上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ながらにようやく小説版ガンダムSEED DESTINY5巻
、選ばれた未来を読めたので感想でも書いてみる。かなり適当だが。



機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(4) 示される世界


―あらすじ―
月へと逃亡したジブリールを討ち果たしたデュランダルは、争いなき世界の構築を掲げ、デスティニープランを発表する。
だが、それは遺伝子特性に従って人類を管理・淘汰する、自由無き社会への幕開けであった。
失われていく未来を目前に、キラとアスランは最後の戦いへと挑む。
一方、運命に翻弄され続けてきたシンが行き着く先とは、果たして―――



F2 ranking

ランキング始めました!
よかったら、1クリックお願いします。


... 続きを読む
スポンサーサイト
 選ばれた未来はキラの指す未来。
選ばれなかった未来はデュランダルの指した未来ということか。
にしては力技だよな。双方共に。


    


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(4) 示される世界

公式ガイドブック3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY誓いの宇宙
平井久司 画集(1)

交響組曲 機動戦士ガンダムSEED DESTINY


アバンから。
聖書の話から。
善悪の知識の実。神と蛇。そして人。
悲劇のくり返し。
本編の総集編だな。
分岐のきっかけと戦う理由。
敵の脅威があるときは戦わなければならない。
討ちたくない、討たせないで。

終わりに出来るときがきた、すべての答えはみなが自身が持っている。
デュランダルが推進する人類防衛策であるデスティニープランの発動。

アークエンジェル出発式。
個別にか。あの時ではたらんかったか。
カガリからの加護か。
役に立つかはどうか分からないが。

撃たれたジェネシス。
発進するフリーダム、ジャスティス、レジェンド、デスティニー。
許される存在とはなんだろうな。
レイにとってはデュランダルにとって有益な人間のみか。
それとも自分とキラ以外か。

新しくなったOP。
ヴェスティージかい。
少しこじつけっぽいな。あっているようであってない。
曲自体はどちらかというとED向きだし。
イザークとディアッカのが増えていたな、他にも機体それぞれの出番も。
しかしトリィの意味はなんだろうな。
過去への憧憬を象徴し戦っている人々。

デスティニー、レジェンドVSフリーダム、ジャスティス。
最終回のやり直し。
エターナルが旗艦、それに砲火を集中。
オーブの残存部隊を撃ちもらすなとゴンドワナには伝達。
アークエンジェルの方がある意味脅威だろうに、優先順位間違ってないか。
そういえば相変わらずオーブを撃つ理由を言わないな。
デスティニープランに同意を示さなかった団体のトップがオーブだったからだけの理由かい。
自らその矢面に立っているのだろうが、なんだかな。いつの間にかオーブとプラントは宣戦布告を交わしていたのか。
しかし、ジェネシスに飲み込まれなかったのは3艦のみかい。少ないな。
まあMSが展開してたのなら少しそっちが当てに出来るかな。

ゴンドワナからの出陣。すべてオーブ艦隊へ。
オーブは一応強いのか。あの数に保っていられるぐらいは。

視覚に乗せられた。
今、撃てなければ一次中継点が復活。
ネオ・ジェネシス、オーブが撃たれる脅威
シンはそんなこと考えない。ただ目の前の敵を撃つだけ。
アスランも少しは考えた方がいいのでは、そういうの得意だったのではなかったのか。
そうこうしている内にミネルバ到着。

増えているドム3人組の出番。
しぶといのはどこも一緒か。
毎度毎度ってまだ二回目じゃなかったけ、インパルスとドムがあったのは。

アスランとアークエンジェルは
フリーダムとエターナルがここを押さえる
命令です。とまで言ったが聞かないか。
エターナルよりオーブが大事。
最後の砦
世界は飲み込まれる
そのためにそこにいる

キラの命令よりもラクスの説得の方が聞くのか。まあいいけど。軍人としてはそれはどうなんだ。
再会の約束をして別れるエターナルとアークエンジェル。

... 続きを読む
2005.10.08 総括
1週間たちようやく落ち着いたので、一応まとめてみる。
新番組も始まるしな。


  

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線


-Story-

主軸、ミネルバアークエンジェル(オーブ?)

アーモリー・ワン強奪事件
デブリ帯での戦闘
ユニウス・セブン墜落
オーブに到着
大西洋連邦によるプラント政府への宣戦布告
オペレーション・トワイライト・スピア発動
オーブ沖で地球軍と遭遇
カーペンタリアへ入港
ラクス・クライン暗殺未遂
オーブ、大西洋条約機構への同盟締結
カガリ・ユラ・アスハ、結婚式騒動
カーペンタリアから出航
インド洋沖での戦闘
ガルナハンでの戦闘
ディオキア入り
ダーダネルス海峡での戦闘

アスラン、キラ、カガリの会談
ラクス、バルトフェルド、宇宙へ

クレタ沖での戦闘
西ユーラシア地方殲滅作戦(ベルリン壊滅)
ジブラルタルに入港
ギルバート・デュランダル、ロゴス殲滅宣言
アスラン、脱走
ヘブンズ・ゲート殲滅作戦
ラクス、メンデルの捜索
オーブ攻防戦
カガリ(というかラクス)の宣言
地球連合軍の月基地壊滅
ヘリオポリスでの散策
ギルバート・デュランダル、デスティニープランの発動
メサイア崩壊


