上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が最後の力になるのだろうかね。運命を覆す力か。
そんなものがどこにあったのかな。
それに、結局誰が主役だがも分からない。
49話、50話だけ見ればレイかね。
相対関係の激しい話だったな。個人的な。


  

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


まあ、アバンから。前回の続き。
アークエンジェルとエターナルはメサイアへ移動。
メサイアは再度ネオ・ジェネシスの発射準備。
パワーチャージは40%完了、早いな。
ミネルバはアークエンジェルを追撃中。

オーブが撃たれるという危機感を抱きながらも目の前の敵に応戦。
フリーダム、ジャスティスVSデスティニー、レジェンド。
しかし、オーブ本国自体はどこまでの情報が渡っているのか、混乱はしている様だが。
対応策は取れないだろうし、宇宙艦隊だよりか。
国民に対してはどういう処置をとっているのかな。
何も知らせないまま進めているかね、やはり。

キラの一声により、アークエンジェルとジャスティスはレクイエムへ。
ジャスティスならばレクイエムのシールドは突破できると。
オーブ艦隊では無理なのか。機動性が足らんためか。なんだろうな。
大きなものはだめで小さいものなら大丈夫とかか、どんなシールドだ。

エターナルとフリーダムでメサイアは抑える。
オーブは守らなければならない。
オーブは最後の砦であり、そのために自分たちはここにいるのだから。
そうなのだろうが、あまり連携が取れてないな。
オーブ艦隊がいる意味は無いのか。なら持ってくる必要は無かっただろう。
今のところエターナルは援護なしは防御面、攻撃面ににいささか問題があるのではないのかね。
そこは大丈夫なのか。まあ、そのためにドム3人衆がいるはずなのだが、いつの間にか消えているな。

イザークとディアッカ。
エターナルを援護。あれはザフトの船であるからと。
なぜに。ちょっと唐突間が否めん。
敵もザフト艦なのだが。そちらはいいのか。
レクイエムのことでも理由にすればまだ分かったのにな。
自国が撃たれたものを守るためにここにいるわけではないとでも。

レジェンドとデスティニーを抑えるフリーダム。
フリーダムに光の羽が見えるのだが、あれはなんだろうな。
しかしフリーダムだけで2機を抑えるか。
活躍しないまま消えるか。2機とも。

レイはフリーダムを撃つと宣言。
だからジャスティスをシンが撃てば今度こそ全てが終わる。全て終わらせる。
自分たちの覚悟の確認かね。

レイとクルーゼ。
クルーゼをレジェンドに感じるキラ。
対峙する、レジェンドとフリーダム。

アカツキ、ジャスティスはレクイエムへ急ぐ。
クサナギも無事だったようでレクイエムへか。
ミネルバはアークエンジェルのみを追っているな。
ザフト艦の動きはつかめんがどうなっているのだろうか。
そちらはどこも無視か。

インパルス、クサナギを撃とうとするがジャスティスの邪魔が入る。
ルナマリアとアスランの対峙。
アスランなぜかインパルスのパイロットがルナマリアと分かる。
ルナはメイリンのこと(ほかにも何かあるのだろうが)でアスランに切りかかるが当たり前のごとく返り討ち。
時間は無いしな。インパルスは半壊。
そこへデスティニーが到着。
「ルナをやったなー」とはいうがまだ死んでいないぞ。
何か言葉が違う。
ジャスティスはデスティニーにはパワーで押されるな、やはり。

レジェンドとフリーダム。
レジェンドが優勢かね。
いつの間にか通信がつながっていたのかね。
レイの言い分。
人の夢、人の未来、すばらしき結果。
今度こそ消えなくてはいけない。
自分たちと共に。
生まれ変わる世界のために。

ギルバートの言葉。
ラウはもういない。
だが、レイもラウだ。それが運命。
レイが自分のことを知ったのはラウが死んだ後ということか。
レイにとって運命とは何だ。自分がラウであり、自分は自分では無いのか。



DVD「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」全13巻セット定価の10%OFFにて予約受付中!

目撃せよ! 新たな運命(デスティニー)! あの大人気アニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」が早くもDVDでリリース決定!

