上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。
次々と惑星全域に投下されるサイオン・トレーサー。
ミュウ因子を持った少年とジョミーが出会う時、シャングリラは決死の惑星脱出を試みる。





地球へ・・・

endscape(初回生産限定盤)(DVD付)


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。

この話はどれだけ規模が大きかったのだろうな。
ワープ能力有りの船とは思わなかったよ。
かなり昔の船ですらそういう代物があるとはな。
星から離れるということはほかにも有人惑星があるということなんだよな。
地球がどこにあり、そこから離れていったい何年たっているのか、説明がなさすぎじゃ・・・。
こちらの理解力が足らないのかもしれんが。

ブルーはまだ死んでなかったのか。勘違いしていたな。
瀕死の状態になって動けなくなったということだったんだな。
ともかくブルーは、がまだいるんだな。
なんだか大御所っぽい感じだが。

ジョミーのほうは超能力のコントロール訓練か。
集中力が切れやすいのが難点。
力だけは無駄にあるからな、それが解消されればたいていのことはできそうだな。
船では感情が乱れると即、それが伝わっている。
船内部では反発が多すぎてそれを楽しんでいるのはリオと子供たちのみだな。
リオは動けなさそうだけど、結構元気そうだ。

今回の話の主眼はこの星から離れることと対人関係の伏線か?
前回、ちょこっと出ていた人物だったよな、シロエは。
で、ピーターパンを信じていたシロエはどうなるのかね。
今回、回収できなかったから又迎えに来るのか?
星を離れた以上難しそうだ。
サイオン・トレーサーの開発者の子供がミュウとなりえるのはなんだか皮肉っぽいな。
しかし、ある意味もう一人のジョミーだよな、この子。
迎えに来たのをジョミーをブルーにあわせるとまったく同じだ。
母親に対する執着も変わらそうだし。

シャングリラはテラズナンバー5に追われるように星を離れるか。
サイオン・トレーサーとか、よく作れたものだ。
ミュウのほうも全てを超能力でカバーするのはかなり消耗激しそうだがこれからどうなっていくのだろう。
ジョミーの力が安定すれば、楽になるのか?
でもそれに頼りすぎるのもな・・・。

次回はようやくキース登場か。
結構重要人物っぽかったが、出てくるのは遅いかんじだな。
次回予告にサムがいたがあれはエリート候補生となるほど優秀な人材だったのか?
そうは見えないけどな。
面倒見はよさそうだけど。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/676-3c7d0c69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。