帝の処分は劉煌に任せたが、結局は違うことを命じているしな。
慶狼は劉煌を捨てたときに情すらも捨てているようだな。

劉煌にとっては慶狼は自分の父親としてしか見てないのかな。
だからこそ本質がまったく見えてない。
自分にとってこうであるべきとしてしか見てない感じだ。

後手に回りまくりの岱燈ら。
賢嘉爛舞に関しては岱燈は重大性を知らなかったのか。
鳳星ですら知っていたのに。
自分で抜けたからとはいえ、銘を知らなかったという方がしっくりくるんじゃ・・・。
しかし本当に剣に意思があるのかね。
王にならないと宣言したからこそ天意が移ったとか。

汰臥帝を助けるために、統悠寺に潜入する岱燈たち。
潜入手段は気球か。
随分と面白いものを創ったものだな虎楊は。
ただ高所恐怖症なのか、随分と散々な状態のようだけどな。

慶狼の屋敷を放火し、統悠寺の警戒を薄れさす作戦か。
汰臥帝以外も助けるとそういえば、随分とここに集まっていたな。
一気に片がつけやすいな。
ある意味不用意すぎる処置だよな。
罠をはめるにはちょうどいいはずなんだが…。

空からの潜入はあっさり成功。
汰臥帝もあっさり見つかったし。
麟盟、将軍、劉匠、助ける人はすべて助けたな。
しかし、劉匠も幽閉されていたのか?
なら、ほかの僧らはどこへ行ったんだろうな。

帰りはさすがに警備が厳しいか。
孔凋まで出てきたし。
将鶴が出てきたのはいささか謎だがな。
この人の動きは本当わからない・・・。

孔凋は岱燈の一撃でおわり。
それだけ岱燈が強くなったということだろうけどな、なんだかなー。
まあ、孔凋はあれだけのもの受けて気絶した割にはあの後すぐ復活していたようだし、丈夫だよな。

帰りも悠々と気球を使って逃走。
あの小さいのに4人か。
行きにいた操舵主はどこへ?
ともかく岱燈の乗った気球に劉煌からの攻撃。
統悠寺にいなかったと思ったら別で警戒していたのか。

落ちていく岱燈たち。
あの高さをどうしのぐのかな。

ともかく次は劉煌と岱燈の対決となるかな。
今度は決着つくかな?
そういえば、汰臥帝がなんか危なそうなのが気になる。
慶狼にとってそこまで邪魔な存在かね?
賢帝となれる素質はあったけどな、慶狼から見れば弱い存在でしかなかったと思ったけど。


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/860-e480ae5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。