上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 アメストリスの命運をかけた最後の戦い!




―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 15(完全生産限定版)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 16

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 15(完全生産限定版)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 16

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)(25)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
Period
レイン(初回限定盤A)(DVD付)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)
瞬間センチメンタル(ハガレン盤)
RAY OF LIGHT(DVD付)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


お父様を殴るエド。
殴られるままのお父様。
身体能力ではエドのほうが上なのだな。
体格とかではかなり違うのに。
錬金術に頼りすぎた結果なのかね、これは。

倒れこむお父様。
勝機が見えてきたからか、回りは騒ぎだしているな。

立ち上がり賢者の石を求めるお父様。
目に付けたのはグリードか。
ほとんど狂気に走っているな、あれは。

グリードの体に腕を差し込み吸い取ろうとしているな。
リンが中でグリードをとどめようとしている。
ほかは吸われていっているが。
グリードがいないと賢者の石はなくなると同じだから、必死だな。
ほかにも理由はありそうだがな。

グリードのほうも踏ん張ってはいるものの、そう簡単にはいかないか。
なのでグリードのほうがリンを切り捨てた。
グリードは嘘で一瞬の隙を突き、リンを押しやったな。
そして、グリードの合図でランファンがお父様の腕を切り落とした。
グリードは引っ張られ、結局残ったのはリンのみなのかね。
ほかもすべて吸い取られたようだし。

炭化していくお父様の体。
グリードはそのままお父様の体をのっとろうとするが、簡単にはいかないか。
反対にグリードを取り出そうとしているし。
賢者の石は必要でもその核であったものは別に要らないか?

グリードの本体はあの幻影そのものなのかね。
お父様をのっとれはしなかったが、結構満足そうなグリードだな。
グリードは答えにたどり着いていたからな。
見送っている顔は気に入らなかったようだがな。

お父様のほうは、そううまくいくはずもなく、結局は自分で自分の首を絞めた感じだな。
ほぼ炭化したままのようだし。
そこにエドが止めを刺した。

体に穴が開き、人の魂は飛び出してきた。
かなり膨大な数だな、ホーエンハイムが持っていた分も入っているせいかね。
ともかく、あれでクセルクセスの面々は解放されたかな。

で残ったホムンクルス本体。
好き勝手した反動か、自らの扉の前に追いやられたな。
現実では消滅したことになるのだろうなあれは。

で扉の前には、管理者がいるな。
自分と同一の形をした。
認めたくない現実だろうな、ホムンクルスにとっても。
管理者に対して八つ当たりしているな。
神に成れると思っていた落ちがこれだものな。

で問われた管理者の正体。
真理の正体、神であり、一であり全であり、宇宙であるか。
自分の中の宇宙ってのはある意味仏教系の真理でもあることだったような。
結局は、自分自身てことでいいのかね?
あまりよくわからないが。

ホムンクルスは自分自身に食われたわけか。
もともとあそこにいた存在だったようだな、ホムンクルスは。
戻るのが嫌と言っていたし。

ホムンクルスがいなくなったことで脅威は去ったな。
がいなくなったアルをどうするかだな。
メイは泣き通しだな。

エドがどうしようかと考えているが、考えはまとまらず。
残っていた賢者の石、ホーエンハイムの存在が提案されるが、拒絶。
賢者の石は使わないと決めていた以上、ほかの方法を考えるか。
ホーエンハイムにはようやく親と認める発言が出ていたな。
本人に向かって言うのは初めてだっけ?

で何事か気づいたエド、人体練成の陣を描いた。
それを使い真理の扉の前へ、アルを迎えにいった。
人体練成の陣は人を作るためのものというよりは扉の前に行くための陣だったのかね、あれは。
ただ元の場所に戻るときに代価がいるという感じで。

エドがアルを取り戻すための対価として差し出したのは真理の扉自身。
確かに自分のものには違いないか。
これがなければ錬金術は使えなくなるが、後悔はなさそうだな。
錬金術がなくとも残っているものがあるから。
真理はそれを正解と認めたか。
ある意味とんちでもやっている感じだな、この関係は。

真理と扉は去り、現れたアル。
ようやくたどり着いたアル自身。
アルにとって長くて短い時間だったのかな。
体にとっては長く、魂自体はついさっきだったはずだしな。

アルが目を開けると現実世界。
望んでいた感覚だな。
メイはいまだに泣き続けているな。
嬉し涙に代わってればいいがな。
とりあえず、これでクーデターも終了だな。

このクーデターは軍上層部の反乱となったようで。
ロイが英雄に祭り上げられてはいるようだな。
アームストロング少将の待遇はどうなるかな?
北方軍のほうも。

ブラッドレイとセリムの死は全国民に知らされたか。
セリムは小さくなったのが夫人の方へ渡されたな。
受け取っていたようだが、あれでも生きてさえいればなのかな?

列車はもう動き出したようでトリシャの墓の前に先に戻ってきたホーエンハイム。
いろいろ報告することがあったようだな。
ホーエンハイムから見れば、ホムンクルスは自分の一部だったのだろうな。
いろいろ責任を感じているようだしな。

ある意味、ホーエンハイムの暗黒面を表したらあんな感じみたいな。
でホーエンハイムから見た光がトリシャ自身だろうし。
ホーエンハイムの光と影の戦いと見えるかもな。
ホムンクルスは何かホーエンハイムだけでなく他の人の暗黒面を集めた代物とも言えそうだがな。

話していくうちにひびが入ってきたホーエンハイムの体。
一人分残っているといっていたが、ほぼないに等しかったんじゃないのかね。
そのうち、ピノコばっちゃんが墓参りしに来て見つけたときにはもう、なくなっていたか。
キングブラッドレイと同じような状態になっていたな。
賢者の石の副作用みたいなものなのかね、あれは。

ホーエンハイムは死にたくないと思っていた様だが、満足そうに亡くなったか。
長かった月日、いろいろ思い出深いことも多かっただろうな。
約束どおり、トリシャに会えたかね。

お父様との決着とアルの奪還、ここまでまとめるとは思わなかったな。
次はエピローグだろうな。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1184-73c48848
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。