上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 突如意識を失ったアルを抱え、道中の山小屋へ立ち寄ったウィンリィたち。
 そこで休憩がてら、メイとマルコーはスカーの兄の書を読み解こうと試みる。
 途中、意識の戻ったアルとマルコーの会話からヒントを得たメイは、スカーの兄の書に細工を施し、そこに秘められていた一つの錬成陣に辿りつく。
 だが、その錬成陣はなんと…。
 一方、スロウスの掘ったトンネルへ入ったキンブリーはそこでプライドと出会う。
 プライドはキンブリーに、ブリッグズ兵の一枚岩っぷりを利用し、ブリッグズの地に血の紋を刻めと命令する。



―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
Period

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)
瞬間センチメンタル(ハガレン盤)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


反撃の兆しと言うよりは宣戦布告だな、今回の話は。
ホーエンハイムもようやく本筋に絡んできたようだしな。

道中の山小屋。
意識を失ったアルはばらばらにされているな。
運搬のためだったらしいが、あれでは反対に運びにくそうだけどな。
そりでも作ってそのまま運んだ方が速そうなのだがな。
ともかくアルはどうにか意識を取り戻したか。
動けない状態には変わりないがな。

アルを戻そうとするとメイが何かに気づいた。
スカーの兄の書物、をばらばらにし始めた。
随分と簡単にほどけるものなのだな。
で、メイが気づいた事は、言葉をつなぎ合わせること。
意味不明な文字列、似た語句の多用。
文字を重ね合わせてみることに、でてきた錬成陣。

期待したものではなく、ホムンクルス達が行おうとしているものだな。
でもこれはアメストリスだけのものを使ったものだよな。
まだ何かあるとスカーは期待するも、活路は見出せず。

そこにヨキが紙片を吹き飛ばした。
間の悪い人だが、それがヒントになってアルが気づいた。
逆転の発想、で出てきたものは錬丹術を使った国土錬成陣。
どういう効果になるものなのかね。
ホムンクルスらのやることの妨害ができる代物なのになるのかな。

炭鉱の地下を捜索中のキンブリー。
奥まで行ってしまうと、随分と深い場所のようだな。
でスロウスが掘っていた場所まで来てしまったようで。
スカー達はここは通ってないよな。

その代わり出てきたプライド。
スカーの探索より先に、血の紋を刻む方を優先しろとの命令。
スロウスの仕事はもう終わりのようだったしな。
時間がないわけか。
スロウスはどれだけの時間あれを掘っていたのかね。

でもブリッグズの一枚岩は簡単に破れないか。
内部で紛争でも起こす気だったのかね、キンブリー。
プライドからは別の提案があるようだな。

血の紋は各地で着々を刻まれているようだな。
その前線に飛ばされてしまったマスタング組。
憎まれっ子らしいが、元上司の所為かね。
長生きしそうにないが、しぶとく生きてそうな面々だよな。

血の紋は刻まれてしまったリオール。
内乱は一応は終結したようだな、軍人らはいないようだし。
街は復興を始めているな、いろいろ厳しそうだが。
リザも立ち直って、復興の手伝いをしているようだ。
ほぼ、象徴的存在になってそうだ。

行き倒れ寸前で配給にまぎれたホーエンハイム。
賢者の石でも腹減るのだな。
結構行き倒れてそうな、感じではある人だよな、あれでは。

一息ついた後、レト教本部への案内を頼んだホーエンハイム。
かなり壊れている教会。
一番恨みが溜まったところだろうしな。
そこの地下、いつの間に毒の水が溜まっていたらしい。
他とはつながってないのかね、街の人はそこまでで気にしてなかったようだし。
やったのは軍なのかね。

リザ達を毒の泉の前に待たせて、そこから道を作り奥へ向かうホーエンハイム。
で着いたのはスロウスの造っていた道。
線路ももれなく張り巡らせているのかね。
ともかくそこを歩いていると出てきたプライド。
問答無用で排除する気満々だな。
そこまで知られるわけにはいかない代物からかね。

ホーエンハイムもいろんな方法で退けてみるが通じてないな。
が、側面の穴に倒れ込むともう相手は手出しできず。
あそこは外側に当たるのかね。
プライドが動けるのはスロウスの掘った場所とセントラルのみらしいし。

昔のホムンクルスと形状が似ているプライド。
一番最初に切り離したものか。
ある意味で一番近い存在でもあるのかね。
人の七つの大罪、色欲、怠惰、強欲、暴食、嫉妬、傲慢。
それらを切り離して残るものはなんなのかな。
対をなすものか?
言いかえれば同じになってしまうような。
ともかく、人から罪を外せば聖人が神になれるってことかな。

そんなもに対して、ホーエンハイムからの宣戦布告。
名前がなかったころの自分としてか。
ある意味で自分の存在があれを生んだと思っているからかね。

北でも宣戦布告、ドラクマからブリッグズに対して。
キンブリーがプライドに言われた結果がこれか。
しかし、アームストロング少将がいないと聞いただけであれか。
どれだけあの人が脅威だったのかね。
しかしあまり戦争には向かない時期でないのか冬は。
長期に渡らなければ大丈夫かね。

色々動いてきているようだが、一人は行方不明のままだな。
その代わり裏切り者がいっぱいいそうだな。
キンブリーにとってはそんなの関係ないのだろうがな。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1163-cf824003
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。