上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動いているのか動いていないのか。
後は全ての邪魔者を滅ぼすだけというような感じだな。
何処までが芝居なのやら、全てか。なんか今の日本の政治によく似ているな。
何か紙一枚入っているような世界。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


アバンは総集編と前回の復習から。
前回の大戦の後、誓ったはずもう二度と繰り返さないと。
愚かともいえる世界の繰り返し。
ロゴスの存在があったからこそだったが、それは滅びた。
今度こそは最大の敵と戦う。
有史以来、われらの自身の無知と欲望により戦争は起きていた。
その全てを克服する方法は自分の中にある。
人類の存亡を賭けた最後の防衛策。デスティニープランの導入・実行を宣言する。

デスティニープラン起動、オンライン、ゲノムのデータ、サーバリンク。
デスティニープランはやはりコンピュータによって為されるものか。
あれだけのスパコンをよく集めたな。一体いくらかかっているのだろう。
しかしあのプログラムは誰が作ったんだ。
デュランダル自身か。

コーディネイターの遺伝子工学の全てを集結させた究極の人類救済プラン。
人は性格、地位、才能、疾病原因を遺伝子の中に持っている。
不当な扱いから正当なものへ。
自分自身を知ることから始める。それが幸福な明日への輝かしい一歩。
紙芝居による説明。
判りやすいように見えるが、いささかおかしいな。
遺伝子によって性格まではわからないだろう。普通。
遺伝子で判るのは先天的なもののみだろうに。
適材適所は今現在、プラントで実施しているものだよな。
それで本当に何の混乱もないのか。そんなわけないだろ。
前にパトリック・ザラとシーゲル・クラインが政権争いがあったのだから。
それともプラントで実施していたのは完璧でなく、これこそが完璧なものとでも言うつもりか。
が、今までのプラント内のものをサンプルとしてる使っている以上、何処かしら無理があるだろう。
しかしその紙芝居みたいなものは誰が作ったんだ。そこまで暇な人間がいたのか。
議長にもそこそこ協力者がいるようだからな、それが作ったのかもしれんが。何かが変。
大体議長の中には協力者と呼べるものがいるのか。いなさそうだ。崇拝者みたいなものはいそうだが。
レイは協力者かも知れんが、何か違うし。となると、デュランダルの中には何もないな。

レイとシン。
戸惑うシンにレイは諭す。
これが議長が目指していたもの。
大変だが議長はあきらめない。
もう二度と戦争が起きない世界。
作り上げ守っていくために力がいる。
デスティニーの力が。そのパイロットの力が。
議長が選んだ、誰よりも強く、誰よりもその世界を望んだシンを。
シンの欲しい答ではないが、それに近いもの。心地よい言葉。
しかし、今のところ戸惑いが上か。やはり、何も考えてなかったからな。
実感が湧かないだろうし。

ルナマリアは仲間はずれ。
レイにとってルナマリアはどうでもいい存在。
パイロットとしてもどうでも良かったのかね。
下手をするとシンに悪影響を与える存在なのかな。
だから、隔離するのか。全てから。もう戻れないように。
なんと言うか逃げ場をなくしているな。
まあ敵を落とすには逃げ場をなくすほうが早いからな。

これからが大変。
変化は反発を生む。不安からも。
無知な自分たちは明日を知る術を持たないから。
人は変わらなければ救われない。
ステラやクルーゼみたいなことを繰り返さないためにも。
やり遂げなければならない。
シンにとってかなり痛いところだな。レイにとってもだろうが。
一応ステラのことは忘れてなかったのか。前々思いださないから忘れているのかと思ったよ。
死んだものは守れないからな。
生きている誰かを守りたいからこその力か。シンにとっては。

シンが強くなり、守るべきもの。
議長とその新しい世界を。
混沌から、人類を救う最後の道。
シンが欲しがっているヒーロー的役目だな。
本当に何かのゲームの内容みたいだ。
全ては勝ってからこそだがな。終わりが来るのかもわからないし。

レイ、具合が悪くなり薬に手を出す。

タリア、アーサー混乱中。
戦争は政治の一部。戦争の一端からは大局は見えない。
だから考えていなかった、こんなことになるとは。
自分たちの役目はただ、議会のとおりに動くだけ。これからもそのとおりか。

