上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 アメストリス国民全員の命を使い、天の扉から強大な力を引き出したお父様。
 彼はそれを「神の力」と呼んだ。
 すべてが絶望的になったと思われたその時、 ホーエンハイムの仕掛けた錬成陣が発動し……。
 一方、別の場所で戦うスカー とブラッドレイの戦闘も今まさに決着がつこうとしていた。




―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 15(完全生産限定版)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 16

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 15(完全生産限定版)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 16

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)(25)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
Period
レイン(初回限定盤A)(DVD付)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)
瞬間センチメンタル(ハガレン盤)
RAY OF LIGHT(DVD付)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


人体錬成について調べている昔のエドとアル。
太陽と月が男と女。
雌雄同体が完全なる人ってのは何か違う気がしなくもないが。
雌雄同体となればそれが神となるみたいな感じになるようだな。
実際、お父様はそれを目指して月と太陽が交わることが神としているみたいだな。

天の扉が開き、神に近付こうとしているお父様。
いつからこんなことを考えるようになったのか知らないがすごい執念だな。
地に引きずり降ろし、自分に取り込むか。
その間も人々は倒れたままか。
日食もよく終わらないものだな。

全てが終わった後、エド達は無事のようだな。
上のスカー達も巻き込まれてなかった様だったな。
大総統府の地下にいた人物達だけは除外されたのかね。
上は倒れていたはずだし。

力が収束した先にいつお父様。
若くなっているが、ホーエンハイムの形代のままなのだな。
あれ以外になれないのかね。
なりたかったものになれたお父様か。
アメストリス全人口を道連れに。

太陽の力を収束した力。
どれだけのエネルギーがあれに込められているのかね。
そんな中異変が起こるお父様。
ホーエンハイムの仕掛けていた物がようやく発動したようだ。
ほどんと忘れていた事項だな。
スカーの方は、同志が動いているので動きがあったからな。
ホーエンハイムの方は一人だし。

ホーエンハイムが昔に賢者の石にされた人たちを使い、それに対する抵抗策か。
自分達は無理だが、今生きる人たちを助けるために協力してくれたわけだな。
使われてすぐだしな、まだ間に合うか。

アメストリスの地に埋め込まれた賢者の石、月の影を使い結んだ錬成陣。
力を逆流させたってことになるのかな、あれは。
力が制御できなくなったことで、ミニ太陽も空に帰っていったかね。

お父様から膨大な人のエネルギーの塊が出て行ったな。
それぞれ自分の体に戻って行ったようだな。
一瞬でも体は死んでいたってことだろうから、些か身体に異常が出たようだがそこまで心配することもなさそうだな。
戻れたことは戻れたのだしな。
分かっていたことだが、よかったよ。

野望が潰えたかに思えたが、いまだに諦めていないお父様。
人は限りなくいるからな、どこでもまだできるわけか。
あきらめが悪いというか、なんというか。
不老不死ってのは時間から隔絶された存在だからな、諦めるってことばはないのかもな。

取り入れた力は無くなった様だが、前みたいに老けないのだな。
元から持っていた賢者の石の力はそのままだし、脅威は脅威だな。
相変わらず足踏みで錬金術を封じらるようだしな。
エド達は使えなくなり、使えるのはメイとホーエンハイムだけか。
無茶しているようだが、メイの怪我は大丈夫なのかね。
そう言っている暇はないのは分かるがな。

お父様の怒りは収まらずエド達に向けていたな。
メイが地の流れを利用しバリアーを張ったが完全ではないな。
ホーエンハイムが援護して保持しようとするも、押され来ているな。
手が侵食されてきているというか。
それを支えてたのはエドとアルか。
エドはなんというか珍しいかもな。文句言いつつだがな。
そんなエドが今頼りにするのがスカーか。

その頃、スカーはブラッドレイとの戦いを続けているか。
周りの変化はほぼ関係なさげだな。
ブラッドレイは何かスカーの事を怒っているようだな。
錬金術が憎くて破壊ばかりしていたスカーが変わってしまったからかね。
再構築の腕を持つようになったし。
スカーにとってはある見成長したとも言えることだがなブラッドレイは気に入らないか。
信念が変わってしまったってことがな。

