上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
まったく知らされてなかった新型MSの存在に困惑するプトレマイオスのクルーたち。その機体を駆る3人の操縦者が、プトレマイオスにコンタクトを取ってきた。スメラギは真意を探るべく、彼らを母艦に導き入れ、会談を行なう。





機動戦士ガンダム00 2
機動戦士ガンダム00 3
機動戦士ガンダム00 4
機動戦士ガンダム00 5

第1期OP曲 DAYBREAK’S BELL
第1期ED曲 
第2期OP曲 Ash Like Snow(初回生産限定盤)(DVD付)
第2期ED曲 フレンズ

機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 1



F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


新しいガンダムチームが出てきて少しは話が動いているのかいないのか。
スローネ達はCBの行動を介入していくというよりも奪った感じだな。
スローネ達の行動は争いを止める問いよりも起こしているとも見えるけどな。
かなり大胆な行動しかしない連中のようだしな。

80年前、木星近辺で発見された探査船。
それがスローネ達につながっているようだな。
あのハロが記憶装置か、それを基に作られたガンダムなのだろうな、あれらは。
とりあえず、スローネ達の船に乗っているのが太陽炉が4つなのが気になるな。
船自体に搭載されているのか、まだもう一機あるのか?

プトレマイオスクルーらとスローネ達の会談はあまり意味ないな。
スローネらにとってそれほど重要そうでもないよな。
ヴェーダへの侵入が気になるくらいか。
惑わされて終わりか、一応機体データは調べたらしいけど。
ハロがなんか反応していたから、ハロを解析すれば少しは情報出てきそうだが、・・・無理なのかね?
スローネ達のほうが情報量が上っぽいな。
プトレマイオスのほうはエージェント通さない限り情報は入ってこないようだからな、しょうがないと言えばしょうがないのだろうけど・・・。
ようやくプトレマイオスのほうはCBを疑い始めたか。
何ができるとも言えないだろうけどな。

アレハンドロとリボンズ。
ただの雇用関係ではなかったのか。
スローネ達とつながっているのはリボンズの方らしいな。
・・・リボンズがラスボスになるのか?
よくわかない二人だしな、ずっとこのままかな。

あの実習訓練、それなりの被害は出ていたのか。
もう少し少ないかと思っていたけど・・・。
にしてもそれに対しての各国のいいわけはないのか。
CBが襲ってきて、被害が出たと言えばそれで済むのだろうけど。
・・・今からがある意味悲惨な状況になりそうだな、各国とも。
欲を出す暇もなく、殲滅させられていきそうだ。

スローネ達はプトレマイオスらとは関わりなく、独自で行動か。
その第一弾が米軍基地の襲撃とは・・・。
とりあえず主要人物だったエイフマンがいきなり亡くなったな。後グラハムの部下一人も。
独自にガンダムの解析を進めていたのがあだになったようだけど、エイフマンが集めていたデータってどうやって分かったのかね。
ネットワークにつながっているもので解析を進めたせいなんだろうけどな。
カタギリはまだ無事かな、無傷とはいえないようだけど、普通に喋れていたし。
しかしなんであんな場所に研究室があるんだろう・・・。
そういえば、グラハムはエイフマンがなくなったことに怒っていたけど、基地襲撃に関してはどうでもいいのかね・・・?

沙慈とクリス、かなりほのぼのだな。
そのせいか、なんかやばそうだよな。
クリスは日本へ戻ってこれるのかな?
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/841-cb40d837
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。