上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
絶滅の危機に瀕した人類を救うという伝説の救世主を探し出し、連れ帰るという途方もない旅を続ける超大型の宇宙戦闘母艦アルゴノート。ユーノス王家ディアネイラ姫の導きのもと、わずかな痕跡をたよりに辿り着いた惑星オロンで、救世主の波動を確実に感じたディアネイラは惑星降下の決意をする。そこは荒廃した地表と朽ちた惑星移民艦のみが存在していた。


gravitation
新番組。
冲方に平井などスタッフがファフナーのと同じのようで楽しそうなので見てみた。
事前的に何も見ずに見たのでいささか混乱しているが、面白そうかな?

今回はSFで宇宙進出のお話なんだな。
金の種族に、銀、青銅、英雄、に鉄。
色々な種族がいるようで、鉄が人なんだな。
で青銅が虫。
人と青銅は敵対関係にあるとなるのかな。
公式を覗くと青銅の後ろに銀がいるそうだけどな。
相変わらず設定は盛りだくさんぽい。

英雄の種族に関してはなんだかよく分らないがな。
主人公のエイジが英雄に関係しているらしい。
金の種族に育てられたといっていたが、金の種族はコンピュータとなるのかね?
エイジが変ったのかなんかのか知らんが、歯があったってことはあれは生物になるのかね。
すごい力を持っているというのは分るぐらいか。
とりあえず、あれを探しに来たんだよな、お姫さん達は。

後はアルゴノーツにいる人たちはほとんどが能力者なのかね。
とりあえず、主要そうな人たちはそうっぽいか。
精神感応者、瞬間移動能力者、念力保持者などだな。

ビーと艦長の会話がおもしろいな。
愚痴などに受け答えしてくれるコンピュータは珍しい。
かなり有能っぽいしな、あんな外見で。
あんな中でも議会があるところもな。

そういえば、エイジと変な共存関係を築いていたイカが気になる。
木を食べて砂漠に生きている変な生物。
あれ生きているのだろうか?
生きていれば良いけど。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/653-66994bcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。