上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天異星/ゲオルグ・プライム
 フェリドが呼び寄せた新任の女王騎士。前は赤月帝国の将軍だった。
 金などではなく自分の信念で動く人。でもなんとなく頼られると嫌だといいそうにない人だよな。
 武術指南もできかなり役に立つ人だが、最初にいただけで後は裏で動き出しずっと仲間になってくれなかった・・・。
 最終戦でも1周目は使えないし。2週目になると使えるが、魔防が恐くて使えない・・・。
 女王殺しの嫌疑をかけられていたが、それはゴドウィンの策謀ではなく本当のことだった。
 多分フェリドに言われていたことなんだろうけどな・・・。
 しかし、目は詐欺だよな。隻眼だと思っていたらただの戒め。
 いや確かに柳生十兵衛は本当は隻眼ではなく武術のために隻眼にしていたと言う話を聞いたことあるけどな、それをまねていたのかな。
 戦後は相変わらず風来坊。また出てくることはあるのかな。
【カゲ、アイラ、キーン】


天殺星/エルンスト
 真の獣の紋章の眷族により豹になってしまった少年。
 通常は豹のままだが満月の日だけは人間に戻る。あと戦闘中。
 そこまで使ったことが無いから良く知らないが、ただノーマよりは頭が良いようだな。
 戦後はノーマと一緒にゼアラントに戻るようだが、さて本当に戻ることはできたのだろうかな。
【フー・スー・ルー、ハンナ、ハレック、ゴー】


天微星/キリィ
 シンダルの遺跡によく現れる人。どうも紅衣の巡礼者と呼ばれる人のよう。
 今回は十代のはずなのだが、やはり見えないな。ほとんど帽子で顔が隠れているしな。
 ローレライと良く遺跡で会っては喧嘩する仲の様だ。
 1週目に戦闘で少し使ったが、最終ダンジョンだったためにえらい目にあった。
 戦後は、ローレライにはめられファレナに戻っていたようだな。
 しかしキリィがローレライの罠にはまった話はよく聞くがキリィの罠にローレライがはまったという話は聞かないな。
 とするとローレライのキリィの恨みって何だろうな。
【キルキス、クリス、グレッチェン】


天究星/シュラ・ヴァルヤ
 アーメスの西海兵団の神将。アーメス国内でも名家の出だそうだ。
 外交的には穏健派の人らしく、エストライズを占領することはしなかった。
 本気ともうそとも取られやすい言動をとる人。
 いや、本気なのはわかるけどな。気の短い人では全く歯が立たないだろうな。
 アレニアなんかはその筆頭だったし。
 アーメス側の外交交渉役としてはうってつけだろう。利を読むことがかなり長けているし。
 戦後はファレナにアーメスの大使として留まるようだしな。
【ミルイヒ・オッペンハイマー、アニタ、エステラ、コンラッド】


天退星/シュン
 ストームフィストの闘技奴隷。家族を養うためにしていたようだ。
 Ⅰで出てきたモーガンの知り合いらしい。
 一騎打ちの最初の相手。読みやすくある意味無傷で勝てる相手だったな。
 闘技奴隷の反乱の時、シュンの指揮で全てが動いていたと言うことはそれなりに人望がある人なのか?
 そうは見えないけどな。
 そういえば、シュンの持ち主ってどんな人物だったんだろうな。最後まで出てこなかったし。
 戦後は仲間を探すたびに出るようだな。仲間を大事にするのは変わらないようだ。
【パーン、ジークフリード、アビズボア、フェザー、セシル、ジュエル】


天寿星/ベルナデット
 群島諸国のスカルド・イーガンの末娘で軍人。
 スカルドの言動に良く振り回されている(遊ばれている?)苦労人。
 それなりには有能な人のようだ。
 サイアリーズと同じく、王子の叔母に当たる人のようだ。
 戦闘では使い勝手が良い。初めから旋風を持っているし。
 戦後は相変わらず、スカルドのサポート。スカルドに一矢報いることはできたのかな。
【ソニア・シューレン、ナナミ、ゲド、カタリナ】


天剣星/ヴォリガ
 レルカーの東の中洲の元締め。
 いかつい顔に似合わず、人情深い人のようだな。
 孤児などを自分の家で引き取って育てていたと言うし。
 争いごとは力で無く話し合いで治めようとしている
 戦争で使えるが、そこまで使ったことはないな。必須の場合も大概放置していたような・・・。
 戦後はレルカーの町長となったか、らしいと言うかな。
 ヴォリガは町内でのことならうまくやるだろう。
【アンジー、リィナ、メルヴィル、ロウセン】


天平星/ランス
 リューグの相棒の赤い竜馬。
 リューグ以外の人に触られるのが嫌いらしい。
 がリューグが触っていれば他に触られても大丈夫のようだが・・・。
 戦後はリューグとともにファレナ王宮に駐留。
 しかしフレイルとはどうなっているのだろうな。
【タイ・ホー、エース、シラミネ】


天罪星/ワシール
 レルカーの中央中州の顔役。
 女王家よりの人でロヴェレ卿とも親交があったという。
 東と西が仲悪くてもレルカーがそれなりに大丈夫であったのはこの人の尽力によるものだろう。
 オロクとヴォルガの仲裁にはなれたもののようだし。
 戦後はレルカーの代表として議会へ。対立する会議には欠かせない人だろうな。
【カナック、アイリ、アラニス、ロウフォン】


天損星/フレイル
 ラハルの相棒の白い竜馬。
 見た目ではわからないが戦争では欠かせない。
 が、戦闘ではそれほど使ったことが無いからなんともいえないな。
 戦後は卵を産んだそうだが、これがメスだとは全くわからなかった。
 しかしいつの間にそんなことになっていたのだろうな。
【ヤム・クー、クィーン、ウゲツ】



エッ!!
 一生お金に不自由しない秘密の法則?

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/411-89d7d970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。