カガリ、オーブにて奮闘中。
拒否を表明しているのはオーブとスカンジナビア王国のみ。
魔女狩りのおかげで政局は混乱しているところが多くまだ判断は出来ない。
それも議長のプランどおり。
世界を彼の思い通りにはさせない。
ウズミが言っていた、人の精神の侵略を許してはいけないと。
しかしそれよりも悪いことだ。
オーブの理念を守ることが、全てを守る。
しかし、オーブはロゴスのことはどうなっているのだ。
未だに疑われている上でその声明か。かなりやばい橋を渡っているな。
それに国民の状態はどうなっているんだ。
また侵略を受けたのだから。その件に対する事は終わったのか。
オーブの国民はただ政府の言うことしか聞かないわけではないだろう。
その状況にはどう対応しているのだろうな。
国家の理念と人の尊厳、同じようで違うと思うぞ。
人の尊厳があり、国家の理念があるのだろう。
国家の理念で人の尊厳を守る。できればよいがな。何処までできるものやら。

エターナルとアークエンジェル、通信中。
世界の反応は緩慢なもの。
いきなり人種も国家も飛び越えて遺伝子では判断が困る。
いいことずくめでもある。不安がなくなる、戦争が起きない、幸福になれる。
議長は信用もある。
議長のほかには信用ある人間はいないのか。いなそうだな。
ますますいい方向だ。ほかに選択肢がない。
このままだと、唯々諾々と進むだろう。簡単に。

プランの提示だけでは終わらない。導入・実行といったからには。
オーブは防御体制へ。拒否を表明した以上何をしてくるか判らないからな。
力押しでこられたら、戦うしかない。先読みは出来ないからな。
何をされるのかも判っていない。
まあ、アークエンジェルの面々にとって議長は手段を選ばない危険人物か。

シンは薬を気にしている。
珍しかったからか。ロドニアのラボでの件があったからか。
シンはレイのことをどこまで知っていたのだろうな。
シンもレイもある意味、排他主義ぽかったからな。気にしているのは珍しいことだ。

「戦うしかない」
相手もそう思っている。そう言って戦う。
プランも嫌だが、これも嫌なこと、終わりにすべきこと。

でも戦うしかない。
夢を見る、未来を望む。全ての生命に与えられた生きていくための力。
夢と未来を封じることは滅びたものとしてただ存在すること。
全ての生命は未来を得るため戦う。戦って良いもの。
だから戦わねばならない、生きている生命として、滅ぼそうとする議長の示す死の世界と。
ラクス、かなり怒っているな。
なんと言うかラクスにとってデュランダルは滅ぼすべきもの。
戦い、倒すのも厭わない。戦い、止めるべきものではなく。そんな感じがするな。

メサイア。
レクイエム、チャージ開始。
一度は撃つ、テストもかねて。
明確な立場を表明しているのは拒否したオーブとスカンジナビア。
これに呼応してかアルザッヘルに動きあり。
艦隊が出撃している。何をしたかったのだろうか。
その推測が当たっているともいえないよな、まだ。








大西洋連邦大統領、議長にコンタクトを求めている。
カガリのようには頑張れない、指示してくれるロゴスもいない。
先にアルザッヘル基地を、次にオーブを。
言ったはず、これは人類の存亡を賭けたもの、最後の防衛策と。
敵対するのなら、それは人類の敵である。
どっかの三流悪役の言葉かい。いいかげん聞き飽きた言葉だな。
ほかに言い様がなかったのかね。
しかし、スカンジナビアはいいのか。
まあただ単にオーブと同一化されているのかね。
連合が討たれ、オーブが討たれれば反攻するものはいなくなるか。
思い通り、力を持っている国家はないか。
カガリのことを認めているのか、いないのか。どうだろうな。
前のときは、かなり遊ばれていたからなカガリは。
その変化は認めているのかな。どうでもいいことかな。
反抗を表明された以上、討つ。それだけかな。

月艦隊とミネルバはアルザッヘル基地へ集結。
月のザフト基地より発進か。一応あったのね。ユニウス条約のときに幾つか貰ったのか。
前大戦集結当時にはなかったはずだしな。
しかし月面都市と基地の位置関係がつかめないな。
誰か地図と距離。

レイとシン。
今だレイはシンを説得中か。
連合はまだ戦う気。だから力が必要だと。
この先何が起ころうと、誰が何を言おうと、議長を信じろ。
混乱の中、逃げたくなるときもあるだろうが議長さえ信じていればいい。
議長こそが正しいのだから。
遺言のような言葉。レイは全てをシンに託すのか。
シンを信用しているのかな。どうだろう。
議長はシンの力を求めた、だからそれを添わせなければならない。
不安要素はあるしな。アークエンジェルとか。
やはりこの2人の関係もよくわからん。互いの感情が見えないからな。
シンとレイは互いを見ているのか。
レイはな議長が言ったからこそシンを見ているのだろうし。
シンはレイを見ているのか。レイが議長に妄信的なのはわかっただろうがな。

