上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
 メタルエイジの総裁として、國子はアトラスと正面対決をする決意を固める。
 自分の未来を自分で決めるため、そして地上で暮らすすべての人々を幸せにすることを誓い、みずから戦闘機に乗り込み、仲間たちとともに最新鋭の戦闘機や武装ヘリが待ち構えるアトラスへと出撃する。
 ついに戦いの幕が切って落とされた。





- DVD-
シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第3巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第4巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第5巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第6巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第7巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第8巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第9巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第11巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD]

- OP -
キミシニタモウコトナカレ

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック


A8.net楽天ブックス中古コミックキャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


今回はほぼアトラス潜入までの話だな。

國子の所信表明か、または宣戦布告みたいなものかな。
武器を乗せて出発しようとする國子達。
ばあちゃんたち見送りもいるな。
朝早そうなのに、結構集まっている。

國子達を空から移送してくれるのはベテランのパイロット。
元空軍の人のようだな。
結構大きな輸送機だな。
ブーメランだと邦子は嬉しそうだが、あれ戦闘機っぽいな。
あの大きさでステルスは意味あるのかね。

アトラスの移住について、全ての人が望んでいるわけでないことを國子は言われていたが、今のところスルーかね。
小さな赤ん坊にはそれなりの配慮はするのに、そういうことに関してはなんでか一本気だな。
老人の中では結構このままで構わないとしている人もいると思うのにな。
まあ移住したいというのを多数が占めているのだからそれでいいのだろうけどな。

アトラスの前回の表明が効いているのか、アトラス建設にかかわってきた人たちが反乱を起こしている。
レジスタンスも混じっているのかな。
武器が大量に出回っているし。
ってことはこちらは揺動まがいな行動になるのかね?
対応しているのは全て警備の人たちだな。
軍は出動しないのかね?

その反乱は拡大する一途のようだな。
それをテレビで眺めていた美邦達。
楽しそうな美邦をとがめるミーコ。
そうするミーコは母親っぽいよな。
これで少しは美邦に倫理観が芽生えるかな。
小夜子の件もあるからミーコはいろいろ大変そうだ。

前回の海軍の失敗からか軍の出動は緩やかだな。
途中で空軍のトップをすげ替え。
システムを全てゼウスに直結させ、対応は涼子たちから直接命令になった。
その所為か容赦しないな。
アトラス自体が壊れてもいいような対応だ。
まあアトラスは少し壊れても丈夫ってことだろうけど、いろいろ変な感じだな。

その涼子の対応を眺めている人、何者かね。
会長かなにからしいが、アトラス公社のトップってことなのか?
涼子が失敗すればこの人が出てくるのかね。

國子達が載っている輸送機は人を大量に載せたため武器をほぼ外しているようで。
にしてもよく対応しているよな。
國子が一度外に出て、ミサイルを撃ち落としていたが何度もできるものじゃないよなあれ。

無人の変な攻撃機まで出てきた。
友軍すらも撃ち落とすものらしいな。
プログラム通り動いているタイプなのかね。
擬態モジュールまで搭載しているため、かなり苦戦。

國子が無茶にもモモコさんと一緒に無人気に飛び乗り破壊していく。
でどうにかメタルエイジの人たちはアトラスへたどりつけそうだな。
高高度からハングライダーで乗り移っている。
無人機に撃ち落とされてしまった人もいるようだな。

輸送機のほうも、結構ボロボロになってしまったな。
でも無人機を惹きつけたりといい仕事している。
元軍人の意地みたいなもののようだが、さすがだな。
特攻まがいのことしでかしてもまだちゃんと生きているのもな。

國子もモモコにサポートされながらどうにかアトラスへ。
侵入はできたが、これをどう制圧するのかね。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1066-c510c8ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。