上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
恐るべき浦戸の正体に、ナルは除霊はできないという。
そして事件の本当の目的は達成されたとしてナルは撤収を指示。
麻衣は納得できない。
そんな中、真砂子が浦戸に囚われ行方不明になってしまう。
麻衣は夢のなかで囚われている真砂子を見つけ、必ず助けると約束する。
麻衣は真砂子救出のため一人で『閉ざされた部屋』に向かい血だらけの部屋のなかで真砂子を見つけるが、浦戸に見つかってしまい…!?





DVD
「ゴーストハント」セルDVD FILE2「人形の家」
「ゴーストハント」セルDVD FILE3「放課後の呪者」前編
「ゴーストハント」 FILE3 「放課後の呪者」後編

漫画
ゴーストハント (3)   ゴーストハント (4)
ゴーストハント (5)    ゴーストハント (6)
ゴーストハント (7)    ゴーストハント (8)
ゴーストハント (9)

文庫版
ゴーストハント (1)   ゴーストハント (2)
ゴーストハント (3)   ゴーストハント (4)
ゴーストハント (5)

悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート
悪夢の棲む家 (下) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート

ドラマCD
悪霊狩り ゴースト・ハント C
悪霊狩り~ゴーストハント~ ― CDシネマ2~ウラドは其拠に居る
悪霊狩り ~ゴーストハント CDシネマ 3
悪霊狩り ~ゴーストハント CDシネマ 4

悪霊狩り ~ゴーストハント ― オリジナル・サウンドトラック


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


今回でこの話は終わりだな。
血まみれた浦戸はかなり恐かった。

今回の仕事は円がオリヴァー・デーヴィスの正体を確かめるだけだったわけだからもう用がないか。
なのであっさりと撤収を決めるナル。
しかし、円の頼み方ってかなりあっさりだな。
あれで聞いてしまうナルは何らかの弱みを握られていそうだ。

麻衣は相変わらず猪突猛進だな。それが麻衣なんだろうが、もうちょっと考えて発言した方が、と思ってしまうな。
それをうらやんでいる真砂子。
双方共にある意味ナルに贔屓されているかな?
この二人の会話はある意味、普通の高校生らしい会話が多いよな。

撤収をするための準備中に真砂子がいなくなり空白部分を調査。
真砂子もあんな短時間で攫われるものなんだな。

空白部分は昔の母屋を全部囲う様に作っていたんだな。
中庭部分も含めて。
あんな中で生垣とかが無事だったとなるとあそこだけは時間がそこまで過ぎてないような場所なのかな。

麻衣の力は増えていっているな。
最初は夢だけだったはずが、知識も増えてきたからかね。
夢なのに、鍵を渡せたってどういう仕組みだ。

あの家では明治ぐらいからずっとああいうことしていたんだよな。
一体何人ぐらいが行方不明になっていたんだろう。
血をあそこまで集めるとなるとかなりの人数が要りそうだし。
骨は整列として並べられていたってのは何か変な感じだよな。
鎮魂の意味でもあったのかな?
でも遺体自体は無造作だった様だし。

浦戸は”死にたくない”と思っての行動か。
あそこまでして、何がやりたかったんだろうな。
始皇帝も確か病弱で不老不死の薬を求めたんだっけ?
あれの死因はそういうための薬の飲み過ぎでの死亡ってのもあったな。

屋敷は火事で消したか。
そのほうがいいだろうな。
ただすべてうやむやなままで終わってしまうだろうけど。
遺体は回収しなかったんだろうし。
あれ自体が墓標となるのかな。

円さんは爆弾発言を残していくのが好きそうだな。
リンとナルの駆け落ちって、さすがにそれはないだろう。(笑)
ナルが真砂子のくしを持っていたのって、探すときに使うためじゃないのかな。
リンにいって方角程度はわかるんじゃないのかな。
陰陽師系ならば、それができるはずだし。
式を使っていたリンさん。
あれっていつも持っているのかな。
麻衣の褒められていたリンさん、あれ笑っていた?

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/635-a07d4c72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。