あれは、持病のようなもの。
レイにはあまり未来はない。
テメロアが短い、クローンだから。
やはり完全なクローンは無理か。
しかし誰がいつ作ったのだ。レイはクルーゼよりも寿命が短いようだし。
レイがクルーゼと同じものなら、一体いくつのサンプルが作られたのだろうな。
何のために。

ダイダロス基地より、レクイエム発射。
やはり直して使ったか。そこまで損害がないように見えたからな。
中継基地も無事なのがまだ3基あったしな。これだけあればある程度の場所は狙える。
ダイダロスには連合はいない。だからザフトが撃ったもの。
アーサー、気付かなかったのか。
この人本当に頭いいのか。一体どうしたら副長にまでなれるのだろうな。

アルザッヘルは壊滅、コープランドも死亡。
デュランダルにとって大西洋連邦大統領というか地球連合は邪魔な存在か。
まだ、何もしてなかったのにな。疑わしきは罰せよかい。
基地の放棄とは考えなかったのか。
オーブと合流する可能性のほうが上だったのか。

アークエンジェルにダイダロス壊滅の情報。
これで連合はほぼ壊滅。
プラントに反抗できるものはいなくなった。
レクイエムはジェネシスに威力は劣らない。
中継点次第では地球の何処にでも撃てる。
オーブすらも。完璧に恐怖政治に近いな。恐怖を与えることは本意ではないだろうに。
それでも人類の敵だから、何をしても良いというのか。
ほかに出る影響はどうなる。
レクイエムは地上を撃っても影響は出ないと断言できるのか。
出たとしてもそれすらも全てやった所が悪く、自分たちは悪くないというのかな、やはり。

ラクスが総指揮か。
オーブに連絡。エターナルと合流。
アークエンジェルは遊撃隊か。一応オーブには許可を求める。
しかし、何処にいくのかな。

従わなければ、死。
世界は終わる、逃げ場はない。
一応、逃げ場はあるぞ、たぶん。
火星に。確か、あそこに一つのコロニーがいったはずだからな。
あそこにも一応平和な世界があるはずだが。

レイとシンはメサイアへ、機体ごと。ミネルバはいいのか。もうミネルバも用済みか。
まあデスティニーはミネルバがなくても使えるしな。
メサイアで最終決戦するのか。どうだろう、メサイアの所在がいささか不明だからな。
ヤキン・ドゥーエがあった場所と同じ所かね。

ルナマリアとシン。
ルナマリア、愚痴しかいえない。
自分もその話をしたかった。議長の演説とデスティニープランことを。
そこへアルザッヘルの情報。
反攻の動きがあったから、ダイダロスにいた隊が撃った。
良いことでもスムーズにはいかない。
次ぎに来るのはアークエンジェル。
ひとり情報の早いレイ。何処から貰っているのだろう。議長との直通回線でもあるのか。
しかし、情報もってきたのは何故ヴィーノ、整備士は今の状態じゃ忙しいのではないのか。
出撃要請がきているのなら、そのメンテナンスに時間がかかるだろう、終わっているのか。
まあ、ヴィーノひとりだったから、一人だけ休憩に入っていたのかな。

アークエンジェル、発進準備。
エターナルも発進。
ナスカ、ローラシア級も付属。
あの黒い艦隊は連合のものか。機体はそう見えるのだが。
いつの間に仲間が出来たのかな。まあ、ギルドとかマルキオを通してかも知れんが。

アークエンジェルは撃つべき。
シンの望んだ世界を守るために。
最終確認か。シンは何を戸惑っているのか。
まだ議長に反抗するものがいることにか。まだ戦わなければならないことにか。
忘れていたはずのアークエンジェルの存在にか。全てにか。
現実味がともなわない世界。自分のあるべき場所が描けない世界。
今回はずっと戸惑ってばかりだな。シンは。

アークエンジェル、発進。
クサナギと、その同型艦が付属。4艦位か。
いつの間に増やしたのだろうな。元々宇宙艦隊はなかったよなオーブには。
ヘリオポリスがああいうことになったから作られたのかね。
アークエンジェルが旗艦なのかな。

エターナルとアークエンジェルは仲間を増やして何処に行くのだろうな。
しかし、あれだけのザフトの方の艦隊は何処から出してきたのだろうな。
前の大戦でのごたごたの際のものなのかな。
いくらなんでも今現在持ってきたものではないよな。
そこまでやったのなら、本当にザフトの体制はどうなっているのやら。

次ぎ、艦隊戦でもやる気か。
まあ、どっちにしろMS戦が主となるだろうが。
艦隊で見ると、どうやってもザフトには勝てないだろう、あの数じゃ。
今度こそまともな戦闘が見たいものだ。
MSなのにミサイルの動きしか出来ないのはどうかと思うぞ。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/105-77aa808a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。