一応まとめてみた。間違っているかもしれんがこんなとこだろう。
あまり分岐点がないな。思った以上に。
単純な話として通じるかも知れんが、少し変な構成だ。




-Character-
シン・アスカ

あまり好きになることはなかったキャラ。
主人公のはずなのにあまりにも変わらず、終わり。
大人になるというよりもただ力だけを求め、何も守れず、力に振り回された人。
キラよりもアスランとの相似か。
ステラは守れず、ルナマリアとはどうなるかな。

アスラン・ザラ
何をしたかったのか。
この人と女性を絡めて何を表現したかったのか、よく分からず。
はじめはデュランダルを崇拝し始めるが、フリーダムが堕ちてからいきなり、間違っていると脱走。
この人の大局の判断はある意味自分の考えとは違っていることが多い。
狭い範囲内でなら判断は間違うことは少ないのにな。

キラ・ヤマト
初め傍観者、いつのまにか決断者。
いいところを食いまくり、批判のほとんどはこの人に行っていたような。
シンと相対されていると思ったがレイと相対され、最後には誰もついていけない人になってしまった感がある。

ラクス・クライン
この人はあまり変わらず中庸の者だと思っていたのだがな。
しかし、ミーアが出てきたことで何かが変わったかね。
初め否定的な立場にいたはずが急に急進的になり、最後には何をしているのかがよく分からなくなってきた。
カガリがいなければいけない場所に居り、今度もまた何も出来ないまま終わってる感も否めない。



N-Age


... 続きを読む
何が最後の力になるのだろうかね。運命を覆す力か。
そんなものがどこにあったのかな。
それに、結局誰が主役だがも分からない。
49話、50話だけ見ればレイかね。
相対関係の激しい話だったな。個人的な。


  

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


まあ、アバンから。前回の続き。
アークエンジェルとエターナルはメサイアへ移動。
メサイアは再度ネオ・ジェネシスの発射準備。
パワーチャージは40%完了、早いな。
ミネルバはアークエンジェルを追撃中。

オーブが撃たれるという危機感を抱きながらも目の前の敵に応戦。
フリーダム、ジャスティスVSデスティニー、レジェンド。
しかし、オーブ本国自体はどこまでの情報が渡っているのか、混乱はしている様だが。
対応策は取れないだろうし、宇宙艦隊だよりか。
国民に対してはどういう処置をとっているのかな。
何も知らせないまま進めているかね、やはり。

キラの一声により、アークエンジェルとジャスティスはレクイエムへ。
ジャスティスならばレクイエムのシールドは突破できると。
オーブ艦隊では無理なのか。機動性が足らんためか。なんだろうな。
大きなものはだめで小さいものなら大丈夫とかか、どんなシールドだ。

エターナルとフリーダムでメサイアは抑える。
オーブは守らなければならない。
オーブは最後の砦であり、そのために自分たちはここにいるのだから。
そうなのだろうが、あまり連携が取れてないな。
オーブ艦隊がいる意味は無いのか。なら持ってくる必要は無かっただろう。
今のところエターナルは援護なしは防御面、攻撃面ににいささか問題があるのではないのかね。
そこは大丈夫なのか。まあ、そのためにドム3人衆がいるはずなのだが、いつの間にか消えているな。

イザークとディアッカ。
エターナルを援護。あれはザフトの船であるからと。
なぜに。ちょっと唐突間が否めん。
敵もザフト艦なのだが。そちらはいいのか。
レクイエムのことでも理由にすればまだ分かったのにな。
自国が撃たれたものを守るためにここにいるわけではないとでも。

レジェンドとデスティニーを抑えるフリーダム。
フリーダムに光の羽が見えるのだが、あれはなんだろうな。
しかしフリーダムだけで2機を抑えるか。
活躍しないまま消えるか。2機とも。

レイはフリーダムを撃つと宣言。
だからジャスティスをシンが撃てば今度こそ全てが終わる。全て終わらせる。
自分たちの覚悟の確認かね。

レイとクルーゼ。
クルーゼをレジェンドに感じるキラ。
対峙する、レジェンドとフリーダム。

アカツキ、ジャスティスはレクイエムへ急ぐ。
クサナギも無事だったようでレクイエムへか。
ミネルバはアークエンジェルのみを追っているな。
ザフト艦の動きはつかめんがどうなっているのだろうか。
そちらはどこも無視か。

インパルス、クサナギを撃とうとするがジャスティスの邪魔が入る。
ルナマリアとアスランの対峙。
アスランなぜかインパルスのパイロットがルナマリアと分かる。
ルナはメイリンのこと(ほかにも何かあるのだろうが)でアスランに切りかかるが当たり前のごとく返り討ち。
時間は無いしな。インパルスは半壊。
そこへデスティニーが到着。
「ルナをやったなー」とはいうがまだ死んでいないぞ。
何か言葉が違う。
ジャスティスはデスティニーにはパワーで押されるな、やはり。

レジェンドとフリーダム。
レジェンドが優勢かね。
いつの間にか通信がつながっていたのかね。
レイの言い分。
人の夢、人の未来、すばらしき結果。
今度こそ消えなくてはいけない。
自分たちと共に。
生まれ変わる世界のために。

ギルバートの言葉。
ラウはもういない。
だが、レイもラウだ。それが運命。
レイが自分のことを知ったのはラウが死んだ後ということか。
レイにとって運命とは何だ。自分がラウであり、自分は自分では無いのか。



DVD「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」全13巻セット定価の10%OFFにて予約受付中!