怒りで怪我等の事は忘れてそうなブラッドレイだな。
前の時よりも動きがすごいしな。
当たっていたはずの攻撃が当たらないし、スカーを圧倒している。
錬成の攻撃を当てようとしてもあまり意味なさそうだしな。
あの剣は良く斬れるな。

剣を折っても口で最後の攻撃か。
ほぼ相打ちな感じだな。
狙いが定まらなかった分、スカーがどうにか勝ったかね。

倒れたブラッドレイに近付くのはランファン。
近くにいたのだな。
グリードを追っていたのだろうがな。
止めを刺すために近づいたのかな。
自分の腕を持っていた者、じい様の仇だしな。

しかしブラッドレイは死に近づくと一気に老けこんだな。
あれが本来のブラッドレイの年齢なのかね。
一応は若く保っていたのかな。

ランファンは何か言い残すことはないかというが、残す言葉はないというブラッドレイ。
奥さんに関して言葉はないのだな。
夫婦関係ってのは他人が入るものではないだろうけどな。
それだけ相手を信頼しているってことだろうし。

ブラッドレイは死んでも肉体は残るのだな。
これは後で奥さんの元に戻すかな。
奥さん悲しむだろうな、覚悟していたとはいえな。
大総統という職はいつ死んでもおかしくないものだっただろうし。

負傷したスカー、動けないからリザに頼んで錬成陣のあるところへ。
壊れたものとはいえ、まだ効果はあるようだな。
スカーの兄が研究していた錬金術と錬丹術。
アメストリスの錬金術の違和感。
地脈エネルギーを使うのが本当なのに、それに近付くことを除外している物の存在に気付いたか。
それを除去するための錬成陣が研究成果なわけか。

発動した錬成陣、ホムンクルス達がアメストリス全土に張り巡らしていた物を排除したわけか。
これで錬金術が使えるようになったエド達。
威力等も少しは上がっているのかな、あの理論だと。

反撃開始のエド達。
ロイが役立たずなのは少し痛いな。
その代わりにグリードも登場か。
こいつはどこにいたのやら。
いいとこ取りってほどじゃないが、いいタイミングだ。
溶鉱炉を活用してみてもあまり意味はないか。
賢者の石は熔かせないものな。

色々と煩わしくなったのか地上へ向かったお父様。
消費した賢者の石を補充するためか。
ああやって簡単にできるものなのだな。
量は微々たるものだが。

それを追うエド達だが、エドはプライドに引き留められたか。
途中、リザ達と合流したオリヴィエ達に会ったか。
シグさんはどうにかイズミの無事を確かめられたな。
あの夫婦は仲が良いよな。
ロイもリザ達に任したな。

ロイは自分よりも相手を心配しているが、今回は自分の代わりに戦わせる気かな。
自分は何もできないから。
しかしあの相手は下手に手出しすると危なさそうだがな。

エドとプライドの戦い。
この二人も何度戦ってきたのやら。
慣れた相手と言えばそうかね。

置いていかれたプライド、気にしていたのだな。
セリムはあの夫婦と一緒にいたからな、人に近付いていたかな。

器は壊れ始めたセリム、エドを乗っ取る気みたいだったのだな。
それを阻止したのはキンブリーか。
あの中でも自我がまだあるのだな。
にしても、今まで静かだったのがいきなり出てくるとはな。
自分が見たいものが見れなくなったためかね。

そう話している間にエドが自身を賢者の石にしてプライドの中に侵入したか。
相変わらず力技だな。
プライドの核まで到達し、壊したな。
キンブリーはエドを邪魔しないのだな。
自身は消えても構わないのか。
キンブリーも色々としぶとそうな感じだったが、最後は潔いのか。

今回は色々とホムンクルスらの信念の揺らぎみたいなのがでた感じかね。
セリムは結局、お母さんの元に戻れるのかな。
ああなったが、あれは人なのかそうでないのか。
ともかく器は壊れたが、またも再生したのかねあれは。
ある意味で生まれ変わったってことになるのかな。
今度はまともに生きれるといいな。


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1182-69e4ab7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。