上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
社長の地位にいまだ抵抗のあるいつきの前に現われた金髪碧眼の美少女。ソロモン王の末裔“ゲーティア”の首領、アディリシア・レン・メイザース。彼女と競争入札した仕事は、呪力が周囲に悪影響を与え、霊脈の流れを遮る“呪波汚染(じゅはおせん)”を浄化するというもの。いつきの社長就任に反対するアストラルの社員、穂波(ほなみ)・高瀬(たかせ)・アンブラーは単身で事件解決に動くが、彼女の前に突然古い洋館が現われた。




レンタルマギカ アストラルグリモア第II巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第III巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第V巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第VIII巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第IX巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第X巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XI巻(限定版)
レンタルマギカ アストラルグリモア第XII巻(限定版)

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、集う! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 竜と魔法使い (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使いの宿命! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上) (スニーカー文庫)
レンタルマギカ―鬼の祭りと魔法使い〈下〉 (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト (角川スニーカー文庫)
レンタルマギカ吸血鬼VS魔法使い! (角川スニーカー文庫 177-10)
レンタルマギカ妖都の魔法使い (角川スニーカー文庫 177-11)

宇宙に咲く
歩いていこう。

webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いの宴
webラジ voice theater「レンタルマギカ」魔法使いのススメ


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。
今回からOP、EDが有りだな。
帯で歌詞があるのが面白いというか、珍しいよな。
タイトルのにかけているんだろうけどな。
見覚えがない人物が2人程いたがそのうちでてくるんだろうな。

魔術などの勉強中のいつき。
あそこは自宅なのか?
すごい蔵書の量だな。あれ全て覚えなければならないのかね?
とりあえず、この話の基本らしい呪波汚染。
呪波汚染は魔術を行使した場合、その影響が残っているとその場が変質するということかね。

アストラルでは端午の節句の飾りがたくさんだな。
ほとんど埃かぶっているがな。
今は五月なんだな。
しかし、猫に餅は大丈夫なのか?

揃いの文字の日は二つの世界が近づく。
一度向こうの世界を知ると、戻ってきても変わってしまうものがある。
いつきがそうなっているのだよな。

ともかく今は、一話よりも前になるのだな。
いつきが社長に就任したばかりのころか。
協会の決まりで前社長の息子がなるしかないってどういう規約だ。
血の契約でも交わしているのかね。

アディリシアたちは何かをするために日本にいるようだな。
「"霊脈"を遮る呪波汚染」とか言っていたし。
”霊脈”とは何のことかね。龍脈みたいなものか?
何かを遮っている場所を直すために入札する気だったが、入札先はもう決まっていたか。

いつきは見事なほど素人だな。
でもそれなりの意思というか責任感はあるのだな。
アディリシアは随分な強行策に奔っているな。
アディと穂波はある意味、気が合う人たちだな。
双方とも駄目社長扱いは、事実だろうがかなりひどいな。
本人を目の前にしてだし。
というか完全に蚊帳の外だったな、あれは。

呪波汚染場所。
穂波の魔力により、増幅されて変な屋敷が立ったか。
そこの主は首なし騎士でいいんだよな。
いつきは素で変なのを引き込みやすいのかね。
入ってすぐ落とし穴にははまるし、首なし騎士にも追いかけられているし、囮とするとすごく役立ちそうだ。
本人はかなりの怖がりのようだから、駄目かね。

突き飛ばしたのは最初、穂波を囮にして逃げるためかと勘違い。
というか、改変された夢かと思ったが違ったな。
穂波を対象からはずすことが目的だったのか。
逃げている方を追いかけるとは妙な変異だな。
というかこれを回想しているのは穂波の方なんだな。
初めの二つはいつきの夢か?
いつきは覚えているのか、いないのか。

いつきと穂波は昔から繋がりがあったんだな。
でもいつきはそのことを忘れているのか。
そのときにいつきの目は今の状態になったようだな。
元から特別製のようだったようだが。
あの怪異の正体は蛇か、猫かか?
これらが元で穂波はいつきに負い目があり、守ることにしているのだな。
でも普通ではまったく甘やかしたりはしないんだな。

アディが転校してきた所で今回は終了。
前回いた人が一人足らないな、それは今度か?
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/784-3100954e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。