目撃せよ! 新たな運命(デスティニー)! あの大人気アニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」が早くもDVDでリリース決定!

キャラアニではDVD全巻セットを定価の10%OFFにて予約受付中! DVDは発売日ごとに発送します。



... 続きを読む
2005.09.25 Phase-49 レイ
やはり、誰が主役だかわからんな。今回台詞が多かったのはレイかね、やはり。
一応副題にまでなっているしな。それで本当に終われるのか、これ。
うやむやで終わりそうだ、全てが。誰が死ぬかも判らないし。
戦っていくごとに弱くなるザフト軍も一体なんだろうな。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST



アークエンジェルとエターナル、いつのまにか合流。
アークエンジェルとエターナルのみをレクイエムの第1ステーションへ。
他のオーブ艦隊はダイダロス基地の方へ向かう。

足の速い2機が第1中継点をつぶしてから、本体へ。
ザフト軍の月の軌道艦隊も来るだろうから、スピードが勝負。

メサイアのデュランダル。
エターナルとアークエンジェルの状況を確認。
次いでオーブ艦隊の動きも。
ステーション・ワンにはエターナルとアークエンジェル。
ダイダロスにはオーブ艦隊他多数のローラシア級、地球連合軍艦隊。
ステーション・ツーにも機影2。
問題は数でも装備でもなければなんだろうな。

ステーション・ワンの位置に到着するエターナルとアークエンジェル。
発進するキラとアスラン。ミーティア付き。
ラクスの演説。
無用な大量破壊兵器は壊す。
守るべきものではない、戦うために必要なものでもない。
軍服に誇りを持っているのならば、道を開けろ。
戸惑うザフト軍。
ロゴスの残党
議長の言葉を聞かず、自らの古巣をかたくなに守るやつら。
撃て、ザフトのために。
戦闘開始。が相手になっていない。数はいるのにな。
言葉を聞かないのはどっちだ、言いたい気もするが。
オーブは未だにロゴス陣営は変わらず。誰も修正しなかったのか、否定してもそのままだったのか。
まあ、議長に反抗するものは全てロゴスという単純なものかもしれんな。

その頃、ミネルバと月軌道艦隊に指令。
ステーション・ワンに向かい支援を。
ボルテールも同じ。

デュランダル、レイ、シンの会談。
まだ戸惑ったままのシン。
今までにいろいろありすぎた。
アーモリー・ワン、ユニウス・セブン、開戦。
まもなく終わる。終わらせてくれ。
戸惑うシンに最後の止めか。

レクイエムはアスランとエターナルに攻撃されている。
反抗の兆しを見せたことで地球連合軍を撃ったを理由にして。

レイの言葉。
戦いたくはないが戦うしかない。
言葉を聞かないのだから。
放っておけば、また混沌と闇に逆戻り。
変わらない。
平和を求めながらもまた、新たなるロゴスを生むことになる。
誰が悪いわけでもない。
そんな世界にしたくない。
デスティニープランは絶対に実行されなければならない。
正しそうな言葉だが、そんなに世界は単純なものでもないだろう。
まあ、レイにとって自分がいなくなったあとの世界はどうでもいいのかもしれないが。
今議長のために動いているという事実だけあれば。

ミネルバと月軌道艦隊、ステーション・ワンに到着。
早いことだな、そこまで離れていないのか。

シンの思いというかレイの回想。
レイは未来がない。テメロアが短いため、クローンだから。
キラ・ヤマトという夢のたった一人を作るための資金のために。
ただ出来ると言うだけで。
父も母も無く、自分を作ったものの夢など知らない。
人よりも早く老化する。
科学のすばらしい結果かとも思えない。
もう一人の自分は全てを壊そうと戦って死んだ。
誰が悪いわけでもない。
コーディネイターの歴史。
結果にこだわる。
同じ子供を造らないために、未来を守るために。
しかし、どういうことだ、クルーゼと同じものならばレイは一体何歳だ。
というか、同じような受精卵をいくつか保存していて、それをヒビキ博士じゃない誰かが実行したということになるかね。
そうすればある意味クルーゼと同じもの。
どう見てもクルーゼと同じ歳には見えないし。
レイもクルーゼもキラ・ヤマトを作るための犠牲の一つといいたいのか。
自分たちは全ての人に望まれたわけでもなく、ただ実験の結果でしかない。
そこには存在意義は無い。
誰が悪いわけでもない、全ては行き過ぎた科学の結果。
人だけでなく、大量破壊兵器もだな。そうなると。
結果が悪ければ全てが悪い、そう言われてしまう。
自分の存在意義を求めるためにその意思をシンに託すといいたいのかこれは。