キャラアニではDVD全巻セットを定価の10%OFFにて予約受付中! DVDは発売日ごとに発送します。



ジャスティスとデスティニー、いつの間にかジャスティスが優勢になっているな。
それを見守るインパルスと言うか、ルナマリア。
半壊のものにかかわっている機体が無くてよかったな。
地球連合相手なら、ルナマリアはこの時点で死んでもおかしくなかっただろうな。

キラとレイ。
君がまた。
逃れられない自分。取り戻せない過去。
だから終わらせる全てを。
そしてあるべき正しき姿に戻る人は、世界は。
違う!
命は何であったって一つしかない。
君もまた彼ではない。
レジェンド、中破かな。コクピットまで影響が出ているようだが。
クルーゼに言いたかったことか、これは。
自分が自分でしかないこと。それは結局あの戦争以降も自分で分かったことか。

ミネルバとアークエンジェル。
いまだ交戦中。決着つかいな。臨場感もあるようでないし。
時間は無いはずだな。アークエンジェルはもうちょっと危機感を。

ジャスティスとデスティニー。
というかアスランとシン。
あんたなんかに。
過去にとらわれたまま戦うな。
何も戻らない。
未来をも殺す気か。
欲しかったのはそんな力なのか。
だけど・・・・
言い返せないシン。
そこへインパルス、ジャスティスとデスティニーの間に入る。
なぜ先に入り込む、死にたかったのか。それもジャスティスを庇うように。
言葉で先にとめればどうにかなるかもしれなかったのに。
体が先に動くタイプだったのか。シンを思っているようで誰を思っているのだろうなルナマリアは。
ちょっと分からん。アスランの言葉で動くようなタイプではなかったと思うが。
あの言葉はシンにだけ向けた言葉だろうしルナマリアに当てはまる言葉ではないだろう。
当てはまるのかね。
それにシンは、そこでフリーダムを重ねているのはなぜ。
自分も奪う存在ということが分かったからか。
アスランが種割れしてルナマリアを庇う。シンには何も守れませんでしたな、結局。
この馬鹿やろう。ということでデスティニー大破。
後は見ず先を急ぐアスラン。

アカツキは一機でレクイエムへ向かう。
何でこんなものを守るために戦う
ザフト軍に問うムウ。
なぜだろうな。本当。
自国はそれを撃たれ損害をこうむったはず。
なのになぜそれを平然と使えるのだろうな。
本来ならばありえないだろうに。
撃たれたからこそ、それをまた他に向けるのは当然とでもいうのかね。
ついでアカツキ、いつの間にキラのような神業ができるようになったんだ。変だろそれは。

アークエンジェルとミネルバ。
ミネルバようやくアークエンジェルの火器を奪う。
が、上に回られミネルバのほうの火器が多数破壊。
次いでジャスティスが推進部を狙い行動不能。
月へ不時着。
ミネルバの役目も終わりか。何だっただろうなこの船は。
ある意味、英雄死すかね。この計画の破綻。

ジェネシスでレクイエムの発射口にいるオーブ軍をのける。
そしてレクイエムでオーブを撃つ。
ミネルバなどの無事を確かめるが、全てのシグナルはロスト。
レーダーにフリーダム。
フリーダムはミーティアを装着しメサイアへ向かってくる。
厄介な存在、キラとラクスは。
だがそれは後でもかまわない。
オーブを撃って全てを終わらせる。
ギルバートにとってオーブという国は何だったのかな。
自分の思い通りにはならない国。
あればまた、争いを巻き起こす国か。前のように。
技術立国はある意味厄介だろうがプラントもそれに相当するはずだしな。
よく分からん。
キラとラクスはそこにいるがオーブそのものではないか。
個人としては厄介だが、国として厄介なほうが大変か。

エターナル。イザークよりジェネシス発射の警告。
それを受け、オーブ艦隊は直前に退避。
その代わりザフト軍側の艦が巻き込まれている。
かかわらずレクイエムカウントダウン開始。
ゲシュマイヒ・パンツァー展開。
ということはまだ第二中継地点のほうは無事なのかね。
オーブ艦隊はやはり役に立たずか。

ようやくレクイエムにアカツキとジャスティスが到着。
シールドを突破し破壊開始。
なして通れるのだ。
シールド同士を当てると融合するのか。
同じ干渉波だったのかね。

シン、ステラとの邂逅。
昨日をもらったから明日。
なんかよく分からんが。
シンの中で何かが納得できたのかな。

レクイエムは発射直前に大破。
これでオーブは撃たれなくなったな。
しかしここの宙域にいるザフト艦隊はどこへ行ったのだろうな。
いなかったのか。それともジェネシスに巻き込まれたのが全部だったのかね。

シンは無事。ルナマリアも。
インパルスはそこまで壊れてないか。
デスティニーのほうがかなりひどい状態のようだが。
死んだと思っていたようだなシンは。
そのほうがよかったのか。結局何も守れなかったしな。
なぜ二人ともないているのだろうな。
自分たちは負けたのに。ただ生きていることを喜んでいるのかね。
しかし、この2人は誰が回収しに来るのだろうな。

