上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人も増えて実質、学校内部の調査開始。
原因は見えてきたが、どうしてこんな状態になっているのかがわからなくなってきているな。



DVD
「ゴーストハント」セルDVD FILE2「人形の家」(仮)

漫画
ゴーストハント (3)   ゴーストハント (4)
ゴーストハント (5)    ゴーストハント (6)
ゴーストハント (7)    ゴーストハント (8)
ゴーストハント (9)

文庫版
ゴーストハント (1)   ゴーストハント (2)
ゴーストハント (3)   ゴーストハント (4)

悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート
悪夢の棲む家 (下) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート

ドラマCD
悪霊狩り ゴースト・ハント C
悪霊狩り~ゴーストハント~ ― CDシネマ2~ウラドは其拠に居る
悪霊狩り ~ゴーストハント CDシネマ 3
悪霊狩り ~ゴーストハント CDシネマ 4

悪霊狩り ~ゴーストハント ― オリジナル・サウンドトラック



―あらすじ―
真砂子にもはっきり霊が見えず除霊が出来ない中、火事が起こる。
松山は、「霊なんて元々いない。
金儲けが目的だろう」と麻衣たちを非難し、坂内と同じように悲惨な末路を辿るだろうと言う。
その言葉に怒りを覚える麻衣。
そこへ黒い犬の霊が再び姿を現す。
犬は霊が共食いを繰り返し、一回り大きくなっていた。
その異様な姿にさすがの松山も恐怖する。
そんな中、ヲリキリ様は坂内のいた美術部から流行り始めたことが判明するが……


F2 ranking 

よかったら、1クリックお願いします。


真砂子も合流するが、存在は感じるが見えない状態。
「当てにはできない」と綾子は嬉しそうだな。
綾子にだけは言われたくないことだけだがな。(笑)
この二人も仲悪いよな、喧嘩するほど仲が良いというべきか。

ひとつだけ分かった、強く感じる霊。
辛い事があり学校にとらわれているものらしい。
それが坂内らしいが、坂内は写真と何かぜんぜん違うくみえる。

最初から反応がある霊は強い霊という。
あれだけの反応があるということは、強い霊が多いということなんだな。
甘く見れないと言い出すのも分かる。
で除霊開始。

サボって寝るなと言われていたが、自分のほほを叩いてまで起きていたはずが眠ってしまう麻衣。
そこに出て来るナル。
今回のナルは、よく喋っているな。
学校は相変わらず、霊だらけで危ない所為もあるだろうけど。

そこへやってきていた安原さん。
わざわざああいう風に起こすのは意地が悪いよな。

オニキリさまがはやっていた理由。
呪文があり、手順が違いと目新しいものに飛びつきやすかったって、そんなものなのか?
流行は変なところから来るものだろうけど。

安原さんのあだ名は若年寄、越後屋。
人の良い顔をして何を考えているか分からないという話らしいが、あってそうだよな。
悪巧みするのも似合うし。

そこへやってくる爺くさいぼーさん。
麻衣と安原の仲をはやし立てていたが、いつの間にか告白されているぼーさん(笑)
「大人で遊ぶなよ」
「子供で遊ぼうとするからですよ」
遊んでいたはずのぼーさんがいつの間にか逆転している
安原さんは食えない人だしな。
あそこまでやるのはある意味すごい。
ダメージがでかいそうだ。

麻衣は夢の中のナルに言われたとおり、退魔法・不動明王印を教わる。
カタカナでちゃんと書いてくれているぼーさんも律儀だ。
聞かなければ、剣印を組む。
退魔法ってほとんど気合が大事そうだな。

真砂子が役に立たないから麻衣だのみのぼーさん。
よって寝ることを勧めるぼーさん。
枕はどっから持ってきた(笑)

放送室で火事が起きるかどうか。
前例があるからこそ、信用するんだろう。
「いつから麻衣のマネージャーになったのか」
「今からです」
安原さんがいると和み易いが、ぼーさんは良く遊ばれているよな。

で結局、放送室で火事が怒る。
壊れたカメラは保険をかけていると言われ、気づいたことがある。
あの時、壊したカメラの弁償のために働けというのは人手がほしかったから。
今更ながらに、最初の麻衣が引き込まれた理由。
ひどいナルだな。だましたのか。
まああの時、リンが怪我をしてしまった所為もあるだろう。
「殿中でござる」ってぼーさん何か違うだろう。

松山に絡まれる麻衣。
「幽霊はいない」、「金儲けが目的」と言いたい放題。
この人校長に言いに言ったんだろうか?
多分無理だから麻衣に絡んだんだろうな。あの中では麻衣が一番絡み易そうだし。
で本音「迷信に振り回されると、悲惨な末路に行き着く」か。
坂内が「あの世で後悔している」って自殺者が後悔する事があるのだろうかな?
この人が坂内の自殺に関して関係ありそうなのは確かだろうな。

またも教室に犬がでてくる。
犬は前回よりもかなり大きくなっているな、凶暴性も上がっているし。
でもまたすぐに消える。

教室へ入ると真砂子がうずくまる。
麻衣も続いて白昼夢を見てしまう。
夢と同じ、たくさんの霊がおり、皆食べられちゃていく。
坂内の霊も食べられていた。

目が覚め、皆に事情を説明。
真砂子と麻衣が見たものは同じ、霊が共食いをしている状態。
除霊されているわけではなく、逃げて食べたり食べられたりしている。
それでも数はあまり減ってないのか?
そのうち強い霊だけが残っていきそうで、被害は拡大する一方だな。

安原さんがオリキリさまの発生ルートをたどると発生時期は2学期以降。
一年生から聞いたのと美術部から聞いたという二つのルート。
坂内も美術部だったらしく、発生源は坂内の可能性が高いわけか。
坂内が発生源としても、もう無数の交霊術が行われた。
が、何の訓練もしていない素人が大量の霊を呼べるわけがない。
他に何らかの理由があるということかな?

夜の学校は不気味なもの。
テープとってベースに戻るだけとは言え、誰か付いてきてもらえなかったのか?
たどり着いた生物室で、懐中電灯が消え閉じこまれる。
窓の外には子供の霊。
ポルターガイストで見本が壊れる。
ホルマリンの臭いが充満するなどかなり恐い状況だな。
そんな中、倒れる麻衣。
危機的状況だが、さて誰が助けに来るだろう?



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/605-5538fb2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。