シンは結局レイに賛同。
レイも喜んでいるな。
何も変わらないままいくか。
そうしたのだから、終わった後は全てを自分で背負えることを祈る。

アークエンジェル、被弾しているが影響はあまり無いようだな。
アカツキ発進。次いでムラサメ、エターナルからはドム。
アークエンジェルに積んでいたムラサメはいつのまにか宇宙対応になったのか。
しかし宇宙で空中戦仕様のことをやるのはどうかと。

驚いているイザークたち。
やはり知らないか。

出でも瞬殺されるのがおち。
イザークも出る。
ボルテールは後ろからの後方支援のみを優先、前に出ると死ぬ。
そのとおりだろう、何もしなければたぶん死ぬことは無い。
そんな暇はあちらにはないからな。
相手の能力をわかっているからの判断だろうが、ザフト軍としてはいいのかそれは。
無駄に死なせるよりましか。

タリア。迷いながらも戦うしかない。
他に選択ないしな。この人にとっては。
ザフトの誇りにかけてか。
ザフトの誇りとはなんだろうな、今回はよく使われているが。
しかしそんなものは一切無いし、何のために戦っているのかが判らない。
ただ議長のために。それしか見えない。本来はプラント市民のために有るべきものだろう。
それなのにレクイエムに対しては何の意味も感慨ももたず議長のために戦うことがザフトの誇りなのか。
ならば、また議長がいなくなったのならばザフトがあった意味はなんなのだろうな。



DVD「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」全13巻セット定価の10%OFFにて予約受付中!

目撃せよ! 新たな運命(デスティニー)! あの大人気アニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」が早くもDVDでリリース決定!

キャラアニではDVD全巻セットを定価の10%OFFにて予約受付中! DVDは発売日ごとに発送します。




... 続きを読む
動いているのか動いていないのか。
後は全ての邪魔者を滅ぼすだけというような感じだな。
何処までが芝居なのやら、全てか。なんか今の日本の政治によく似ているな。
何か紙一枚入っているような世界。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


アバンは総集編と前回の復習から。
前回の大戦の後、誓ったはずもう二度と繰り返さないと。
愚かともいえる世界の繰り返し。
ロゴスの存在があったからこそだったが、それは滅びた。
今度こそは最大の敵と戦う。
有史以来、われらの自身の無知と欲望により戦争は起きていた。
その全てを克服する方法は自分の中にある。
人類の存亡を賭けた最後の防衛策。デスティニープランの導入・実行を宣言する。

デスティニープラン起動、オンライン、ゲノムのデータ、サーバリンク。
デスティニープランはやはりコンピュータによって為されるものか。
あれだけのスパコンをよく集めたな。一体いくらかかっているのだろう。
しかしあのプログラムは誰が作ったんだ。
デュランダル自身か。

コーディネイターの遺伝子工学の全てを集結させた究極の人類救済プラン。
人は性格、地位、才能、疾病原因を遺伝子の中に持っている。
不当な扱いから正当なものへ。
自分自身を知ることから始める。それが幸福な明日への輝かしい一歩。
紙芝居による説明。
判りやすいように見えるが、いささかおかしいな。
遺伝子によって性格まではわからないだろう。普通。
遺伝子で判るのは先天的なもののみだろうに。
適材適所は今現在、プラントで実施しているものだよな。
それで本当に何の混乱もないのか。そんなわけないだろ。
前にパトリック・ザラとシーゲル・クラインが政権争いがあったのだから。
それともプラントで実施していたのは完璧でなく、これこそが完璧なものとでも言うつもりか。
が、今までのプラント内のものをサンプルとしてる使っている以上、何処かしら無理があるだろう。
しかしその紙芝居みたいなものは誰が作ったんだ。そこまで暇な人間がいたのか。
議長にもそこそこ協力者がいるようだからな、それが作ったのかもしれんが。何かが変。
大体議長の中には協力者と呼べるものがいるのか。いなさそうだ。崇拝者みたいなものはいそうだが。
レイは協力者かも知れんが、何か違うし。となると、デュランダルの中には何もないな。

レイとシン。
戸惑うシンにレイは諭す。
これが議長が目指していたもの。
大変だが議長はあきらめない。
もう二度と戦争が起きない世界。
作り上げ守っていくために力がいる。
デスティニーの力が。そのパイロットの力が。
議長が選んだ、誰よりも強く、誰よりもその世界を望んだシンを。
シンの欲しい答ではないが、それに近いもの。心地よい言葉。
しかし、今のところ戸惑いが上か。やはり、何も考えてなかったからな。
実感が湧かないだろうし。

ルナマリアは仲間はずれ。
レイにとってルナマリアはどうでもいい存在。
パイロットとしてもどうでも良かったのかね。
下手をするとシンに悪影響を与える存在なのかな。
だから、隔離するのか。全てから。もう戻れないように。
なんと言うか逃げ場をなくしているな。
まあ敵を落とすには逃げ場をなくすほうが早いからな。

