上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
汰臥帝は慶狼の娘、侘姫との婚姻を宣言し、改めて岱燈との約束を守り帝国を立て直す事を決意する。だが、同時にその婚姻で慶狼は皇族の外戚となり、慶狼が帝国を手中にする障壁は無くなってしまう。一方その頃、岱燈達は、盗賊に焼き払われた村を目にしていた。帝国の荒れ果てた様に怒りをあらわにする岱燈。そこに村を焼き払った盗賊、馬五兄弟率いる馬頭門が現れる。汰臥帝は内側から、そして自らは破軍の宿業と向き合い外側から国を変えるため、岱燈はまず目の前の馬頭門と対決する…。






獣神演武 2 (ガンガンコミックス)

獣神演武 第弐巻   獣神演武 第参巻
獣神演武 第四巻   獣神演武 第五巻
獣神演武 第六巻   獣神演武 第七巻
獣神演武 第八巻   獣神演武 第九巻

WINTERLONG
かけがえのない人へ

TVア二メ「獣神演武」ドラマCD 第一巻 ~賢帝国に黒船来たる!~
TVアニメ「獣神演武」オリジナルサウンドトラック 壱
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.1 岱燈
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング(語り部Ver.) Vol.2 劉煌
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.3 虎楊
TVアニメ「獣神演武」キャラクターソング Vol.4 汰臥帝

獣神演武DS



F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。

岱燈らは泰山へ戻るための旅路を急ぐ。
闘牙の連中とは途中でお別れ。
燕紀はとどまってくるのは虎楊だけか。

旅路の途中で立ち寄った村が盗賊らによって壊滅状態か。
人が全くいないようで、生き残ったのは逃げたのかな。
で出てきた村を壊滅させた人間ら。
人数がいても岱燈らの敵ではないな。
普通の人間に対しては負け無しになっているよな。

頭の馬頭門。
五つ子ってのはある意味すごいな。
みんな実力的にはあまり変わらなそうだったな。
一番上もそこまで強そうでないし。
岱燈が逃がしてしまっていたけど、曹栄が捕まえたか。

青竜党って一応人数いたんだな。
最初の時はそれほど目立ってなかったせいでよく分らなかったけど。

侘姫を妃にすることを宣言した汰臥帝。
それに関して懸念を示した将軍。
あの将軍は思った以上にまともな人間だったようだな。
趙香が言うように保身を大事にする人物かと思っていたよ。
皇帝をないがしろにしていたし。
・・・それはあまり変わらないかな。

蓮通寺から連れ戻すって言っていたのは岱燈なのかな。
帝国を二分しかねないこと、双子だったこととかな。
それらは来週わかりそうだな。

日食が起こったことにより吉兆が問われる都。
慶狼にとっては闇に染まることが嬉しいことなのか。
やはりまともな治世になるとは思えないな、慶狼にやることは。

日食が明けたことを改革の走りと断じた汰臥帝。
ようやく動き出したというか、国王らしくなった。
まだどう動くともわからないが、覚悟は決めた感じだ。
やり過ぎると慶狼に暗殺されそうだから、何か心配だな。
しかし、今回は汰臥帝が主役っぽかったな。
岱燈らはある意味いつもどおりだったしな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/836-e65df800
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。