上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
葦原山(あしはらやま)で開かれる星祭(ほしまつり)の執行を依頼されたアストラル。実は依頼主の陰陽師、石動圭(いするぎけい)は猫屋敷と旧知の仲だが、2人の間にはただならぬ空気が流れていた。そして、猫屋敷が取り仕切る星祭の儀式の最中、思わぬトラブルが発生する。




レンタルマギカ アストラルグリモア第II巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第III巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第V巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VIII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IX巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第X巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XII巻(限定版)

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 竜と魔法使い (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使いの宿命! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上) (スニーカー文庫)
レンタルマギカ―鬼の祭りと魔法使い〈下〉 (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫 177-10)
レンタルマギカ妖都の魔法使い (角川スニーカー文庫 177-11)

宇宙に咲く
歩いていこう。

webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いの宴
webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いのススメ


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。
今回は猫屋敷の話だったな。
そういえば、黒羽がいなかったが、黒羽が来る前の話なのかね。
石動圭という猫屋敷の知り合いらしい人が星祭の手伝いを頼みにきたのが始まり。
星祭は呪波汚染になりかけている場所を流れを元に戻し浄化させることか。

石動と猫屋敷は陰陽道の兄弟弟子。
気まずそうな関係なのは数年前にも星祭を行った時のことがきっかけか。
将楽を嘱望されていた後継者が逃げ出してもう一人の後継者が行った星祭。
そのせいでその代りの人はなくなり、流派も没落した。
逃げ出したのが猫屋敷、死んだのは圭の姉か。
猫屋敷にとっては恨まれて当然のことをしたということなのか。
逃げ出すような人には見えないのだがな。

ミカンは先に到着していて準備を終えている。
それに比べてもう疲れているいつき、体力差がかなりあるのかね。
祭壇は出来ていて早速星祭開始か。
猫屋敷がまともにやっているのは珍しいな。
精密に呪力を操れるのが陰陽道らしい。
使っているものが違うだけで似たようなものかと思っていたが一応いろいろな特徴があるのか。

圭が妨害しているのな。
術が返った感じだな。
飛ばされたいつきは過去視している。
そんなものまで見えてしまうものなのか妖精眼は。

やはり事情ありだった数年前の星祭の真相。
猫屋敷が葛城家からみかんを攫ってきていたのか。
その時期がちょうど星祭と一致していたのか。
朔夜からいいだしているしな。

でみかんはアストラルに連れていく。
この時にはユーダイクスってことはもう司はいない時期なのか?
ある意味今回のことはミカンにも因縁があったというわけなんだな。

猫から起こされるいつき。
まだ続いていた儀式。
あれの影響を受けたのはいつきのみなのかね。
で猫屋敷からのお願い、圭との魔術決闘の証人になってほしいと。
でないとこの星祭は終わらないか。
それも社長の仕事と納得して引き受けるいつき。

アディと穂波は圭のことを調べていたようだ。
今回は出てこないかと思ったよ。
サクヤが死んだ時に汚染の影響を受けていた圭。
いつ死んでもおかしくない人らしい。
数年持っていたのは執念なのかな。
いつきと圭が話しているとそんな感じだな。
猫屋敷が悪いわけわかっているが割り切れないと言っていたがそれだけじゃないか。

猫屋敷らの流派は呪力を払うことではなく自らの体内に取り入れより高度な術を行うという流派。
それってひとつ間違うとかなり危ないことだよな。
その人の容量とかはどうなるんだろうな。

圭が邪魔したのは妨害ではなく、呪力を横取りする気だったようだ。
ひとつ間違うと死人が出てもおかしくないのに悪びれてないな。

みかんと猫らは星祭の儀式の継続。
その状態で猫屋敷と圭の魔術決闘か。
圭は管狐を使っている。
管狐は外法に染まったものなのか?
猫屋敷が強いことで嬉しそうな圭。
管狐に自分を食わせるし、なりふり構わずだな。

アディと穂波が到着したがいつきが手出しさせない。
炎をまとった猫屋敷におびえている管狐。
霊的存在でも炎は怖いものなのか。
それによってあっさり決着がついた。
圭にとって復讐は口実で、ただ猫屋敷を超えたかったか。
変な気絶の仕方をしたが治療ってまだ死んでなかったのな。

終わったことでいつもの猫屋敷が戻ってきたか。
圭は猫屋敷にとっても向き合わなければならな相手。
ついでに朔夜に圭を見捨てないでと頼まれていたしな。
一応は約束守れたのだろうな。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/830-94fb2a96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。