上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
秀麗たちが立案した、茶州発展のための計画は、受け入れられた。
秀麗との再会を誰よりも切望していたはずの劉輝だったが、朝賀の後、劉輝は王としての職務に専念し、秀麗も計画遂行のための準備に追われていた。
ようやく、秀麗が、得意の手料理を振る舞い、懐かしい人々との再会を喜び合った席にも、劉輝の姿はなかった……。


   

―原作―
彩雲国物語―黄金の約束    彩雲国物語―花は紫宮に咲く
想いは遙かなる茶都へ―彩雲国物語    彩雲国物語―漆黒の月の宴
彩雲国物語―欠けゆく白銀の砂時計    彩雲国物語―心は藍よりも深く
彩雲国物語 光降る碧の大地    彩雲国物語 紅梅は夜に香る
彩雲国物語 緑風は刃のごとく

彩雲国物語―朱にまじわれば紅  彩雲国物語―藍より出でて青
―ドラマCD―
ドラマCD 彩雲国物語~はじまりの風は紅く~
ドラマCD 彩雲国物語 第二巻 黄金の約束
彩雲国物語 ドラマCD1 番外編~「楸瑛と絳攸」・「親睦温泉旅行」~
TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第一巻 彩雲国物語 ドラマCD2
彩雲国物語 オリジナルサウンドトラック 1
最高の片想い  
―DVD―
彩雲国物語 第1巻〈初回限定版〉 彩雲国物語 第2巻〈初回限定版〉
彩雲国物語 第3巻〈初回限定版〉 彩雲国物語 第4巻 初回限定版
彩雲国物語 第5巻 初回限定版 彩雲国物語 第6巻〈初回限定版〉
彩雲国物語 第7巻〈初回限定版〉彩雲国物語 第8巻〈初回限定版〉
彩雲国物語 第9巻〈初回限定版〉
 


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。

最終回だな。
ほとんど全員集合状態。
懐かしい顔もいくつかあったし。
それなりに人数居たんだな、この話。

王都から茶州へ手紙届くのずいぶんと早いんだな。
というかあれで、あの法案は可決されたのか?
ずいぶんと簡単なものなんだな。

しかし、その懐かしい顔の胡蝶を出すためだけに何でまた官官接待なんだよ。
あれはいくらなんでもやばい話だろうにな。
ここらへんはかなりやりすぎなかんじだな。
府庫でのパーティもなんだかなと思ってしまった。
邵可たち兄弟が集まっているのはなんかおもしろかったけど。珍しいし。

最後は劉輝と秀麗で終わり。
一瞬、くっついて終わりかと思ったが、いつもの掛け合いに戻ったな。
最初のように戻ったようで、何か変った二人か。

一応楽しかったとなるのかな。
この話はどこに向けたかったのかがかなり分からなかったけどな。
恋愛色が強いし、ジジイたちの活躍が少なかった。
原作どおりでは無理だったのかな。

原作が好きなほうだから違和感ありまくりでそこまで楽しいというのはなかったな。
それに読む文は大丈夫なのに何で聞いているほうはあそこまでむずがゆくなるんだろうな。
一応大円団で終わっただけましかな。
原作を知らない人たちにとってはつじつまがあっていたのかは知らないけど。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/631-9086c0af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。