上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
アストラルとゲーティアが同時入札した「夜」の浄化は奇しくも失敗に終わる。協会より忠告を受け、失敗ができない状況にもなり、両者は共同戦線を張る。




レンタルマギカ アストラルグリモア第II巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第III巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第V巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VIII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IX巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第X巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XII巻(限定版)

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 竜と魔法使い (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使いの宿命! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上) (スニーカー文庫)
レンタルマギカ―鬼の祭りと魔法使い〈下〉 (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫 177-10)
レンタルマギカ妖都の魔法使い (角川スニーカー文庫 177-11)

宇宙に咲く
歩いていこう。

webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いの宴
webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いのススメ


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。
前回からの続きだな。今回はOPが無いな。
今回の契約はまだ続いている。

影崎のゲーティアに関する探り。
海が発生したのはイギリスのウェールズでまだ4ヶ月前のことだったのか。
ということは前も何らかのアプローチはしていたのかね。
ゲーティアのタブーに関してはいつきが全て知らないということで何もなしで終わったのか?
そういえば、みかんが影崎の事をおじさんと呼んでいたがそんな年なのかね。
ゲーティア側は今のところ使えないらしく、戦力がいないのか。
お人よし社長は共同戦線をはろうという提案。

猫屋敷とアディの報酬についての言い合い。
算盤なのがらしいな。普通なら電卓だろうに。
零細企業にしては人材はよさそうなはずだからな。
穂波の実力はアディも認めているところだし。
かなり吹っかけられたようだが、一応交渉は成立したのだろうな。
結局どれだけ吹っかけられたのだろうな。

穂波がアストラルに要る理由はいつきだよな。
いつからなのかが気になるところだ。
しかしいつきの札は何のためだ?
魔力の遮断かなにかなのかね。

アディが囮となっておびき出す。
ソロモンの魔法を全て食らうことで魔法になるか。
あれでまだ不完全だったのか?

霊脈が通る遊園地で準備。
魔方陣に結界、とかなり異様だな。
エリゴールがまたも小さいな。
囮だからなのかね。

アディはまだ父親を愛しているか。
今回のことは父の尊厳を守るためであり、骸を葬るためではない。
それは謝る事なのか?
巻き込んだことならともかく、身内としたら当たり前な事っぽいけどな。

出てきた父親、相変わらずスライム系だな。
みかんの結界に猫屋敷の攻撃、食らっているな。
ついでにフォルネウス。
終わったと思ったが反対に全て食われたか。
父親の形状が蛇に変わった。エリゴールの能力を取り込んだってエリゴールも食われたのか。
本当に、むちゃくちゃだな。
魔法になり損ねた魔法使いって。

さすがのことに呆然としていたアディにいつきの電話。
それでいつきのほうが狙われるのか。
逃げようとしていたのか急いでいたら階段から転げたが、あれかなりの段差から落ちたよな。
かなりの大怪我していたし。

穂波に急いで皆のところへ移送させる。
VS猫屋敷とみかん。圧倒的かい。
アディは説得しようとするが効果なしだな。
そこにいつきと穂波が介入。
ケルトは効かないようで返されて箒を壊されてしまったな。
落ちた場所がプールか、かなり深いんだな。

捕まったいつき、この時に足の骨が折れたのか?
自らを魔法に変えた男には勝てないと痛感。
そこにまたも声が聞こえた。
「それでいいのだ」
「いいわけ無いだろ」
「ならば見よ、全てを見よ」
この声って何なんだろうな。

狙われているのは目だな。
「これは僕の仕事だ」と言って眼帯をはずした。
はずすと全てが別人のように攻撃をよけたな。
復活した猫屋敷とみかん、穂波に指示をだすいつき。
やはりいつもと性格が違うな。
しかし細かい指示だよな。角度指定してみかんたちも良く通じるものだ。

いつき走っていたけど、骨折してなかったのか?
とりあえず弱点を突いたことで虚栄が消えたのかな。
一応人に戻ったな。すぐに灰になったけど。
残ったのが核か。
それを踏み潰した途端倒れるいつき。
最後がしまらないな。
これで入院したのか。
4話に繋がるわけだな。
眠っているいつきにアディのお礼。
起きていたら絶対しないよな。

いつきが持っている妖精眼<グラムサイト>と呼ばれる伝説の魔眼。
全て一瞬で見抜くものか。
いろんなものにとって脅威だな。
見えすぎるがゆえに精神を冒されやすい。
だから穂波は使うのを止めるんだな。
しかし何でそんなものをいつきが持っているのかね。
その答えはいつか出てくるのかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/800-91a0a0f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。