上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
惨劇の式典会場。大混乱に乗じてトウキョウ租界に大攻勢をしかける黒の騎士団。
ユーフェミアを救出すべく会場に突入したスザクはそこで……。
エリア11と日本の未来をかけた戦いが始まった。




コードギアス反逆のルルーシュ4    コードギアス反逆のルルーシュ5
コードギアス 反逆のルルーシュ volume 06

COLORS    勇侠青春謳
解読不能   モザイクカケラ
コードギアス 反逆のルルーシュ O.S.T.
コードギアス 反逆のルルーシュO.S.T.2
コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 1

コードギアス―反逆のルルーシュ (1)



F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。

ユーフェミアに対するすべての思いかな。
今回の事ですべてが決まった感じだな。

ユーフェミアはナイトメアにまで乗って虐殺行動ですか。
本当にすべての日本人を殺してしまうまでやらないと止まらないのか。

黒の騎士団も行動開始。
状況を知らない人から見れば、ユーフェミアがすべての元凶。
ユーフェミアの事を知っていれば、少しでも疑問に持ちそうだが、疑問に持ったのはダールトンぐらいか。
ゼロに原因があるとも分っていたしな。スザクはそこまで至ってなかったし。
ブリタニア軍人側はこれは本意だろうな。
桐原は生きていたか。よく隠れることができたな。真っ先に狙われそうだったのに。

ルルーシュが自分の手で始末つけるのは分っていたが、あれだけの至近距離で一撃で殺せなかったか。
胸を狙わず、どこを狙ったんだか。撃たれたの腹部っぽいが。
ルルーシュが初恋って言うのはルルーシュにとって、ユーフェミアはブリタニアに対する優しさの象徴だったんじゃないかな。
シャーリーがある意味、アッシュフォード学園との楔というところだったのかな。
ナナリーとスザクに対してもそうものだったんじゃないかな。
それを自分の手で捨て去ることで心をも捨て去った。

キョウト六家は黒の騎士団に吸収されたか。
立場の逆転、いつ起こってもおかしくなかったけどな。
逃げようとしていたし、ただえさえそこまで信頼されてなかったようだし。
クーデターに関してはキョウトは知らないことだったんだろう。

中華連邦の人らしき人がでていたがあれは二期ででてくる人なのかな。
世界情勢もすべて動くことを示しているのだろうな。

ブリタニアからの独立宣言か。
『合衆国日本』
血塗られた状況の中での宣言だからか、恐いものがあるはずなんだが。
ゼロのパフォーマンスの所為で崩れてしまうわ。
弱者を虐げない新たな世界の構築のため。
そこにいる人がどれぐらい分っているのかはかなり謎だな。
ブリタニアに対する感情がかなり悪化しているし。

ユーフェミアは思ったよりも綺麗に亡くなったな。スザクに見取られて。
何か、置いていかれたようで泣けはしなかったな。
スザクがあそこまでユーフェミアに心を預けているとは思わなかったな。
というか、そこまで至っているとは思わなかったというか。
スザクの感情はあまりにもよく分らなかったしな。
ある意味ユーフェミアは死ぬことでスザクに神格化されてそうだ。

ニーナにとっては完全に神扱いされていたけどな。
でそのニーナもガニメデを使い何かをやらかしそうだな。
ゼロ狙いで特攻する気かな。
相手は飛んでいるものなのだが、どうするんだろう。

ギアスが効かないC.C.。
ルルーシュはC.C.以外の前で気を抜く暇がなくなったか。

ナナリーからの電話。
ユーフェミアが亡くなっているのを知らずに学園祭の事をルルーシュに言うか。
しかしユーフェミアを誘っての学園祭はさすがに難しそうなんだがな。
帰るといっていたルルーシュ。帰る気あるのかね。

暴動が起こり、黒の騎士団に追従していく日本各地。
中華連邦側というか、日本海側はまったく動きがないのコーネリアがかなり上手く制圧してきたということなのかな。

C.C.と会話していた人物の一人がマリアンヌですか。
マリアンヌはギアス能力者だったのかな。
となるともしかしたらマリアンヌがいる場所ってCの世界なのかもな。

コーネリアは悲愴さが増してきたな。
富士に行くはずが途中で引き返してこもってしまったようだし。
あれってユーフェミアの死に顔は確認した後なのか、結局見なかったのかどうだろうか。
見るまで信じなそうな人だったんだが、やはり言われただけでもかなりのダメージを受けたか。
呆けているのを見るとルルーシュとよく似ているよな。

そういえば、捕獲されたブリタニア人はどうなったかな。
殺されたか、ただ殴られただけで終わったか。
玉城なら殴るだけで終わりそうだけど、他の人はどうだろう。
・・・虐殺直後だしな、殺されているかな。
ああいう空気は伝染するしていくしな。
・・・ヴィレッタはどうなっただろう。
千草という名前、付けてもらっていたんだな。
呼ばれたのは最初で最後になるのかな。