これからが大変。
変化は反発を生む。不安からも。
無知な自分たちは明日を知る術を持たないから。
人は変わらなければ救われない。
ステラやクルーゼみたいなことを繰り返さないためにも。
やり遂げなければならない。
シンにとってかなり痛いところだな。レイにとってもだろうが。
一応ステラのことは忘れてなかったのか。前々思いださないから忘れているのかと思ったよ。
死んだものは守れないからな。
生きている誰かを守りたいからこその力か。シンにとっては。

シンが強くなり、守るべきもの。
議長とその新しい世界を。
混沌から、人類を救う最後の道。
シンが欲しがっているヒーロー的役目だな。
本当に何かのゲームの内容みたいだ。
全ては勝ってからこそだがな。終わりが来るのかもわからないし。

レイ、具合が悪くなり薬に手を出す。

タリア、アーサー混乱中。
戦争は政治の一部。戦争の一端からは大局は見えない。
だから考えていなかった、こんなことになるとは。
自分たちの役目はただ、議会のとおりに動くだけ。これからもそのとおりか。

カガリ、オーブにて奮闘中。
拒否を表明しているのはオーブとスカンジナビア王国のみ。
魔女狩りのおかげで政局は混乱しているところが多くまだ判断は出来ない。
それも議長のプランどおり。
世界を彼の思い通りにはさせない。
ウズミが言っていた、人の精神の侵略を許してはいけないと。
しかしそれよりも悪いことだ。
オーブの理念を守ることが、全てを守る。
しかし、オーブはロゴスのことはどうなっているのだ。
未だに疑われている上でその声明か。かなりやばい橋を渡っているな。
それに国民の状態はどうなっているんだ。
また侵略を受けたのだから。その件に対する事は終わったのか。
オーブの国民はただ政府の言うことしか聞かないわけではないだろう。
その状況にはどう対応しているのだろうな。
国家の理念と人の尊厳、同じようで違うと思うぞ。
人の尊厳があり、国家の理念があるのだろう。
国家の理念で人の尊厳を守る。できればよいがな。何処までできるものやら。

エターナルとアークエンジェル、通信中。
世界の反応は緩慢なもの。
いきなり人種も国家も飛び越えて遺伝子では判断が困る。
いいことずくめでもある。不安がなくなる、戦争が起きない、幸福になれる。
議長は信用もある。
議長のほかには信用ある人間はいないのか。いなそうだな。
ますますいい方向だ。ほかに選択肢がない。
このままだと、唯々諾々と進むだろう。簡単に。

プランの提示だけでは終わらない。導入・実行といったからには。
オーブは防御体制へ。拒否を表明した以上何をしてくるか判らないからな。
力押しでこられたら、戦うしかない。先読みは出来ないからな。
何をされるのかも判っていない。
まあ、アークエンジェルの面々にとって議長は手段を選ばない危険人物か。

シンは薬を気にしている。
珍しかったからか。ロドニアのラボでの件があったからか。
シンはレイのことをどこまで知っていたのだろうな。
シンもレイもある意味、排他主義ぽかったからな。気にしているのは珍しいことだ。

「戦うしかない」
相手もそう思っている。そう言って戦う。
プランも嫌だが、これも嫌なこと、終わりにすべきこと。

でも戦うしかない。
夢を見る、未来を望む。全ての生命に与えられた生きていくための力。
夢と未来を封じることは滅びたものとしてただ存在すること。
全ての生命は未来を得るため戦う。戦って良いもの。
だから戦わねばならない、生きている生命として、滅ぼそうとする議長の示す死の世界と。
ラクス、かなり怒っているな。
なんと言うかラクスにとってデュランダルは滅ぼすべきもの。
戦い、倒すのも厭わない。戦い、止めるべきものではなく。そんな感じがするな。

メサイア。
レクイエム、チャージ開始。
一度は撃つ、テストもかねて。
明確な立場を表明しているのは拒否したオーブとスカンジナビア。
これに呼応してかアルザッヘルに動きあり。
艦隊が出撃している。何をしたかったのだろうか。
その推測が当たっているともいえないよな、まだ。








... 続きを読む
どう見ても総集編。
毎回言っているような気がするが、本当に終わるのか。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST


前回の復習から。
まあ、一応死んだのかミーアは。
あれでは何処を撃たれたかいささか謎だったからな。
背中を打たれたのはわかったが、何処を撃たれたのやら。
肺を討たれたのなら血を吐いているのだろうし、心臓近辺なら即死だろう。
あそこまでじわじわと死ぬような場合はあまりないのだが。
血の量も少ないし。まさか毒みたいなものでも使ったわけではあるまいし。

ということでいきなりアークエンジェルへ戻っているし。
一応、全員アカツキで運んだのか。

なぜか皆さん揃い踏み。
そこまで関係なさそうに見えたのだがな。
アークエンジェルの面々にとってミーアはデュランダルに利用された可哀想な人なのかな。
それとも唯人が死んだということに悼んでいるのかね。

ドムの3人組もいたし。
女の人だけ赤なんだね。
一応アークエンジェルと一緒にきていたのな。
なら、ラクスの護衛に行けばよかったのにな。
後方支援用にでも使えただろうに。
キラとかメイリンよか役に立っただろうにな。

