上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幻想水滸伝Ⅴ、26回目。
1週目に集め損ねた人物、かなりアクの強いのが多いな。
まあそれぐらいあった方が人物としてはおもしろいけど・・・。


幻想水滸伝5 公式ガイドファーストエディション
幻想水滸伝 V 公式ガイドコンプリートエディション
幻想水滸伝V オリジナルサウンドトラック


2週目、新女王親征から深き薄明の森まで。
そういえば、ドラート攻略戦後、仲間にジーンがいたため発生したイベント。
アレニアに黄昏を宿したのがジーンと名乗り出ていた。
ゼラセも「あなたならしょうがない」と言っていた・・・ってそれでいいのか。王子の時はあれだけ怒っていたのに・・・。
ゼラセもジーンには逆らえないようだ・・・。
一体ジーンは何者なのだろうな。どうやって黄昏を宿らせたのかも気になるけど・・・。

女王親征が始まる前に少し仲間集め。
ラフトフリートにいるはずのノーマとエルンストが一時消えていた。
探偵屋で調査を依頼するとまた出てきたけどな、一体どこへ行っていたのだろう。

ガヴァヤ仲間にしたけど、あれが引っかかるのって美少女攻撃のメンバーが入っていればらしい。・・・やはりガヴァヤはロリコンだったのか?
まあ元が女なら何でもいいような人物だけどな。
カイルとのお風呂イベント人の話は聞けって・・・状態だな。

レーヴンも早々に捕まえた。
一応あれって倉庫内でも捕まえること出来るんだな。
サギリとシグレは逃れられた時の対策だったか・・。
準備がいいな。

新女王親政戦、相変わらずロイが弱すぎた。
あれ役に立つんだろうけどな・・・レベル上げる機会がなかったからな・・・。まあアレニアにはゼラセに任せておけば大丈夫だけどな。
本当に星は役立つな、あれでダメージ2000いったのを未だに他では超えられない・・・。

サイアリーズの裏切りはやはりきついものがあるな。
ドルフに何をいわれたのかは知らないけど・・・。
元老院の粛清を示唆されたわけではないよな。
あれって最初からギゼルのたくらみなのかね。ギゼルにとってはサイアリーズが自分のそばにいてくれればよかったような気もするし。
となると悪いのはギゼル?

サウロニクスへ行く途中、スピナクスからハーシュビル軍港へ行くことができた。
ので行ってみると、キャザリーとハレスにあった。
キャザリーは北から来てこの軍港に辿り着いたのかね。普通ならエストライズのほうへ行くだろうに、何でまたここから。北からだとハーシュビルに行くしかないのかね。

スピナクスでもベルクートを探しているハヅキに会った。
ベルクートを連れてきたけど先にキャザリーのイベントが開始した。
キャザリーをルクレティアに会わせると仲間になってくれた。
しかしどういう知り合いなんだが。かなり不明。
探偵調査だとルクレティアの出身はどうもグラスランドのようなんだが・・・。
ともかくもう一度ベルクートを入れてスピナクスへ行くとハヅキが仲間になってくれた。といってもベルクートと勝負するためのようだが・・・。城に来てもその確率は低そうだな。
ハヅキはずいぶんと自分に厳しい人のようだな。

深き薄明の森ではすりぬけが無いから困った。
相変わらず見難いマップだよな。2週目なのにどこをどういっているのかがわからなくなる。


間違いだらけのダイエット!本当に知るべき6つのポイントとは?
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/400-d1da0c0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。