上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
国連の軍派遣により、アザディスタン国内の保守派と改革派の対立は激化しつつあった。マスードの行方は依然として知れず、建設中だった太陽光発電施設は何者かに破壊されてしまう。偵察中の刹那は、破壊工作を行なった勢力を特定するため、廃墟となった発電施設跡地へ向かう。そこには、かつて刹那と対峙(たいじ)したユニオンのエースパイロット、グラハムの姿があった。彼もまた、テロリストの正体を調べるために現場を訪れていたのだ。





機動戦士ガンダム00 2
機動戦士ガンダム00 3

第1期OP曲 DAYBREAK’S BELL
第1期ED曲 
第2期OP曲 Ash Like Snow(初回生産限定盤)(DVD付)
第2期ED曲 フレンズ

機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 1



F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


今回は珍しく刹那がたくさんしゃべっていたな。
ようやく主役らしくなったのかな。

アザディスタンはテロとクーデターがあったせいで国連はもう帰ったか。
やはり行動が早いな。
技術者らに犠牲は出てないようだが施設は駄目になったしな。
あれをまたやるのには時間がかかるか。

大規模な戦闘はないものの小規模なテロは活性化しているか。
王宮にまで暗殺者が入り込んでいるようだしな・・・。
まあれは普通に勤めていた人がやったんだろうけどな。
あんなやり方では成功する方がおかしい。
意思を示すという意味では正しいのかも知れんがな…。

老師もまだ誘拐され中のようだしな。
それに関してCBとユニオン側の両方が動いているか。
ほかは目立つので刹那一人で探査中。
しかしここの出身とはいえ、馴染み易いか?
前はあっさりクルジスの人間とわかっていたようだけど?
ともかく見つかったのはユニオンのグラハム達か。
カタギリは騙せてもグラハムには通用しなかったなあの演技。
まああんなところにいる時点で疑ってしかるべきなんだろうけどな。
あれでおびえているとは言わない・・・。
しかし情報を漏えいするグラハムにはびっくりだ。
何らかの勘が働いたらしいけどな。
刹那に関してはかなり早い時点で正体ばれるよな。
知り合いが増えていっているしな・・・。

ともかくグラハムの情報により感じることがあった刹那は老師が囚われているところを特定。
クルジス側の廃村か。
まあ普通の人は近付かない場所だろうな。
とりあえず当たりだったか。
モビルスーツはアリーのみか。
アリーには刹那のこと感づかれたか、でもアリーにとってはどうでもいいことだろうな。

今回の戦闘はかなり互角になってきたかな。
まだアリーの方が強いようだけど、どうにか撃退は出来たな。
老師の方の確保はロックオンと紅龍に任せていたしな。
アリーのもくろみは外れだ。
紅龍は対人相手では負け知らずなのは何となくわかっていたが、あの仮面は一体…。
正体を明かさないためとは分かっているが、似合っているようでなんかおかしい。
ロックオンは普通にライフルが使えるんだな。元軍人か何かなのか、この人も。

エクシアで老師を王宮まで送る刹那。
スメラギが決めた作戦か。
ティエリアが言うようにかなり暴挙に近いよな。
武装を解いてまでだしな。まあれに乗っている時点で充分、危険なものには違いないのだけどな。
装甲が装甲だろうから武装を解いたところでびくともしないものだし。
CBの意思を示すためにもちょうどいいらしいが、紛争を止めるためには武力制圧だけでないこともするということかな。

刹那とマリナ。
双方とも意思を示したということになるのかな。
まあ刹那はガンダムになれたと証明が出来たらしいな。
本当にそういうことだったのか・・・。
マリナはまだまだだがな。
無力さばかりを示されているが、これから先どうなるかな。

まあ宗教指導者が戻ったところでどう変わるとも言えないがな。
改革派と保守派、歩み寄りの姿勢は示しただけでも快挙なのだろう。
でも紛争は続いているようだしな。
あれは一度起きると止めるのはほぼ不可能だよな。
まだどこでも介入してくる可能性はあるだろうな。

アリーたちの背後はいまだ不明か。
あれらは傭兵だからな、依頼がないと動かないはず。
CBの逆となる組織でもいるのかな。
今までのテロリストらってかなり変な行動ばかりとっているからな・・・ありえそうで怖い。

そういえば、イスラム系は宗教指導者が殺されると報復に走るが、キリスト教系はそういうのはあまりあり得ないよな。
それだけ生活に宗教が入り込んでいるかということなのだろうがな。
とりあえず、ああいう宗教系が入ると全くわけがわからなくなる。
何のために神を崇めているのかとかな。
刹那は神を探すためにエクシアに乗っているのかな。
アザディスタン国民にとってマリナは神と同列になっているようだが、そういうのはマリナにはわからないだろうしな。
マリナ自身が神に縋っているからな。

次からは舞台が動くかな。
もうここに今のところようはないだろうし。
ユニオンにとってもあまり役のない出兵だったよな、多分。
グラハムにとってはある意味有益だったかな・・・。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/825-b0f4e110
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。