上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
ガリア公国にある国境の街ブルールでは、戦火を逃れるべく住民たちが疎開を始めていた。
自警団の班長 を務めるアリシアの元へ不審者の通報が入り駆けつけると、そこに居たのは川原でのん気にスケッチをする青年ウェルキンだった。
スパイ容疑で拘束するが、ウェルキンは妹のイサラに会うため密かに抜け出してしまう。
気づいたアリシアが追いかけてたどり着いたのは、なんとガリアの英雄ギュンター将軍の家だった。
すぐそこまで攻め込んできていた帝国軍の容赦ない攻撃が始まり、彼らの運命が動き出す…。




―OP曲―
明日へのキズナ
―ED曲―
アノ風ニノッテ(初回生産限定盤)

「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック

A8.net
楽天ブックス
中古コミック
キャラクターグッズなら「キャラアニ.com」
ちょこっといいことプログラム


ゲームの内容は全く知らない。
しかしゲームのアニメ化も増えたよな。
雰囲気はゲームのままっぽいな。
にしても風車がある長閑そうな田舎に戦車とかシュールだよな。

疎開していく街の人々。
15歳以上は自警団に入るのが義務となっているのかな?
アリシアの友達が入りたくなかったとかなりすねていたし。
アリシアも別に仕事は持っていたようだしな。
パン屋を。あのパンはどうなったかな?

戦いは帝国と連邦で行っているようだな。
2分された世界なのかね。
アリシアが居る場所は今まで戦闘はなかったが巻き込まれることになったかんじかな?

川でのんきにスケッチしていた人物をスパイ容疑で拘束。
手帳に書かれているものはアリシアに読めなかったようだな。
識字率はそこまでないのか?
違う所の文字を書いていたのか?

ウェルキンが事情を説明しようとするが運悪くアリシアは本部に呼び出し。
他の子らは頑なで話にならない?
本部では援軍が来るには一日はかかるというような話。
敵がどこまで来ているか分からないうえに、味方は頼りなしなのか?
武装もそこまで多そうでない自警団、勝ち目はほぼなしだな。

アリシアが会議中に拘束場所から逃げだすウェルキン。
思い切りがいいな。
疑われているのが分かっているのか、そうでないのか?
なんかまだ分かりにくい人物だな。
妹が心配なのは分かるけどな。

斥候と戦闘になりつつウェルキンの家へ向かう。
英雄と言われる人物の息子か、ウェルキンは。
同じ街に住んでいるのに知らなかったようだがな。
ギュンダーって家はそこまで付き合いがなかったのか?
ウェルキンはどこぞへ留学していたとも説明付くかな?

ウェルキンの妹、イサラは強いな。
最初は包丁を持ち出して攻撃を加えてきたし。
人種が違うらしいが、どう違うのだろうな。
ウェルキンの時はそう言わなかったし。
ウェルキンとイサラは義理の兄弟かな?

イサラは機械馬鹿か?
旧世代の武器を整備してたようだし。
でこの危機の脱出手段もイサラが鍵を握っているのだろう。

OP,EDを見る限り結構なキャラがいそうだな。
今回出たのはそこまで多くないな。
小出しにしていくのかな?
双方のTOPがどんな人物なのかが気になるな。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1029-156078b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。