上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 第五研究所の戦いにより、機械鎧を破損したうえ、ひどい重傷を負ったエド。
 早速リゼンブールよりウィンリィを呼び寄せ機械鎧の修理をしてもらうことに。
 その頃、アルはバリーが放った一言により心を乱されていた。
 「自分は兄さんに魂も記憶もすべて作られた偽者なのではないだろうか?」
 -拭い去れない疑惑は、徐々に波紋を広げ、崩れる事のなかった兄弟たちの絆を綻ばせていくのだった…。



―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2

―COMICS―
鋼の錬金術師 (2)  鋼の錬金術師 (3)
鋼の錬金術師 (4)   鋼の錬金術師 (5)
鋼の錬金術師 (6)   鋼の錬金術師(7)
鋼の錬金術師 (8)   鋼の錬金術師 (9)
鋼の錬金術師 10   鋼の錬金術師 11
鋼の錬金術師 12   鋼の錬金術師 13
鋼の錬金術師 14   鋼の錬金術師 15
鋼の錬金術師 16    鋼の錬金術師 17
鋼の錬金術師 18   鋼の錬金術師 19
鋼の錬金術師 20   鋼の錬金術師 21
鋼の錬金術師 22

―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)

A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


今回はほぼ兄弟喧嘩一色かね。
アルが珍しく鬱々しているから、暗いな。

怪我で入院中のエド。
研究所は崩壊、手掛かりは無くなったに等しいな。
落胆しているエドにひっぱたき、説教するロス中尉達。
エドを叱る大人は珍しいよな。
ピノコばっちゃん以外じゃ初めてじゃないかな?
後はほとんど煽る人が多そうだし。

呆けているエドは珍しい。
ついでに敬語等の事をいまさらながらに修正。
ロス中尉達は順応が早いな。
ロイのところの部下らもそうだったし、そんなものなのかな?

もう一つ怒られるイベント、機械義肢を壊したことでウィンリーに電話。
エドは怒鳴られるのを覚悟していたが、それはなし。
今回はウィンリーも部品の欠落があったからかなり優しいな。
しかしあのものまねは突っ込まなかったな。そっちのほうが怒られそうな気がしたが。
どっかおかしいとわかっていてもそこまで深く考えないよな、エドは。
ひねくれているのにどっか素直だな。

ウィンリーの修理出張。
どれぐらいの時間で来れたのかな?
迎えは一番目立つ、アームストロング少佐。
この時は暇だったのかな?
そういえばエドの見舞いに行って、エドの怪我を悪化させてないな。
ついでに駅でイズミ達がいたな、この人たちの旅行の目的もエドたちと同じなのかね。

エドの怪我を気にしつつ、修理をするウィンリー。
さり気に、忘れていたボルトを入れているな。
エドが気づいてないってことでどれだけぼった食ったのやら。

ウィンリーがセントラルにいる間はたまたまいたヒューズの宅。
ちょうどヒューズの娘が誕生日ということで、人攫いよろしく連れていったな。
残業を残されたシェスカは大丈夫かね。

ウィンリーの相談役にヒューズ。
エドたちの心情も何となく察しているようでいい相談役だ。
言葉よりも行動で示すってのはなんとなくわかるな。
心配掛けるだろうが、下手に言って失敗するよりはな。
ウィンリーは待つしかないか。
でも置いていかれないように、しているよなウィンリーは。

その一方、バリーに言われたことが気になっていたアル。
自分が作り物でないかという恐怖。
エドが言えなかったこともきになって、自家中毒状態だな。
それが高じて爆発した。
アルの糾弾についてはエドは何も言わず、部屋を出て行った。
その代わりに、ウィンリーが代弁。
エドが恐れていたのはアルに恨まれているのではないかということ。
アルの心配とは全然別の事。
ウィンリーにスパナで殴られ、怒鳴られエドを追いかける。
いい緩衝剤だな。ちょっと凶暴だが。

エドは屋上にいた。
アルが、すぐさま見つけれるのは分かりあっているからかね。
そこでエドからアルに組手を仕掛ける。
不意をついた感じでエドの勝ちだよな。
あれでエドにとっては初勝利らしいが。

この二人は何かあるごとに喧嘩しまくっていたようだな。
アルの勝ちで。
二人しか知らない思い出話。
偽物の弟を作るにしてはかなり膨大な情報量だろうな。
それを作り出すための手間があのときあったか、・・・ないな。
とりあえず、言葉だけでなく、行動でも納得できた二人。
これでほぼ、憂いは晴れたかな。
しかし、エドの怪我は大丈夫なのかな、結構傷開らかしていたな。

次は、ヒューズが・・・。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1053-2bc565e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。