上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
元国家錬金術師でありながら、イシュヴァール殲滅戦後、反体制派に寝返った男「氷結の錬金術師」アイザック・マクドゥーガル。
そのアイザックがセントラルに姿を現した。
彼を捕縛するため大総統キング・ブラッドレイの命により「焔(※旧字で)の錬金術師」ロイ・マスタング、そして機械鎧の手足を持つ少年「鋼の錬金術師」エドワード・エルリックとその弟アルフォンス・エルリックらが動き出した。
多くの人を殺めながらも、何かを企みセントラルで暗躍するアイザック。その狙いとは…?




鋼の錬金術師 (2) (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 (3) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 (4) (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 (5) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 (6) (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師(7) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 (8) (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 (9) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 10 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 11 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 12 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 13 (ガンガン コミックス)
鋼の錬金術師 14 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 15 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)     鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)

―ED曲―
嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)



新シリーズ開始。
前回とキャストが少し変わっているのかな?
あまり違和感は感じなかったけど。
今回はどこまで原作路線かな?
もうすぐ原作は終わりそうとは言え終わってないからな。
前回は最後の方が付いていけなくなったからな、今度はそうならないといいな。
色々とギャグシーンが入って面白いな。

今回はオリジナルだな。
かなりの人間が大集合状態で顔見世に近いよな。
大佐が何故かセントラルに居るし。

イシュヴァールでの事が芸員で反政府勢力になったらしき錬金術師。
それを捕まえるのが今回のエドの役目か。
人の話を聞かずに行ったため、ひどい目にあっていたようだがな。

ヒューズとは知り合いでなかったが少佐とは知り合いなのだな。
ヒューズの親ばかぶりは健在だな。
エドとアルを引き連れて自宅へ引っ張っていっていたな。
家族自慢はいつもの通り。
エド達を結構気にしているようだな。出番は増えるのかな?

アルも体を取り戻した時に食べたいものという手帳をつけているのは何か微笑ましい。
よくよく考えれば哀しいものだがな。
今までどれだけかかれているのか気になるな。

ロイは途中で無能になってしまっていたな。
相手が悪かったとしかいえない。
後で挽回していたが。
ちゃんと換えを用意していたが、発火布の手袋だけ濡れてなければいいのか?

最後はいいとこどりの大総統。
自分で命令を下していたのに出動したのか。
てっきりエンヴィーあたりかと思っていたがそうではなかったな。
この人は偉いはずなのに時々変なところへ動いているよな。

前のと被らないようにいくのかな?
色々と構成は変えてそうだけど。
次ははじまりの時の話か。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1027-e0833f7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。