上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 見事な復活を遂げたランファンの手助けで、一挙に形勢逆転を果たしたエドたち。
 だがその頃、別の場所ではハインケルが、どんなに攻撃してもいっこうに倒れる気配のないプライドに苦戦を強いられていた。
 やがて周囲に明かりが灯され、封じていたプライドの影が復活してしまう。
 一方、マダム・クリスマスの手助けでセリムの正体を調べ上げたロイ。
 しかしそんな彼の後を軍の密偵が忍び寄ってきていた。




―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
Period

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)
瞬間センチメンタル(ハガレン盤)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


今回はセリムことプライドの話だな。
表にずっといたホムンクルス。
よく今までばれなかったものだ。
あの形態では警戒されにくいからかね。

グラトニー対グリード達。
ランファンの活躍でほぼ一方的だな。
暗闇で気配を悟れるシンのもの。
グリードも面白がっているな、珍しく。
グラトニーは匂いでは追うの難しいようだな。

エド達のそばにはいつの間にかフーがいる。
ランファンと一緒に来たのだろうが、この人も神出鬼没だよな。
見えない状況を解説してくれているな。
気配を読めるフー。
この近辺にいるホムンクルスらもわかるか。
しかし桁違いの気配、ホーエンハイムはそんなにホムンクルスらと違うものなのかね。

半年で戦線に復帰したランファン、さすがに無茶し過ぎだな。
エドがランファンたちを手助けに行こうとするが、爆薬で飛ばされたな。
しかし、色々と派手になってきているな。
爆発まで起きたことでスラムの方も騒ぎだして明りが出てきているしな。
グラトニーの方は放置しても大丈夫ってことでハインケルの方へ援護へ向かうエド。

ハインケルの方は苦戦状態かな。
セリムは反撃しないが、そこまでダメージを受けてないようだからな。
不気味でしょうがないって感じかね。
そこにちょうど様子を見に来た村人たち。
みたところ子供を襲っている化け物だよな。

問題はそれでなく村人が持っていたランプ。
プライドが影を操り、光源確保。
これでプライドは本来の力も取り戻したわけか。
ますます形勢が不利だな。

セントラルではそのセリムの事を調べてたロイ。
50年前の写真にも残っていたセリムの存在。
政府高官のそばにずっといたらしい。
だったら誰かしら気づきそうなものなのにな。
軍事政権だったからそういうのはすぐさま排除されていたのかね。

ロイをマークしていた人たち。
店の中まではいかなないのだな。
まあいつもの女遊びだと思っていた所為もあるだろうがな。
そういうカモフラージュは得意だよな。
気づいて店に入ると爆破された。容赦ないな。

店の主人はロイ独自の情報屋と思いきや、養母か。
ロイにも家族っていたのだな。
あまりそういうのはいなさそうだったがな。
まあ何となく育てたっぽい人なのは確かだな。
かなりのツケをためてそうだよな。
いつ出世払いはできるかね。

地下を通ってリザ達の待つ場所へ。
かなり久しぶりの再会だよな。
最後までロイに付き合ってくれる人たち。
最後のミーティング。
状況は変わっていくだろうようだが動くしかないか。
で最後の命令は「死ぬな」か。
ロイらしい言葉だよな。ヒューズの件をずっと引きずっているのもあるだろうけど。

セントラル郊外に戻ってエド達。
ハインケルをかばったエド。
プライドの攻撃が聞いてないようだな。
プライドの影は炭素素材は貫けないようだな。
グリードのも駄目だったそうだからな。強度が強いと貫けないのかな。

さすがの事にじれたプライドはアルの身体を使ってエドを脅そうとするがそれがエドの思惑通りか。
フーに頼んで閃光弾を起爆。
強すぎる光の中では影は生まれないか。
アルの中にいたプライドも消え去っていくな。
その一瞬のすきをついてアルの身体を回収か。

いつの間にかみんな合流しているな。
グラトニーは負け続きですっかり、帰る気だったようだがプライドはそうではないか。
シンの人間に関してかなり警戒をしているか。
そのためにグラトニーを喰った。
食べることで相手の能力を取り込めるのか。
リンとグリードの関係みたいではなく、完全に取り込んだようだがな。
またも形勢が変わりそうだな。

セントラルの上層部。
ロイの動向を気にしているようだな。
イシュヴァール人は警戒しなくていいのかな。
ともかくロイが最初にやる事はブラッドレイ夫人の確保。
ホムンクルスらにとってはどうでもいい人材か。
キング・ブラッドレイにとってはどうなるかな?



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1169-4f646df7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。