遺体安置。
何もないところに遺体だけ。
誰か布でもかけようよ。ないのかそういうのは。

ラクス、ミーアの持ち物から、ディスク発見。
その中身はミーアの日記。ラクスになってからの。
ある意味かなり不用意だがな。
ロックもかけてない、自分でラクスでないと書いてあるのならな。
これを一体どうする気だったのだろうなミーアは。

10月11日からということは。
アーモリーワンの事件が終わってからか、一応。
しかし、かなり前ふりがいるからこれより半年は前からの計画になるよな。
顔の手術が簡単に終わるのなら、数ヶ月前ですむが。
何に使うとも言えない時期に、何も考えずに引き受けるミーアは一体なんだろうな。
しゃべり方もしぐさも知らない人の身代わり、いつばれてもおかしくないのにな。
そういうことは一切考えない。かなりの楽観主義者か、刹那主義者。
ただ、歌手になりたかった。自分ではなくても良いから。

やはりラクスはそこまでメディアにでていないのな。
努力は認めるが、やはり違和感が。
ミーアとラクスの境界線がないのもそうだしな。
そこに本当に自分があったといえるのか。言うんだろうな。

自分はラクスの身代わりではなく、ラクス自身。
そう思ってやっていた。
だからこそ自分のやっていることになんの疑問ももたない。

しかしそれの責任を取らされるのはミーアではなくラクスなんだよね。
大体、ラクス自身から頼まれたものでもないのに、それが本人の意志に沿っていると思っている時点でなんかよくわからなくなっているな。
ラクスに対し変な感情を持っているのなら、それはかなりの攻撃対象にもなりえるのだから。
それすら考えずに、ただ人々のために。そう言って。
自分ではなく、ラクスの顔と声で。自分ではないはずなのに。
自分に責任があるようで、まったく責任をもてない行動。気付こうともしないだろうがな。

エモーション ― 情緒、感動。
それをあまり感じない曲。
あまり好きではないな、やはり。

ユニウスセブンのことについてもあまり感慨はなし。
やはりプラントにとってはどうでも良かったことなんだな。
自分たちが攻撃されない限り関係ないということか。
だからいつのまにか問題提起が違っても指摘できない。
なんなのだろうなこの戦争は。
無駄に死んでいくもの。
誰かに何かしらの影響を与えているようで与えてない。
ほとんど無駄な死だな。
何のために戦っていたのだろうな。

アスランのプラントでの噂はやはりそういうことになっているのか。
親よりも婚約者を取ったと。
アスランに似合わないな。知らないからな。
誰も語らない、だから自分が望むものを押し付けている。
自分たちが夢見た御伽噺をそのまま。
... 続きを読む
誰にとっての真実の歌かな。ミーアなのか。
コーディネイターにとって歌とは祈りじゃなかったのかな。
ならばその祈りとはなんだ、夢と同じなのかな。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル


まあ、アバンから。
ザフト、レクイエムの処理。
地球連合軍の基地も降伏。
支点のコロニーは後3基あり、全部で5基あった。
本当に、なぜわからなかったんだろう。あんな大きなものを、ミラージュコロイドを使っていたわけでもないのに。
本来警戒するべきは宇宙のほうではなかったのか、プラントにとっては。
そこまで地球に気を取られていたのか、しかしここ数ヶ月の間なのかレイクエム作ったのは。
戦線がそこまで拡大していないわけがないんだがな、本来。
地上であそこまでやっていたのなら、いつそれがプラントに向けられるかわかったもんじゃなかっただろうに、誰一人それに気付かなかったのか。
そうなら、本当にプラントやザフトの連中はただ馬鹿だろう。
あまりにも考えなしが多いと言うか、どういう情報操作を取っていたんだ、本当に。
これで死んだプラントの市民は一体。
本来あまりにも地球にかまけていたのなら、その責任は全てデュランダルに行くはずなのだが、なさそうだな。
それにそこまであの悲劇に嘆いているやつがいない。
仇を取ったということで全て終わりなのか。それもどうかと思うのだがな。

しかしレクイエムの残りのやつ一体どうするつもりだ。
月軌道にまで持っていって。
検討する必要性もないだろうに。
壊せよ、いらないだろ。そんなのもの。
あのまま持っているとなると、なんか使いそうだな、あれを。そのまま地上に向けるか。出来そうだな。
ダイダロス基地も捜索するようだしな。まあ一応は必要なのだろうがなんか胡散臭い。
あそこまで壊滅しているのにな。何がでてくるのやら。

ミネルバには一応の休息。
ジブリールも討ってしまったら、さてどうするのかな。
まあ、一応ミネルバは正義の味方で、世界を救ってくれた英雄か。
これから何をさせるのやら、デュランダルは。
全てが終わったと言うのなら。
世界は本当に変わるのか、終われば。

アルザッヘル基地にまだ大西洋連邦の大統領いたのか。
地球連合軍の月本部にね。大西洋連邦内部はどうなっているのかな。
大統領がいちいち上がる必要性ってあったのかね。
ジブリールの操り人形にしてもな、変な感じだ。
軍の指揮権は一切無いようだしな。
いた理由がよくわからんな。そこまで国民から排除されて逃げてきたのか。
なら、分かるような気がするが。

