上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 人気のない山中で一人佇むホーエンハイム。
 胸に指を突き立て、体内より赤い血の塊を解き放つ彼の脳裏には、在りし日の家族の思い出が甦っていた。
 その頃、軍の企みを聞き出そうとレイブンと談笑を続けるオリヴィエのもとに、スロウスの掘ったトンネル内を捜索していた一隊に異常が発生したとの連絡が入る。



―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 6
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8

―COMICS―
鋼の錬金術師(2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15) (16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24)


―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)
ホログラム(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
LET IT OUT(初回生産限定盤)(DVD付)
つないだ手(期間生産限定盤)


A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


ホーエンハイムが持っていた唯一家族で映った写真。
それを取った時の記憶か。
もう撮れはしない貴重なものだな。

人里離れた場所で何事かをしているホーエンハイム。
人名を言っているのだろうが、あそこまで並ぶとなんかの呪文のようだな。
血を使い何をするのだろうな。
血自体が生き物のように動いているし。

まだみんなで暮らしていたころの時か。
ホーエンハイムにとっては幸せだった時代かね。
でも子供には触れないのか。
自分の子供なのにな。
自分に近いからこそうつると思ったのかな?
トリシャにはそう思わなかってないようだしなし。

そんなホーエンハイムを気遣ってか写真屋を呼んだトリシャ。
ホーエンハイムはエドをこわごわと抱えていな。
トリシャはいつかは変わってしまう、だが止めておけれるもの。
完璧に笑っている顔ではないが、笑っているよな。
これが唯一家族で映った写真か。

しかしこの家の経済状況は一体どうなっているのだろうな。
ホーエンハイムは研究ばかりで働いてるようには見えない。
自給自足だけで暮らせているのかね。

みんなと歳を取りたいと研究にのめり込むようになったホーエンハイム。
ホーエンハイムはどれくらい長い間生きてきたのかね。
人とはそれなりにかかわりながら生きていたようだけどな。
旅立つ前に少しだけ子供たちのためにやったのがブランコの整備か。
最後は決まらないがな。

旅発つ日、トリシャのみの見送りか。
かと思いきやエド達も見送りになってしまったな。
泣きそうだったが泣かなかったホーエンハイム。
エド達にはどう見えたのやら。
とりあえずトリシャはあの後泣いただろうから、そちらの件でエドは恨んでそうだ。
ホーエンハイムといるときは笑ってばかりだったのだな。

現代に戻って、エド達は未だ盗聴中か。
オリヴィエの方がそろそろきれそうな感じだな。
レイブンの口上にも付き合いきれなくなったか。
選択も狭まってきたようだしな。

そこに地下の探索隊についての報告。
異常状態が発生したらしい。
それはレイブンがかかわってくか。

盗聴終了か、エド達は牢に戻るか。
にしてもぐるぐる巻きだな。
あそこまで必要なのか?

地下の調査隊、腕と馬だけが戻って来たらしい。
オリヴィエとしては他の人たちの捜索をすべきだろうが、レイブンが止めた。
何か知っているようだが、言う気はなさそうだな。
その代わり死なない生き物を気にしている。
オリヴィエはこれに屈するしかないか。
ここでの上位はレイブンが握っているようだしな。

連れてこられたスロウス。
氷もいつの間にか溶けているようですぐに活動を再開。
レイヴンに促され、プライドから受けた仕事を再び始めた。
面倒くさがりつつ穴を掘り進めるのだな。
地上に開いた穴の方は塞ぐのか。
レイブンの言葉はなんか宗教のようだな。

エドの方にもレイヴンは確認しに来ていたな。
そのためにこんなところまで来ていたのもあるのかね。
キンブリーの付添だけでないか。

数日後には穴もふさがってきたようだな。
副官のヘンシェルは行方不明者の捜索が気にかかったままだな。
穴をふさいでしまえばもうできなくなるも同然だからな。

修復が終了してきたのでレイブンもオリヴィエとともに視察か。
これでレイヴンとオリヴィエの間での密約が結ばれるはずだったわけか。
が、いい加減切れていたオリヴィエはレイヴンを消すことで席を作ったか。
しかし周りまで賛同している感じがある意味すごいな。

レイヴンは文字通り礎になるのか。
しかしやはりレイヴンが欲していたのは不老不死か。
歴代の上層部もそれが目当てだったわけか。
で間近だったから急いでいたのだな。

地下への入口はエド達が別に作っていたか。
これで地下への捜索はできるはずか。
でもまた不用意に行くと二の舞になりそうだ。

マイルズはずっとキンブリーの相手をしていたのか。
時間稼ぎをするためにあれの話を聞くの大変そうだな。
キンブリーはレイブンの失踪はどうでもよいらしい。
行動の権限は大総統並みか。
ずっと連絡していたのは大総統なのかね。
直属ってことだろうからな。

エド達は未だ、牢屋の中か。
いつになったら出してもらえるのやら。
そんなエド達にキンブリーがお見舞い。
客まで連れてきて。

ウィンリーが軍に頼まれて出張してきたか。
北専用のものへの義肢の付け替えか。
暴れるには付け替える必要があるが、軍が呼んだのはエド達への牽制のためか?
でもうまくすれば利用されるのを止められないのかね。
キンブリーが見張っているとなると難しそうだな。

スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1149-59d6ef87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。