上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―あらすじ―
夜ごと謎の物音や妙な声が聞こえると言われる洋館にやってきた夏目。子供のもがく声のする方に行ってみると、棺のような箱にランドセルを背負った少年が閉じ込められていた。箱を開けるなり泣きながら走り去った少年の残した名札を手に、その少年「カイ」を探す夏目は、カイがお化けに追われているらしい、という噂を耳にする。本当に妖怪を見て、そして追われているのならば守ってやりたいと思う夏目だが・・・。





夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS)    夏目友人帳 (3) (花とゆめCOMICS)
夏目友人帳 (4) (花とゆめCOMICS)    夏目友人帳 (5) (花とゆめCOMICS)
夏目友人帳 (6) (花とゆめCOMICS)    夏目友人帳 7 (7) (花とゆめCOMICS)

―DVD―
夏目友人帳 1 【通常盤】
夏目友人帳 2   夏目友人帳 3
夏目友人帳 4   夏目友人帳 5
続・夏目友人帳 1 【通常版】
続 夏目友人帳 2    続 夏目友人帳 3
続 夏目友人帳 4    続 夏目友人帳 5

―OP曲―
あの日タイムマシン
―ED曲―
ヒビノウタ(初回生産限定盤)(DVD付)


夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの
続 夏目友人帳 音楽集 いとうるわしきもの


今回は色々とたくさんの人物が出てきていたな。
委員長とか西村とか北本とか。
最初だけだったとは言えな。

西村達はてっきり脅かし役でもするかと思ったがそうでなかったな。
ただ委員長に脅されて夏目をあそこに連れて来たようだな。
委員長の思惑は多軌によって潰されていたし。
あ奴等にとっては散々か?

ともかくその洋館で見つけたのは棺のようなものに閉じ込められていた少年。
夏目は助けたが、少年は頭突きをかまして逃げた。
頭突きは先生が褒めたように綺麗に決まっていたな。

逃げた少年の落とし物、名札を届けに行くも変質者と間違われていたな。
追い払われるとき色々呼ばれていたが、それが夏目にとって大きく傷付いたか。
かなり落ち込んでいたものな。
ので落とし物は先生に任す事に。200円で(笑)。

でもカイの方が夏目に近づいてきて、ある意味先生のお使いはいらんかったかね。
諭吉が欲しいとは言っていたが、200円で満足したらしいな。
200円で何が手に入るのかな?
酒は無理だよな。

夏目にとってのカイは昔の自分、なのかな?
重ねているのは確かだな。
夏目とは違い、友達の多い子らしいが。
カイとは多軌ぐるみで仲良くなっていたな。

そう言えば多軌が先生を可愛がっていることについて皆色々言っていたな。
やはり特殊なのか多軌の趣味は?
変な顔だが、結構可愛らしいのもあるのでは・・・?

カイを追いかけていたなたを持った妖し。
先生に言わせると小物?
でも夏目達を誘いこませたり結構頭いいよな。
先生が助けにきてピンチは脱出。

最後に出てきた名取さん。
どうもカイについて調べている?
カイは妖怪。
多軌や田沼にも見えていただよな。
結構力の強い妖しってことかな?
先生が見破れなかったし。

人と妖。
夏目にとっては同等なのだろうな。
どっちかってっと妖よりなのかも知れんが。
選べと言われて選ぶことができるかな?

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://bxneko.blog12.fc2.com/tb.php/1023-ae83894c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。