上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
 アメストリス全土を騒がす、神出鬼没にして国家錬金術師ばかりを殺害する謎の人物「傷の男(スカー)」がイーストシティに現れた。
 エドとアルは、街中で偶然そのスカーと遭遇。
 問答無用で襲いかかるスカーに応戦するも、その超絶した体術と不思議な“破壊の右手”に圧倒されるエドとアルは…。



―DVD―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2

―Blu-ray―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2

―COMICS―
鋼の錬金術師 (2)  鋼の錬金術師 (3)
鋼の錬金術師 (4)   鋼の錬金術師 (5)
鋼の錬金術師 (6)   鋼の錬金術師(7)
鋼の錬金術師 (8)   鋼の錬金術師 (9)
鋼の錬金術師 10   鋼の錬金術師 11
鋼の錬金術師 12   鋼の錬金術師 13
鋼の錬金術師 14   鋼の錬金術師 15
鋼の錬金術師 16    鋼の錬金術師 17
鋼の錬金術師 18   鋼の錬金術師 19
鋼の錬金術師 20   鋼の錬金術師 21
鋼の錬金術師 22

―OP曲―
again(初回生産限定盤)(DVD付)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)

A8.net楽天ブックス中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


副題の割にはそこまで哀しんでいる暇はなかったよな。
内容はほぼ原作通りだな、違いはエドらとスカーの出会いらへんか。

リオールは混乱と破壊が蔓延した世界となってしまっているな。
コーネロの存在に未だ煽られている面々がかなりいるのだな。
リザみたいに信仰がすべての人はなかなか抜けきれないのかね。
騙されていたのは分かっているのに他にすがるものがなく落ちていくか。

ヒューズたちが東方司令部に来たのは最初からスカーの事が目的か。
裁判するための引き取りではないのだな。
アームストロングはともかく、ヒューズは戦力にならないだろうにな。

スカーはどうやってエドたちの顔を知っていたのやら。
国家錬金術師のリストって流れているのか?
原作だと、エドを探しに来た兵隊のおかげで知ることになったよな。
普通は、あれが国歌錬金術師とは思えないだろうし。

スカー対エド。
相手になってないな、スカーのほうがかなり上手だ。
あっさりやられてくエドたち。
負けん気は強いのに簡単に諦めてしまうのはエドらしくないが、アルを庇うのはらしいよな。
ニーナの件でかなり落ち込んでいたからかね。

ロイの活躍を邪魔したホークアイ。
湿気で無能になっている大佐だからしょうがないがな。
あのままやらせていたらどうなったのかね?
火花が少しぐらい出たのか、火花は全く出なかったのか?

スカーとアームストロング少佐の戦いはいい勝負だよな。
町を破壊しすぎる二人だが。
破壊と創造は表裏一体、とは言え破壊が目立つよなあれは。

デタラメ人間の万国びっくりショー仲間ではないヒューズは物陰に隠れていたらしい。
現場には来ていたのに、いつの間にか消えていたのか。
錬金術師はデタラメ人間でやっていることはびっくりショーなみか。
言い得て妙だな。
傍目でみている分は、後始末がかなり大変だろうがな。

エドへのいじめのシーンが消えていたな。
錬金術を使えなくなったエドの印象の話。
大佐が八つ当たりでここぞとばかりに無能呼ばわりがおもしろかったのだがな。

壊れた機械義肢を直すために専属の整備士のもとへか。
ウィンリーが久々に出てくるか。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1039-cef02ef0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。