上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰が恋の病にかかっているのだろうな。
劉輝は分かるが後が分からない・・・・。黎深はある意味恋の病かな。

   

彩雲国物語―黄金の約束   彩雲国物語―花は紫宮に咲く
想いは遙かなる茶都へ―彩雲国物語   彩雲国物語―漆黒の月の宴
彩雲国物語―欠けゆく白銀の砂時計   彩雲国物語―心は藍よりも深く
彩雲国物語 光降る碧の大地

彩雲国物語―朱にまじわれば紅  彩雲国物語―藍より出でて青


―あらすじ―
国試受験のために課せられた適性試験が終わり、結果が発表される前のこと。
 秀麗は、いたずらをした寺子屋の生徒、柳晋を叱ろうと追いかけているうちに、冬の川に落ち、風邪をひいてしまう。
 秀麗が寝込んでいると知り、次々と訪れる見舞い客。
 楸瑛、絳攸はもちろん、秀麗がまだその存在を知らぬ、叔父の紅黎深、さらには、仮面の男・黄奇人まで……。
 そんな中、柳晋が行方不明になる。


F2 ranking

ランキング始めました!
よかったら、1クリックお願いします。
今回は、番外編からだな。
今回は登場人物が多くて詰め込みすぎな感が否めなかった。
間がなさ過ぎて動きが早い話だな。

秀麗が風邪を引いて倒れて皆さんそろって大慌てだな。
一人マイペースを誇っていたのは静蘭と黄奇人ぐらいか。
後はペースを崩れまくっていたようだし。

静蘭は無駄にえらそうだったな。絳攸と楸瑛に対して。
無駄にえらそうなのは劉輝そっくりか。やはり兄弟だな。
静蘭のほうが反論を許さない空気があるが。
楸瑛は反論するもののかなり弱い。

秀麗のお母さんが出てきておもしろかったが。
見事なほどおもしろい人だよな。今回の裏主役かな。
甘すぎる薬ってどのくらい砂糖を入れたらそうなるのかな。
子供用のシロップ液よりも甘いのだろうかな。あれよりも甘いのはかなりのものだろうな、かなり曖昧だが、あれだけでもかなり甘かった記憶がある。

次回は、影月が出てくるようだな。
ついでに花街の人たちまで。次も1回で終わらすかな。








スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/488-dd5e9209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。