上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
隻連のもとで修行するいつきを、思いがけない人物が訪問する。それはゲーティアの徒弟(とてい)にして、アディリシア付きのメイド長でもあるダフネだった。なぜかイギリスにいるはずのアディリシアの所在を尋ねてきたダフネに、胸騒ぎを感じるいつき。そんな彼の目の前に、アディリシアが使役する魔神、フォルネウスが現われ、突然いつきに襲いかかってきた!




レンタルマギカ アストラルグリモア第II巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第III巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第V巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VIII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IX巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第X巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XII巻(限定版)

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 竜と魔法使い (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使いの宿命! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上) (スニーカー文庫)
レンタルマギカ―鬼の祭りと魔法使い〈下〉 (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫 177-10)
レンタルマギカ妖都の魔法使い (角川スニーカー文庫 177-11)

宇宙に咲く
歩いていこう。

webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いの宴
webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いのススメ


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。
前回出てなかった反動か、今回はアディリシア一色だったな。

儀式失敗で半壊しているゲーティア。
徒弟たちが大量に倒れているな。
ここの人たちは大概失敗ばかりだな。
強い組織のはずなのだろうにな。
強いのは首領だけなのか?

召喚道具も奪われたようだし。
・・・ここのところ魔方陣で償還していたから忘れていたけど、あの壷で召喚していたよな。
しかし追放れたはずの人間がどうやって紛れ込んだんだが?

アディリシアが一人で始末をつけるため心配したダフネがいつきを訪ねる。
いつき、修行まだ続けていたんだな。
隻連も普通にみているんだな。
いつきがダフネを追いかけようとしたが、途中で消えた。
あれも魔術なのか?
にしてもずいぶんと唐突過ぎだ。

いつきがアディを探しにいくと見つけたのはアディではなく、フォルネウスか。
橋の上で魔術汚染を起こしていたクラウド。
しかし、橋が死者と生者が交わる場所って日本思想じゃなかったけ?
いつきは、フォルネウスに弾き飛ばされ、食われかけて散々だな。

そこにアディが来たがクラウドは逃げた。
さらにフォルネウスらが奪われた所為かかなり意気消沈気味だな。
ゲーティアでは先代の遺産を受け継ごうと儀式をしていたのか。
で儀式が失敗してあれか。
一人で向かおうとするアディにいつきがアディを説得してついていくことに。
説得というよりも普通に口説いている様にしか聞こえないよな、あれは。

クラウドは周りを見返すために強大な魔神を召喚しようとしている。
独自の解釈を加えての魔方陣とかなり強引なやり方のようだな。
でもって召喚するための代償がフォルネウスか。
かなり不安な感じだが、普通に召喚出来ていたな。
まあ代償がたらなそうで、命が奪われた様だな。

召喚者がいなくなってもまだ普通に顕在している魔神。
暴れたりないからなのかいつきとアディに対象を移した。
いつきが普通に魔神と相対しているのはかなり変だ。
修業の成果なのだろうけどな。

アディはいつきを介し契約を続行させる。
払うべき代償は未来。
未来って寿命のことなのかと思ったが、違うようだな。
ただ魔法と離れられなくなったってだけのようだ。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/842-dd2f3013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。