「こんなことにならないた世界を作ることが亡くなった人へのせめてもの償い」
デュランダルの言葉。一応の敵を討ってからいう言葉ではないな。
何か違うと思うのだが、誰も気付かないのね。

レイのデータまとめ。何をやっているのかね。また。
アスランとメイリンの存在でもデュランダルに具申するか。
多分まだ知らないよな。ラクスの存在は知っていても。
どうだろう、シンのことについてかね。
まあ、いい操り人形に育っているからな。本当に。
やはりこのまま、進むのかね。








... 続きを読む
地球軍壊滅話。のはずだがなんだか盛り上がりに欠ける話に感じたな今回。
そこそこ盛り上がるはずなのにな。なぜだろう。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング


まあ、ともかくアバンから。
メサイアの議長連中とプラント。皆さん騒然としパニック状態。
しかし、市民の皆さんはいったい何処へ避難ができるのかね。
それだけ収容できるようなシェルターか、ヘリオポリスみたいな救命ポッドでもあるのかね。
後で何処にも逃げ場所があるようでないが。
プラントの評議会もかなり混乱中、救命の指示や市民の動揺を収めることもできない。
それを議長にだけ求めてもな、何か違う気がするのだが。
まあ、議長の思うとおりなのだろうが。
しかしますます何もできない人が多くなっている感じがするな。

救助より攻撃に転じる。間違ってはいないが、議長のクライン派説は完全に消えたな、どう見てもザラ派。
壊滅したヤヌアリウスとディセンベルの市民はほとんどというか完全に死んでいるだろう。
それこそユニウスセブンのように。
しかし、いきなりジブリールと停戦交渉って、なぜいまさら。それは遅いだろう本当。
力に屈するというより、双方やりすぎているからな。今更本当止まれないだろう。
いつのまにかロゴスというかジブリールはテロリスト扱い。まあいいけどそのとおりだし。
政治家というより思想家。話は通じない。
デュランダルにとっても通じては困るだろうし。良い道化だな、本当。

地球軍側。
レクイエム第2射目準備。あくまでもアプリリウスを撃つ。
そこにデュランダルがいると思っているからか。やはり。
アルザッヘル基地とダイダロス基地どっちがが地球連合軍の月本部なのか。ダイダロスのほうか。
ジブリールはダイダロス基地にいるのかね。大西洋連邦大統領もいたような。まだ生きていたのね。
最初の反射板であるフォーレを優先的に守れと命令。

イザーク達はグノーの壊滅を見て空母ゴンドワナと合流。
月の地球連合軍艦隊を警戒というか攻撃か。

OP、カガリが消えネオがいたな。
やはりアカツキはネオのものになるのか。しかしいいのか、一応ウズミの遺産だろ。
というかオーブの守りのためのものではなかったのか。
いくらなんでもな、宇宙にいけばエターナルにカオスがあるだろうに、アークエンジェル内部にもバルトフェルト専用ムラサメがあるだろうに。
あれらが使えないわけでもないだろう、OSはキラがいるんだし。
それともそれなりな強敵を当てるのか、ネオに。
まあ、いいや。ほっとこう。

アークエンジェル、整備補給中。
アスランとメイリンはジャスティスの整備か。
まだ怪我人のはずのアスラン。フリーダムやら他のは終わったのかキラが手伝い。
アカツキも搬入しているし。ますます忙しくなりそうな。
しかしメイリンMSの整備もできるのか、それともコーディネイターはそれなりに何でもできるのか。
便利だな。メイリンはキラの何に驚いていたのかな。よく解らん。キラのタイピングの速さか。

ミネルバ、月へ移動中。
匿名コードで命令伝聞。メサイアから直接なのか。
しかしなぜあんな軍事基地に議長室っていう特別室があるんだ、何か変だろそれは。
本来は司令部でいいのでは。それではだめだったのか。
そこまで自分は絶対的な存在なのかを示したかったのかね。

まあともかくミネルバはそのまま月の本部のほうを攻撃。
ダイダロス基地のほうが今の針路上近いということだが。
パワーチャージサイクルがわからない以上、急がないといけない。
ジブリールは止まってくれない。レクイエムがいつ撃たれるかわからない。
陽動と奇襲ができる。
まあ、偶然なのか必然なのかは知らないが。議長にとっては必然なんだろうが。
どういうルートでミネルバが月に上がったのか知らないが。







... 続きを読む
パソコンが壊れたためしばらく消えていました、すいません。
ということで、DESTINYの感想から。

今回のは、なんか解り難いのか解り易いのか、よく解らない印象を受けたな。
場面移動が多すぎて誰が主役ともいえない状態だったしな。




機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳 機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2) さまよう眸

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
公式ガイドブック2 機動戦士ガンダムSEED DESTINY-崩れゆく絆-

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE
平井久司画集~機動戦士ガンダムSEEDの世界~(仮)

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
vestige -ヴェスティージ-
機動戦士ガンダムSEED DESTINY O.S.T.III
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング


