上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ゴーストハント2話。学校での怪談話から始まった旧校舎での出来事、と思っている麻衣。
しかしな、怪談やっていたことで幽霊を呼んだのなら、昔の出来事はどうなるんだろうな。



ゴーストハント (4)   ゴーストハント (5)
ゴーストハント (6)   ゴーストハント (7)
ゴーストハント (8)   ゴーストハント (9)

文庫版
ゴーストハント (1)   ゴーストハント (2)
ゴーストハント (3)   ゴーストハント (4)

悪夢の棲む家 (上) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート
悪夢の棲む家 (下) ゴースト・ハント 講談社X文庫―ホワイトハート


―あらすじ―
 旧校舎で除霊が始まった。
 トップバッターは巫女の綾子。
 しかし除霊は失敗し、無人の部屋で椅子が動いたり、天井が落ちるなどポルターガイスト現象が起きる。
 坊主の滝川は霊の仕業だと言うが、ナルは独自に調査した結果から「原因は地盤沈下だ」と断言する。
 そんな中、旧校舎が激しく揺れ、一同は危機一髪で脱出。
 ナルは自己嫌悪から行方をくらます。
 その後もポルターガイスト現象は止まず、麻衣は倒壊した靴箱の下敷きになってしまう。


F2 ranking 

ランキング始めました!
よかったら、1クリックお願いします。



今回はそろって皆さんの浄(除)霊を見物。
祝詞に聖句、陀羅尼と色々と種類はあれどもやっていることは全く同じだよな。
これで宗教が違うというのもなんかおもしろいような感じだ。
幽霊にただの言葉が聞くのかは謎だがな。
そうなると京極堂の様に言霊を使うことで説得させているといった方がまだ説得力がありそうだよな。

しかし幽霊の存在はすごく曖昧なものだな。
誰かがいるといってもいないといってもそれを証明すること自体が難しいし。
浄霊したとは言っても結局は何もなっていなかったことがそれを証明しているようなものだ。
パターンにはまっているからといっても色々とマジックじみたこともあった筈だしな。

黒田さんは一人居ると言いっぱねている以上、それを相手にせずにいられない人たちもすごいものがあるな。
それだけ自分に自信があるからなのだろう。

そういえば、いつの間にかすべて呼び捨てになっていたな。
誰も突っ込んでなかったが、仲良くなるのは早いものだな。
綾子とぼーさんの掛け合いはここから始まるか。麻衣かジョンが仲介に入るものだな。
寄ると触ると喧嘩している二人だしな。綾子が活躍する時があるのだろうか。あるとしてもかなり先だな。

ファイル1は次で終わりかな。
麻衣が倒れたとなると笑うナルが見られるかな。少し楽しみだ。
リンも再登場か。


アフィリエイトはエーハチネット | ロリポップ! | 楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック! | 楽天ダウンロードで簡単購入! | 日本最大級ネット書店のイーブックオフ | ゴールドラッシュプログラム | プロミス

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/543-050e173d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。