上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-あらすじ-
 ある目的を成し遂げるため、本格的に行動を開始した涼子(りょうこ)。
 難なく総理大臣に就任した彼女は、地上で暮らす人々をアトラスに移住させる計画を凍結し、メタルエイジ掃討に乗り出す。
 対する國子(くにこ)は、秋葉原から大量の武器を調達し、来るべきアトラスとの決戦の日に備えていた。





- DVD-
シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第3巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第4巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第5巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第6巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第7巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第8巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第9巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD]    シャングリ・ラ 限定版 第11巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD]

- OP -
キミシニタモウコトナカレ

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック


A8.net楽天ブックス中古コミックキャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


事態が色々動いてきているな。
嵐の前の静けさと言えるようなそうでないような。

草薙は無事に回収されたようだな。
他の生存者は涼子の命により処分か。
あの出撃をなかったことにするのかな?
でも閣議では発表していたような、そちらもどうでなるかね。

メタルエイジの総裁になって以降、忙しそうな國子。
傍目には無理しているようにみえるが、だれも止めきれないな。
國子のストッパーはモモコのみなのだな。

涼子からアトラス移住計画の凍結が布告された。
アトラス建設を優先させるためらしいが、どこまで本気なのやら。
アトラス建設の労働力はアトラスの移住で釣ってことでなかったのかね。
だとしたら、本末転倒な気がするのだがな。

涼子からの布告の事で会議。
そこにおいて國子がずっと考えていたことを発表。
アトラス制圧に関すること。
でその手段が、空から攻める・・・。
誰も考えてなかったのか、あれ?
てっきり、対空系も防備されてそうだったが、そうでないのか。
しかし、國子は絵がヘタだな。

とりあえず國子の提案は全会一致で承認か。
苦労するのは一人だけのようだな。
あれを詰めるのは、大変だそうだ。

でその準備で再びの秋葉原。
今回のお伴は武彦だな。
爺ちゃんたちは相変わらずでなによりだ。
國子の提案にはかなり乗り気でないのもな。
國子は一度決めてしまうと、すべて見えなくなっているよな。
そのせいで痛い目見ているはずだが治らないな。

美邦の件で暴走中の小夜子。
涼子に通信を無理やりつないで、面会を取り付けた。
この二人は同級生だったようで、ずいぶんと気が合わなかっただろうにな。
土下座までして、教えてもらったこと。
アトラスの後継者は美邦だけでないってことだけ。
ほかの候補者も知りたかったようだが、知ったところでどうする気だったのかね。

小夜子は暴走がヒートアップ。
アトラスの中枢部ゼウスにハッキング。
入口の生態コードは涼子に通信をつなげたときに捕まえていた人かね。
まだ生きていたのだな。
驚異的なスピードでどんどん中へ侵入。
あそこまで行くと執念だな。
それを眺めていただけ涼子。

最終地点まで到着するが、いたのは涼子。
あれはダミーだったってことなのかね。

あっちとは比べ物にならないが、いくらか暴走してるように見える香凛。
このところの取引は順調で、外に出たくなったようで。
前回の事で自信を持ったのだろうが、まだ足りないとはいえ何故にあれ?
着ぐるみ来てお出かけ。
一つ間違えれると人に集られそうだけどな。

無事買い物も済またが、いろいろ面倒ということで、思い立ったのが秋葉原を買うこと。
誰にそれは聞いても無駄だろう。
あそこはほぼ無法地帯だろうし、だれが所有者というのは無いだろうからな。

そんな香凛を見かけた、買い物帰りの國子。
声をかけて見かけた人間か試している。
で着ぐるみ頭を捕ると、確信したようだが、逃げられたな。
香凛はものすごい勢いで走り去って行ったな。
残った頭は武彦に乗せてみたか、似合うといえば似合うな。

涼子は小夜子をハッキングの件で拘束させたか。
小夜子は大丈夫なのかね。
その時落ちてたイヤリングを見てミーコはモモコを逃がした。
紙には抜け道でも書いてあったのかね。

アトラス進攻の最終確認を行っている國子たち。
あの大雑把な提案でよくぞここまで詰めれたな。
モモコに関しては優先事項にしなかったのだな。
と話していると現れたモモコ。
ずいぶんと早いお帰りだというか、すごい登場の仕方だな。
窓外にぶら下がっているとは。
それにしがみついた國子。あれ2階だよな。
まあ、モモコの手際のおかげで怪我なしだな。

モモコさんは國子がメタルエイジの総裁になったことを知っていた。
國子はいささか気まずかったようだが、モモコは國子が決めたことにいちゃもんつける気はないようだな。
この二人はいい親子関係だよな。
とりあえず國子にとっての憂いはほぼなくなったな。
これですべてをアトラス進攻に全力を尽くせるな。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1063-54e0c3a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。