上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
深夜0時の中央公園に、万魔殿が出現するという情報をつかんだ綾乃たち。早速その現場に向かうと、公園には「最初に万魔殿にたどりついた者には究極の力が授けられる」という噂を聞きつけたシードたちが集まり、争いを繰り広げていた。そして、ついにその時間をむかえ、万魔殿が全貌を現わした。しかし、その邪悪な雰囲気を漂わせる建造物の出現とともに、シードたちに異変が起こり、彼らが妖魔へと変貌を遂げていく。そして彼らが、綾乃たちに襲いかかろうとした瞬間、狂気の風をまとった和麻が現われた。



-DVD-
風のスティグマ S・エディション 第2章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第3章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第4章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第5章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第6章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第7章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第8章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第9章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第10章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第11章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第12章(限定版)

-文庫-
風の聖痕〈2〉─魂の値段─   風の聖痕〈3〉─月下の告白─
風の聖痕〈4〉─瑠璃色の残影─   風の聖痕〈5〉─緋色の誓約─
風の聖痕〈6〉─疾風の槍─

風の聖痕 Ignition(1)綾乃ちゃんの災難
風の聖痕 Ignition(2)僕だけのマドンナ
風の聖痕 Ignition(3)煉くんの受難

blast of wind




F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


今回は綾乃と和麻の対決だけか。
この二人にしては思ったよりひどいことにはならないな。
あっさりしすぎだ。

神凪宗家では和麻と万魔殿に関しての話し合い。
なんか今更のような気もするけどな。
ついでに厳馬ももともとやらせる気だっただろうからあまり意味無いように見えるのだが。
厳馬は一回和麻に負けているしな。
しかし、炎雷覇にかけてってよくわからないのだが・・・・。
和麻を止める算段は未だになしって張ったりだけはうまくなっているな、綾乃は。

夜、中央公園ではシード同士の対決が繰り広げられている。
変なのがいろいろいるな。
犯罪者同士が勝手に潰しあってくれているからほっとくという霧香。
封鎖は完了しているのかね。一般人のほうはまったくいないのだな。
綾乃たちに向かってきたのは煉が浄化したか。
「力を持っているのなら守るために使うべき」
煉らしいとは思うがな。
だから、誰に似てきているとは思わなかったのだが、誰に似てきたのだ?

0時になると万魔殿降臨と言うか出現だな。
しかし広い公園だな。
シードらが妖魔に変化している。
憑依されていたのが成り代わったのだろうな。
煉が浄化したはずのまで変化しているような・・・。
霧香は足手まといということで去るのか、この人が役立つことってないんだな。

万魔殿に向かってい妖魔は和麻に邪魔されたか。
ベサリウスの邪魔をするためとはいえ、全て殺したか、すごい状態だな。
そんな和麻に、煉が説得している。
でも言っていることは和麻の方が正論だよな。
死んだ奴のために何をやろうと死んだ者たちは何も感じない復讐は自分のためだよな。

煉の説得は効かず、綾乃に交代。
口で言っても無駄力ずくで、とやろうとしているけど結局言葉で説得しているな。
しかし、あの風の中良く相手の言葉が良く聞こえているよな。
綾乃のほうが手加減って無理じゃ・・・。

綾乃と和麻の対決。
風を炎でよく消せるな。あまり面白くない戦闘だな。
和麻がいきなり弱体化している様に見えるのだがな?
和麻ってここまで弱かったけ?
「あたしの和麻じゃない」っていつの間にそういう話になったんだ?
守るための力、奪わせないための力っていつ言っていたけ?
あまり聞き覚えが無いな。すごい変な展開だ。
和麻は説得されているし。

で戻った和麻に紅炎か。
一発勝負だったようだが、和麻はまったく無傷だ。
受け流して焦げ痕もなし。
しかし、自分が使っているものをなぜ分からない?
このときの綾乃の顔、かなり別人に見えるな。

ともかくようやく万魔殿へ行くことになったか。
七瀬とゆかりのことは一応覚えていたか。ここのところ、まったく聞かなかったしな。
と万魔殿が妖魔を吸収しているな。
万魔殿を中心に魔方陣を作っているようし、何らかの召還なのかな。

次回最終回って、これでどうやって終わらせるんだ?
ベルンハルトを倒せば終わりだろうけど、すぐ終わるものなのか?
内海とかの伏線はどうなるんだろう。ラピスのこともあるしな。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/765-676ca801
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。