前回の復習から。
カガリの演説、ミーアの演説。
そしてラクスの演説。

シーゲル・クラインの娘であり、前大戦ではアークエンジェルと共に戦ったラクス・クラインはアークエンジェル、カガリのそばにいると。
本物とも、偽者とも言わない放送。まあ正しいだろうね。
ラクスを役割的に言うなら、人々に考えの方向性を示すのでなく、ただ事実を言い、後はその人がどう決めるのか。見守る者になるのかな。
彼女は自分とは違う者、違う思いを抱いている者。誰もが少しずつ違うものだろう、思いも考え方も多分。

ミーアの演説はやはりカンペ有りかい。
まあ、そうなんだろう。草案はデュランダルなのかな。
突発事故に弱いため、何もいえない。
しかし、あの場でうろたえるのはだめじゃないのかね。カンペの紙も放送されていたし。
そこには誰も注視してなかったようだしいいのかな。
ある意味ラスクがくるとやはりミーアは注目されないのかやはり。
同じ顔、同じ声なのにね。

イザーク、ディアッカすら知らなかったのか、これは。
ディアッカはあのラクスが違う者というくらいは気付いていて欲しかった気もするが。
そこまでラクスを知らないということか。
タリアも驚いている。
何に驚いたのだ、ラクスがオーブにいることか、2人いることか。どっちだろう。
2人いたことに驚いているんなら、そこまでラスクとミーアは似ていたということか。
ただ、どうでも良かったのか。

ミーアは早々に放送を中断。
やらせてもせん無きことということか、でも下手をするとそれはこちらが偽者といっていることになるのだがね。
まあ、それはどうにでもなるのか。情報を封じているって便利だね。

戦う者も戦わない者も悪くない。
戦わせる者、ロゴスこそが悪なのだ。
議長の言葉は真実か否か。
ナチュラルでもコーディネイターでもなく、世界が悪い。
貴方が悪いのではないという言葉。
ジブリールにも、デュランダルにも支持はしていない。
われわれはよく知らなければならないデュランダルの真の目的を。
まあ、これは完全に人々というよりデュランダルに向けての放送か。ある意味決意表明。
結局カガリの言葉はなし。ジブリールのことについてぐらいは弁明しとけよ。一応。
あとからでは遅いかも知れんぞ。
ラクスの支持しないという言葉だけではすまないだろう。
ラクスは本来オーブの人間ではないのだから。

ラクスが2人いたということで騒然とする世界。
ただラクスのどちらかが本物かで騒いでいるような。
ラクスの発言の内容についてはなんもないのか、皆さん。
頭がないのか、考えたくないのか。

デュランダルとミーア。
ミーアが謝っていたけど、これはミーアの責任か?何か違う気もしなくもない。
まあ、デュランダルの言うとおりにしかしてなかったからある意味あたりまえ。
このアクシデントにはデュランダルすら予期できなかったこと。
それに対する処置の方法を自分ではもう考えられない。そういうことを示すのかな。
こうなると総ての責任は議長にあるように見えるな。ある意味自分はそこにないな。
しかし、ミーアはデュランダルを恐れているな。アスランのことがあったからか。
デュランダルの言うとおりの役割ができなかったら自分はすぐに切り捨てられるからか。

コニールたち。久しぶりに見たな、まだ出番あったのか。
ザフトは味方。オーブはロゴス、地球連邦軍と同じ。それしか知らないからな。
事態は変わっていっている。
と言っても与えられた情報しか知らないコニール達に言われてもな。
まあそうなんだろうが、なんか変な感じがするな。
これで根本的に間違っていたと知ったらこの人たちはどうするのか。
また、あのときの同じように今度はザフトに反攻するのか。それとも、ただ納得するだけなのか。
まあ、ただ助かったことだけが重要なのだろうが。
しかしここの統治は誰がやっているんだ、ザフト軍の姿は見えないようだし。
コニールの後ろにいた人か。しかし若いしな。誰がやってるんだか。
というか子供に説得されている大人ってどうなんだろう。
大丈夫かこの村。そこまで世界は見ていないといっているようなものだが。いいのかね。

デュランダルはこの事態に対し、ミーアをしばらく消えてもらうことに。
悪いようにはしない。
ミーアのおかげで世界も人々もデュランダルも救われた。
何がどう救われたというのかな。デュランダルは救われたかもしれないが。
世界にとって何が救いだったのかな。
結局戦いしかもたらしていない『ラクス』の存在を。
未来の平穏は示そうとしていたが。
プラントの人々に、デュランダルの言うことは総て肯定することか。
世界の人々にデュランダルの選んだ情報を見せることか。これが事実であると。
それは総て世界のため。本当か。
ここでいう世界とはデュランダルの為の世界だろうし。なんか違う気がするな。

ラクスは女の人とシャトルで何処かへ。
そういえば、ラクスのマネージャーだった似非関西弁の人は何処行ったのかな。
解雇になったのかね。

デュランダルはメサイアへ上がる。
いろいろなことがあったが、もう遅い。
ここまできたということはデュランダルの計画はもう最終段階か。
早いのか遅いのか。まあ早いか、デュランダルにとってあまり障害はないし。
もう軌道修正の利かない状態なのだろう。さて何処に進むのやら。



潤い



... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。