上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
アフリカにそびえるAEUの軌道エレベーター付近にあるAEUの軍事演習場では、最新鋭のMS(モビルスーツ)・イナクトのデモンストレーションが行われていた。ユニオンの軍人、グラハムとカタギリは、観客席でそのパフォーマンスを眺めていた。そこに上空から、刹那の駆るガンダムエクシアが、イナクトと対峙するよう会場に降り立つ。血気はやるイナクトのパイロット、パトリックは、ソニックブレイドを引き抜き、エクシアに切りかかるのだった。

一方、パーティーが催されている人類革新連盟の軌道エレベータの高軌道ステーションに、テロリストのMSが近付いてきていた。





OP曲 DAYBREAK’S BELL
ED曲 



F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。



新しい舞台になった新作ガンダムだな。
内容がまだよく分からないな。
ほとんど情報を仕入れずに見ている所為もあるだろうけど。
まだ一話目だし、様子見だな。
しかし、キャラクターが多すぎて誰が誰だかも分かりずらいな。
とりあえず、今回は単純に要約すると私設武装組織ソレスタルビーイングが世界に喧嘩を吹っかけたということでいのかね。
首謀者があの爺さんでいいのか分からんが。

あと、気になったことを適当に書いてみるか。

6年前からガンダムは存在していたようだな。
それが今になってなんで動き出したんだろうな。

普通のテロリストに流れているモビルスーツはAEU製?

ユニオン、AEU、人革連の三国が主な国のようだな。
ユニオンは大統領制、AEUは連邦制、人革連は社会主義?
軌道エレベータの建造が遅れた代わりに軍備増強に力を入れているのかな、AEUは。
当面の敵はAEUかね。
完全に喧嘩を売っているのはあそこだけだし。
経済特区東京があったがあれがどう関係してくるのかね。

AEUのモビルスーツのはやはりすごく細いな。
他も最初見た時はどうなるかと思ったけど、動いていると結構まともかな。
太陽光で動くものらしいからエネルギーはある意味無限となるのかな。
しかし、盾が棒みたいなの見えたのだが?
あれで防げるものなのかね。
エクシアの武器は実剣だけか。ビームソードがないな。
まだ開発されてないのかな?
あれが動くだけで武力行為なのは間違いないか。
妨害電波を発生するようだからな。
そういえば、イナクトに乗っていたパトリックはジェリドのようだったな。
ある意味面白い敵(道化)さんになってくれそうだ。

プトレマイオスのクルーは随分と少ないな。
お酒を飲んでいたスメラギが艦長的役目なのかな?
本人は作戦を考える係とは言っていたが、公式サイトだと予報士になっていたな。
どうもテロリストの襲来を予報していたようで。
しかし、スメラギは犯行声明に対して批判的なことを言っていたが、今作戦には反対だったのかね。

ガンダムマイスターと呼ばれる人たち。
年齢バラバラだな。
皆、戦災孤児かなにかだろうな。
国家に属してないとなるとややこしいからな。
刹那は元少年兵のようだな。
しかしあそこで反抗していたのが全て子供だったのは何故だろうな。ほかに人がいないからだったのかね。
ティエリア、人物紹介で一人美貌とか書かれていたから女かと思っていたが完全に男だな。

今回のハロの役目はなんだろうか。
いまのところロックオンの補佐のようだな。
Vのハロみたいになるのかな?

そういえば、JNNは本当にあるニュース局。
・・・たしかTBS系だからかまわなのかな?

OPとEDはちょっと微妙だったな。
どっちもなんか違う感じがするな。
慣れればまあ大丈夫だろう。ケミ並みの拒否感はないし。
しかし、バックホーンはやめて欲しかったな。
映画とかには合うだろうが、アニメには合いにくいだろうから。
あれは独特の世界観持っているからな。

ともかく、これから先を期待かな。
脚本家には期待しているが。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/778-0df90e40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。