V.V.はかなり子供だ。
これがスザクにどこまでばらしたんだろうな。
ギルフォードが作戦指揮をこなしているけど、そこまでの能力はないのか?
コーネリアが気になって手につかなかったということにもなるだろうけどさ。
将軍と騎士ってどれぐらいの差があるんだろう。
コーネリア、早くも復活したか。強い人だよな。

状況的には双方とも頭を潰せば終わりか。
そこは相変わらずだな。
追いかけてきた神楽耶はおもしろい人だな。
前回の凛々しさはどこへ行ったぐらい今回はかなり無邪気だな。
言っていることは夫云々はともかくまあ的を射ているんだが・・・何か違う。

「悪魔と契約した身では神とは仲良くできない。」
と言っていたが、皇家は神と関係あるのかね。
そういえば、親戚らしい枢木神社もあるしな。

オレンジ復活。
「おはようございました」って知能が変になったのは確実なのか。
なんだか無駄にきらきらしている。

ダールトンもまだ生きていたか。
コーネリアの元へ向かっているようだが、大丈夫かな。
ギアスをかけられているという噂があるしな。
どうなっていくだろう。

「今ならまだ戻れる」と言ったC.C.。
ここまできたら、もう無理だろうに。

スザクがユーフェミアの名前でかけてきた電話。
「ルルーシュ、今は学校?」
「いや、でももうすぐ帰るよ」
「そう、電話をしたのはみんなに伝えてほしいことがあって」
「なんだい、こんな時に」
「空を、空を見ないで欲しい」
「えっ」
「ルルーシュ、君は殺したいほど憎い人がいるかい?」
「ああ。いる」
「そんな風に考えてはいけないと思っていた。
ルールに従って戦わなければそれはただの人殺しだって。
でも今は僕は憎しみに支配されている。
人を殺すために戦おうとしている。
みんなのいるトウキョウの空の上で人殺しを、だから」
「憎めば良い。ユフィのためだろう。
それに俺はとっくに決めたよ、引き返すつもりはない」
「ナナリーのため」
「ああ、切るぞ、そろそろ」
「ありがとう、ルルーシュ」
「気にするな、俺たち友達だろう」
「七年前からずっと」
「ああ、じゃあな」
「それじゃあ、後で」
「スザク、オレの手はとっくに汚れているんだよ。
それでも向かってくるなら構わない。歓迎してやるさ。
俺たちは友達だからなぁ」
これ”友達”を”敵”と変えても違和感ないな。
ルルーシュが言っていることはほとんど建前だけになっているよな。
行動原理ではあるけど、今やっていることはすべて自分のためだろう。
今はもうナナリーのためという言い訳は使えないだろうし。

スザクはやはり謎だ。
憎しみだけで人を殺すことが間違い。
今まで殺してきたのはすべて命令だったから。
逃げ道を用意してからでないと出来ないことなのね。
人殺しは人殺しで変わりはないと思うけどな。
今更なことを言うなという感じかだな。
これまでは法の名の下に裁く気だったのが殺すまでいったとなのか。
今までゼロを殺す気で向かって行ってなかったと言えるのだろうかね?
あれだけ憎しみを持っていたようだったのに。

スザクがルルーシュの正体を知っているかどうかかなり微妙だな。
どうとでも取れるし。
スザクがどんな人間が未だに不明だからな。わからん。
静かに切れる人間だったのならば、ばれているかもしれんがな。
ルルーシュは知っていようと知らないとどうでもよさそうだけどな。

崩壊していく租界はすごい状態だな。
租界がゲットーよりも上に作られていたのはそういう理由からだったんだな。
かなり壊しているがどこまで壊したかな。
ブリタニア軍側はこれでまた立て直しを迫られそうだし。

『あの日からずっと俺は望んでいたのかもしれない
あらゆる破壊と喪失。
そう創造の前には破壊が必要だ
そのために心が邪魔になるんならば、消し去ってしまえば良い
俺はもう進むしかないんだから
だから―――』
1話の状態が戻っていた感じだが、やはり変わったな。
ギアスの所為もあるし、心情が変ってしまった所為もあるんだろうな。
今の状態ならスザクを倒すことはできそうだな。
殺すことができるかどうか知らないけど。所詮はルルーシュだし。
一応ルルーシュは居なくなりゼロが残ったという状態かな。
ともかく歯止めがなくなったなからな、どうなっていくかな。

一区切りが付いたな。謎は大量に残ったままだけど。
続きは夏って、一体どれぐらいかかるんだろうな。
今回の番組再編時期にねじ込めなかったから、次の再編時期に持って行ったのかね。
となるとやるのは7、8月かな。


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/654-4961eac9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。