上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
余命一月のあゆみは自ら進んで生贄となる道を選ぶ。
彼女が去るのを止められなかった煉は放心状態にあった。
そんな煉に綾乃は「本当にこのままでいいの?」と問う。
その言葉で自分の気持ちに気づいた煉は、もう一度あゆみに会うため、綾乃と共に大祭の場へと向かう。
夜、石蕗の儀式場に侵入する煉たち。そして別の目的で潜入していた和麻も合流を果たす。
だがそこには、真由美を守るために岩の巨人と化した勇士と、一族の首座・石蕗紅羽が待ち構えていた。





-DVD-
風のスティグマ S・エディション 第2章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第3章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第4章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第5章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第6章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第7章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第8章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第9章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第10章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第11章(限定版)
風のスティグマ S・エディション 第12章(限定版)

-文庫-
風の聖痕〈2〉─魂の値段─   風の聖痕〈3〉─月下の告白─
風の聖痕〈4〉─瑠璃色の残影─   風の聖痕〈5〉─緋色の誓約─
風の聖痕〈6〉─疾風の槍─

風の聖痕 Ignition(1)綾乃ちゃんの災難
風の聖痕 Ignition(2)僕だけのマドンナ
風の聖痕 Ignition(3)煉くんの受難

blast of wind




F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


展開は速そうなのに、そこまで話が進んでないな。
大祭までいくと思ったがそこまで行かなかったし。
まあいろいろな人が決意したというか、なんか開き直った感じだな。
勇士とか煉はそう見えたな。

煉は綾乃を引き連れて石蕗へ乗り込み。
こっそり行くのにはどうしても出来ない人達だよな。
ただ話すためだけだったはずなのに。

石蕗の当主、紅羽の父親はまだいたんだな。
なんか岩に囚われているようだが。
これをやったも紅羽か。紅羽は石蕗をつぶすのが目的なのか。
それで魔物と契約しているらしいが手を出したのはどっちが先か?

勇士は紅羽にそそのかされて魔物と融合かい。
勇士にとって真由美は忠誠の誓う相手?
何か違うような・・・・。
まあとりあえず、真由美のためなら死ねるということなのだろうな。
真由美の祭主はかなり前から決まっていたんだな。
それで何であゆみを用意したのやら。

ともかくゴーレムになったようだが、そこまで強そうには見えないな。
術は使えないようだし、防御がいいだけか。
綾乃には有効だったが、和麻には効かず、煉にはあっさりとやられていたしな。

しかし綾乃には出来なくて煉に出来た、魔物と人の切り離し。
綾乃のよりも煉のほうが技術力的に上のようだな。
綾乃は力勝負しかしないしな。
そのうち追い抜かれることもありえるのだろうか?

和麻は煉には優しいよな。
煉のために死ねるかという質問に明確な答えが返るとは思わなかったよ。
その代わりに綾乃には厳しいというかひどい扱いだ。
紅羽へのおとりに使うしな。

あゆみを助けるため煉は儀式の必要性をなくすべく魔物を倒すか。
相手はマグマの魔物なのだろうに、あまり相性のいい相手でもなさそうだけどな。
和麻がいる以上はどうにかなりそうだな。
しかし、魔物はそれで終わるかもしれないが、寿命の件はどうするのだろうな・・・。

そういえば、虫はどこへ行った?
綾乃たちと合流したときに拘束していたが、その後見ないな。
次回は煉たちはその魔物らと対決か?
綾乃は紅羽とだろうな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/707-ac35712d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。