上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 神殿の奥へと進んだ三人。
 ファルディオが目にしたのは、誰の目にも触れたことのない新しい碑文だった。
 そこへ現れたのは、なんと帝国軍ガリア方面侵攻部隊の総司令官であるマクシミリアンと、"蒼き魔女"の通り名を持つセルベリア。
 突然のことに、とっさにアリシアが銃を向け事態は一触即発となる。
 一方、外で三人の帰りを待つイサラとラマール。
 突然の大きな地響きに驚く間もなく、遺跡のそばに見たことのない巨大な戦車が現れる。
 次々と砲弾を浴びせられ、見る見るうちに崩れる遺跡。
 果たして中にいる三人は…。





―OP曲―
明日へのキズナ
―ED曲―
アノ風ニノッテ(初回生産限定盤)

「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック

A8.net楽天ブックス中古コミックキャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


紐解かれたのはヴァルキュリア関係の歴史でなく、ウェルキン達の歴史のような感じだな。

ウェルキン達とマクシミリアンたちが邂逅し、一色触発の状態。
一応敵の司令官は知っていたのかアリシア達は。
マイペースなマクシミリアンたちに緊張状態のアリシア達と相対的だな。

ここにいる理由はどうでもよく、ただ出て行けというアリシア。
がここはガリアのものでも帝国のものでもないらしい。
強いて言えば、ヴァルキュリア人のセルベリアのものらしい。
でもガリアの国主もヴァルキュリア人ならガリアのものではないのかね?

しかしここに書かれていることは昔の事だけじゃないのかね?
なんか予言もどきでも書いてあったのかな。
世界を統べる資格がどうたらと言っていたようだし。

アリシアは思い余って撃ってしまうがセルベリアがたたき斬った。
すごい身体能力だな。
避けるわけでもなく斬るとはな。
あまりの事にウェルキン達が茫然としている間に去っていくマクシミリアンたち。

どちらが見逃したか、わからない状態だな。
まあマクシミリアンたちはそんなことは考えてないようだけど。
大きな戦車が出てきて遺跡を破壊し始めたし。
あれだけの大きな戦車、帝国の象徴にもなりそうだが、あまり使ってないのかね?
イサラ達がびっくりしていたし。

壊れていく遺跡、中のウェルキン達は脱出しようとするが、ファルディオに未練があった。
もう少し見ようとするが、崩壊のほうが早かったな。
分断されたウェルキンとファルディオ、アリシア。

中に閉じ込められたアリシアは大きな怪我なく無事。
ファルディオは落ちてきた岩で足を切ってやや重傷。
応急処置するにもそこまで材料はなく、足を縛るのが精一杯か。
で出る方法は、今のところは難しそうだな。
ヘタに中から動かせば押しつぶされそうだし。

外のウェルキンは岩に挟まれていたが、そこまで怪我もなく無事のようだな。
イスラ達が見つけ、救助。
すぐにファルディオ達の救援に向かおうとしているし。

声を出して、居場所を伝えるアリシア。
ファルディオはかなり落ち込んでいるな。
アリシアはウェルキンを信頼して、そこまで絶望してない。
こういう場合は女が強いのはお約束だな。

救助を待つ間、ウェルキンの噂話。
アリシア、すごくうれしそうだな。
大学での話のようだな。
学校一番の美人、誰が最初に話しかけるかを賭けするほど。
でその一番乗りがウェルキン。
ウェルキンにとっては骨格がきれいって誉めているが通じないよな。
ファルディオはそういうのはやらないのだな。
まあこの人とは来るもの拒まずのタイプっぽいしな。

最初は最悪だろうが、かなり親しい仲になっていたらしい二人。
かなり温度差があったようだがな。
ウェルキンの事は吹っ切って結婚するのはすごいな。
結婚した相手は、最初の時に花束を持っていた人だよな?

そんな事を話しながら、救助を待っているとウェルキンがアリシア達を確認した。
噂をすれば影だな。
次いで出てきたトカゲ。
水場はなさそうだから砂漠のトカゲなのかな。
子供をつけている結構大きなトカゲ。
なのでこれらが来た方向に抜け道があるということで移動。

どうにか、外に出れそうなところまで来たが、大きな岩がある。
これを人力のみで倒していたよな、ウェルキン達。
なんか木の棒でもあれば早かったのかな?

暢気に出ていったのに怪我をして帰ってきた一行。
時間もかなり押していたようだし、心配かけたようだな。
が、誰もそこまで怒ってないな。

ファルディオは要所であったファウゼンを気にしているな。
まあ予想通り司令官は役立たずで落ちたな。
グレゴールもそんなに時間がかかってなさそうだな。
これでガリア方はもう少し危機感を持てばいいが、無理かね?
正規軍と義勇軍の差がそこにも表れているようだし。

次はセルベリアが主役なのかね。
予告はほぼセルベリアだったし。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1052-27ad58c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。