メサイアはフリーダムとエターナルのみによって破壊。
簡単なものだな。
ザフト兵もいつの間にか退避状態。早いな。
まさかギルバートだけが無事で他全て死んでいるわけでもないだろうし。

ミネルバ。
行動不能だが空気などの生命維持装置は無事。
ある意味丈夫な船のようだな。
総員退艦命令発動。
後をアーサーに任せてどこかへ行くタリア。
なぜかアーサーに謝る。何を謝っているのだろう。
責任放棄をするからかな。

メサイア内部。
ギルバートとキラ。
レイとタリアもメサイアへ。

やっとここまで来たのにまたも混迷の闇へと逆戻り。
これは本当のこと。
そうならない道を選ぶ。
それが許される世界なら。
人は忘れ繰り返す。
そんな世界にしないと誰が言える、誰も言えないだろう。
キラもラクスも。
やはり何も変わりはしない。
自分たちはそれを知っている。
分かっていくことも変わっていけることも。だから明日がほしい。
どんなに苦しくても変わらない世界はいやだ。
さすがは最高のコーディネイター。傲慢だな。
あなたのほうこそが傲慢だ。
自分は一人の人間でしかない。
だからあなたを撃つ。
それを知っているから。
ギルバートが示す世界とキラが示す世界、皆が望む世界はどちらであろう。
覚悟はある。
戦っていく。
なんだかな。
少しは分かるが、二人とも言っていることは全て傲慢なものだろう。
自分の判断が全てのものの代弁者だといっているようなものだからな。
大体キラにはそんなものを言える立場は無いだろう。
一人でそれを言うのならキラじゃなく、ラクスかカガリをもってくるべきでは、これは。
それかもう一人か二人、だれか増やせキラ側に。
そうすれば少しは釣り合いが取れるはず。
銃を向け合うのもな、止めようや。
貴方たちは話に来たのか殺しに来たのか。
殺しに来たのならば、ギルバートは止められないし、変わらないと判断したのか。
そこまでの狂人か。
それともギルバートを殺すことに今までの責任を取らせ、またも新しい世界を構築するか。
そういうならば、世界はまだ繰り返し変わらないし、ますますキラは傲慢な人間とも見えるのだが。
ギルバートを裁くのはキラの役目ではないだろう。

レイがギルバートを撃つか。
ギルバートはタリアが撃ったと思ったようだがなぜ。
タリアになら撃たれてもかまわんかったのか。
というかギルバートの銃には弾丸入っていたのか。
どこを撃たれたのかもよくわかんなかったし。
レイの「彼の明日は・・・」はどういう意味だ。
何のことだか分からん。
これがギルバートに対しての初めての裏切りか。
自分が自分としてあるべき意思なのだろうがわけが分からない。
他に道があることに気づき、ギルバートのいうべき道は自分が欲しかった道ではないと気づいたから撃ったのか。
ただギルバートを止めたかったのか、終わらせたかったのか。

キラはなぜタリアを知っている。
誰かから聞いていたのか。姿かたちまで。
タリアの言葉。
ギルバートの魂は連れて行く。
マリューへの伝言を頼む。
子供を頼むと。
キラは一人脱出する。
子供がいるならなぜ死のうとするのだ。
そこまでギルバートのほうが大事か。それともそうなった責任は自分にあるとでも言うのだろうか。
だからこそ軍にいたし、共に死ぬのか。
何のために子供をほしがったのだろうな。
それにキラ、レイぐらいは連れて行こうとしようよ。
レイをレイとして認めたのだろう。なのにまだ死なすのか、クルーゼのように。
そこら辺もかなり変な感じがするぞ。

残されるギルバート、タリア、レイ。
これが運命。そう言うと否定するギルバート。
そこで終わる世界。
なんか一つの家族の死って感じが・・・・。
生まれは選べずとも死は選べるとはいえこれはどうかと。
結局ギルバートの求めた運命はなんだろうな。

メサイアは陥落。
月面へ落ちていっているな。
やはり月の重力に引かれたのか。どうやって浮いてたんだろうな。
周辺には都市などは無いのかね。
オーブ艦隊の主要な人物は無事のようだ。

何だったのかなこの話。
どうなっていくんだろうなこの世界は。
この状態のまま進めば下手をするとオーブ一国の台頭を許す世界であるな。
ラクスやキラたちはオーブには属せずにいたほうがいいと思うぞ世界を思うのならな。
ついでに動くならオーブとのつながりも絶つべきだろう。
矛盾ばかりを生むから分からなくなった。
総括はまた今度書こう、疲れた。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/119-06ae3913
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。