上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。
 一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。
 肉体のほうへ引っ張られる間隔が段々と短くなっている事に不安を覚えるアル。
 その最中、アルはなんとグラトニーに見つかってしまう。
 逃れようとするアルだったが、またもや魂が肉体のほうへ引っ張られてしまい、ついには気を失ってしまう。




―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
Period

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)
瞬間センチメンタル(ハガレン盤)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


時が過ぎるのは早いものだな。
いつの間にか、約束の日が近づいてきたようだな。
そんな中、北と東の合同演習が行われるのか。
あれからかなりの時は経っているのに、まだ行われてなかったのだな。
北が東に出向いての演習。

途中のリゼンプールで休憩。
水汲みにまぎれ一部が離脱。
ウィンリィを連れて自宅へ戻ったのか。
ウィンリィはいつの間にか北の連中と合流したのだな。
リオールからなんでそういうことになっているのやら。

ともかくウィンリィにとってはかなり久しぶりの自宅だよな。
気を抜いて安心した所にいたのがエド。
気がつかなかったウィンリィもだが、エドもエドだなあの状態は。

二人の叫びを聞いて護衛組が来襲。
ますます混乱状態になっているな。
立場が変わっている事は双方わからないものだしな。
エドは一人マイペースで涼しい顔だな。
さすがにウィンリィがキレてすべて追い出していたな。

ピノコが帰ってきてどうにか落ち着いたかな。
で事情説明。
情報交換も兼ねてかな。
グリードとウィンリィが会うのは初めてか。
エドがここに来た理由は機械義肢の整備か。
結構酷使していたはずだものな。
ちょうどウィンリィがいたからよかったものの、居なかったらピノコがやっていたのかね。

ウィンリィにとってもエドにとっても久しぶりの整備だな。
あまり会話が弾んだようではなさそうだがな。
アルも一緒にここにきているが、さすがに接触は難しそうだ。
整備は一応終わったか。
約束の日のついて、エドが発した言葉は国外逃亡の勧誘。
さすがの事にキレたウィンリィ。
しかし相変わらず、口より先に手が出るな。
エドがしぶといのはウィンリィのおかげかね。

まあエドもいささか卑怯なのだがな。
また人質にならされる心配もある所為かね。
エドとしても大言壮語はきついだろうしんな。
ウィンリィの言葉になにも返さなかったしな。

そんなエド達の会話を聞いていたグリード。
この人がまとめると一応は分かりやすくなったかな。
欲と願い、同じものだよな。
受ける印象が違うけどな。
やる事は同じだろうしな。

見つかるとやばいので夜中に出発するエド達。
ウィンリィは護衛役らと一緒にこのまま隠れておくのか。
ここ一番分かりやすそうなのに、ほとんど見つからないよな。
エドはウィンリィに約束を残して、決戦へ。

その頃、汽車に残っていたアル。
随分と肉体に引かれる時間が長くなっているようだな。
エドと関係がありそうだったが、そうでもなかったか。
アルにも時間が無くなっているわけだな。

そんなアルにグラトニー来襲。
随分と久しぶりだなグラトニーは、復活していたのか。
アルを殺すためではなく拘束するために探していたのかね。
分が悪いアル、逃げようとするが引きずられれル感覚がよみがえり捕まったな。
プライドも一緒だったから、かなり分が悪かったな。

スカーらもようやくリオール組と合流。
リオール組はずっと復興を手伝っていたのか。お疲れ様だな。
そんなそぶりを見せずすぐにセントラルへ旅立っているがな。
スカーがたちが何をしていたかと言うとイシュヴァール人らとの合流か。
イシュヴァール側にもようやく訪れた機会か。
スカーの考えはマイルズと会ったことでかなり変わったのだな。
だからこそ、合流したという感じかな。
しかし、殲滅命令が出てたとはいえ、ずいぶんと残っているものだな。

セントラルのアームストロング邸。
兄弟げんかで壊れた邸宅の修理は終わったのかな。
盛大に壊していたものな。
そんな所にロイが食事への誘い。甲斐性が整ったのか。
ついでに花をは渡しにか。情報付きの。
渡したヒヤシンスの花、かなりの皮肉だよな。
持ってほしいのか?

約束の日前日。
北と東の合同訓練の日か。
結構大規模な演習のようだな。
わざわざセントラルからブラッドレイまでも見に来ているようだし。
グラマンらを警戒していたからか。
にしても盛大だな。

グラマンはあんなんでもキレ者で通っているのかね?
まあ言っている事はかなり物騒だがな。
マイルズが止めなければ本当に実行しそうだし。
マイルズが良いストッパーだな。
修正を加えつつ、事態は刻々と動いているようだがな。

演習自体は何事もなく続いている。
そんな中、ハクロからの情報で上層部が少し騒然とするか。
ハクロは上層部組に入るのか、そうでないのか。
こちらが囮で、セントラルでイシュヴァール人による大規模なクーデター計画との情報。
裏付けが取れた事でブラッドレイが動いた。
こちらは監視を置きつつもセントラルへ戻るか。

列車にてセントラルへ戻るブラッドレイ。
それが罠で、セントラルへ向かう列車が爆破された。
ハクロは踊らされていたのか。
首謀者はグラマンでいいのかな?
でブラッドレイは行方不明か。
ブラッドレイはホムンクルスだが、不死身ではないのだよな。
あんなもので死ぬタイプではないだろうが、どう動くかな。

セントラルでも行動を開始するリザ達。
合流したフュリーとブレダは脱走兵になっちゃったか。
フュリーはせっかく生き残ったのに大変だな。
悔いはないだろうがな。

それそれが動きだした感じだな。
終着点はどこにあるかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1167-9db8693f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。