上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
 世界各国があらゆる手を尽くしても、メデューサの暴走は止められない。
 世界崩壊へのカウントダウンが始まる中、國子の前に現われた涼子は、自分の本当の目的と、國子と美邦(みくに)の出生にまつわる秘密を明かす。
 涼子の話から、アトラスをはじめとするさまざまな謎が、1本の線につながることに気づいた國子は、その瞬間、自分が倒すべき真の敵と、人類が生き残るための鍵を見いだす。
 すべての人の未来を守るため、國子は愛用のブーメランを握り締め、最後の戦いに赴く。





- DVD-
シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第3巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第4巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第5巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第6巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第7巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第8巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第9巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第11巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD]

- OP -
キミシニタモウコトナカレ

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック
シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック2


A8.net楽天ブックス中古コミックキャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


アトラスの地下で対峙する國子と涼子。
そこで明かされる美邦と國子の関係。
やはり姉妹らしい?
でも美邦は卑弥呼の資質がある人間から作られた人、國子は卑弥呼そのものらしいのでちょっと違うのではにかと。
どちらかと言うと親子関係っぽい言い方だったな。
遺伝関係、年齢関係から言えば姉妹には変わりないか。
草薙の方は普通に子孫だったらしい、子孫がいたのになぜ作ったかね。
本人でないと駄目なことがあったのかね。

涼子に脅され美邦の代わりに國子が矛を抜くのか。
抜くと光が発生。

がメデューサの方は止まらず、核を発射してしまっている。
核は発射され、すぐさまその影響が出ているようだな。
でもってなぜか水位が上昇、メデューサが溺れている。
一瞬のすきを突いて香凛がメデューサを仮想空間へ転送した影響のようだな。
現実では核は発射されず、世界は通常通り。

メデューサは自ら滅んだ感じになるのだな。
せっかくメデューサにとっての楽園ができるはずだったのにな。
かわいそうな気もするが、あそこまで行ってしまってはしょうがないのかね。
香凛とメデューサ、見果てぬ夢を見ていたのだろうな。

これは涼子にとっての思惑は外れたな。
國子の方も、矛を抜いたところで何か起きたわけでもなさそうだ。
涼子もびっくりしていたが、本当はどうなるはずだったのだろうな。
卑弥呼が憑依するはずだったとかかね?
國子は我が強かったせいでそれはできなかった。

アトラス内部で爆発。
武彦、やはり生きていたか。
アトラス内部に繁殖していたダイダロスを使いアトラスを破壊する気か。
相も変わらず破壊工作ばかりだな。

涼子はゼウスの反発を受けて生体エネルギーを食われたのか。
代償は払わされたか。
國子に取り付けなかった代わりにエネルギーをため込んで卑弥呼を作りだしたのかね。
ゼウスがハードで卑弥呼がソフトみたいな関係かね。

小夜子も生きていた。
涼子よりこちらの方が不死身だよな。
美邦は小夜子に任せて國子は矛に導かれ上へ。
途中で放り出されたようだがな、凪子たちのところには着いた。

そこにはみんな集まっている。
じいちゃんが開発していた大きなブーメランが到着。
色々機能が付いているようだが、なぜか自爆機能まで。
男のロマンらしいが、分からない。

みんなに励まされ、最終決戦へ一人向かう國子。
ゼウスの中枢部、大きな球体がゼウス本体か。
でてきた卑弥呼、國子そっくりだな。
國子は卑弥呼のクローンであるから当然と言ったら当然か。
消えたはずの矛も持っているし。

ゼウスへの敵意に反応したことで襲ってきたか。
分裂して襲ってくる卑弥呼。
幻影なのか、実体なのかよくわからないな。
國子を一度は止め置いていたし、一応は実体なのかね。
卑弥呼を退けつつ、ゼウス本体にブーメランを向ける國子。
自爆機能を利用してゼウスの破壊は終わったかね。
アトラス計画はここに潰えたか。

アトラスに一番固執していたのは総一郎だったのかね。
その総一郎も武彦の決死の策で亡くなってしまったが。
ダイダロスが人の熱にも反応すると言っていたが、あれは銃の熱に反応したじゃないのか。
武彦も結局は死んでいったが、ある意味本望だったのかね。
妹が迎えに来ていたし。

美邦のところにはミーコが最後のあいさつに来ていた。
涼子からの銃をかばったのはミーコか。
色々変な技能を身につけたよな、ミーコは。
それもこれで終わりのようだけどな。
ミーコは、アトラス計画で犠牲になった子供らを連れていくようだし。
生贄ものもはすべて止め置かれていたのか。
そのエネルギーも使うはずだったのかね。
ミーコが美邦の病気と能力を奪っていったか。
美邦には小夜子が残ったしこれからは普通の親子関係になるのかな。

一人になった香凛はチャンとクラリスが来た。
いい友達だよな、あと黒服連中もちゃんといるのが面白いな。
メデューサもリセットされた状態で残っていた。
今度はああは育てないだろうな。
まだ終わってなかったな、株の状態もまた変わるようで野望は付きなそうだ。

國子達もすべて終わったな。
何にもなくなったが。
老夫婦や凪子はたくましいな、まだ何かやる気のようだ。
國子もこれからいろいろやることがあるようだし、楽しそうだな。
一応の脅威はなくなったし、理想郷をどう作るかな。
ドゥオモのような街になるかな、最初は。
時計塔が復活していたようだしな。

まとめ。
色々飛んでいるところはあったが面白かったな。
原作を知らないからかもしれないが。
人数が多いせいか、人間関係が色々とややこしかったが。
キャラ一人一人は面白い。
とりあえず、一応のハッピーエンドに終わってよかったかな。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1098-90548e9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。